そら豆堂日誌

フェレット2本、猫3匹、犬2匹。他金魚にメダカ。着物が好きな奥様と、ガーデニングに目覚めた旦那様の、ほのぼの生活日誌。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

秋の夜長にジャズライブ

2009年09月13日 17時17分06秒 | お出かけ
いつもお世話になっている呉服屋(戸田益)さんに「秋の夜長に、着物を着てジャズライブに行きませんか?」とお誘いを受け、昨夜、旦那様とジャズライブに行ってきました。

旦那様は単は持っていないので浴衣で行こうかと思ってましたが、最近夜は寒いので断念。
わたしは木綿の着物を着ていきました。

時間に余裕を持って仕度をしていたのにもかかわらず、何故か迫り来る時間。
あせるわたし
何とか仕度が済んで下駄を履いたとたん、「帯がダラリになってるよ」と旦那様に指摘され。
うそ~~~んなんで~
お太鼓がダラリになるなんて、3年ぶりか?

直す時間があまりないので、とりあえず、待ち合わせの呉服屋さんへ。
お店で直させて頂きました

歩いて1分のレストラン・バー(セカンドチャンス)でジャズライブがありました。
いつも行っているお店なんですが(旦那様は初めて)、ライブを見るのは初めてでした。
ライブはとっても良かったです。
そして、お料理もおいしかったです

着ていった着物はコチラ。

        

マトリョーシカの着物です。
半襟はトリュフ・チョコ(手拭い)、帯と帯締めは黒。
帯留めはビンテージのブローチです。

タイトルは「ガールズ・トーク、女の子が好きなもの」、かな。
いつもタイトル付ける訳じゃないんですが、浮かんだ時は何となく。

この着物は京都の「Bon appetit(ボナペティ)」というお店のです。
去年買ったものですが着る機会がなく、ようやく着ることが出来ました

その時、一緒に買った着物。

        

たい焼き柄、でございます。
この柄に一目惚れしまして、メンズの浴衣しかなかったのを、お願いして作っていただきました。

コチラは先週の土曜日(9/5)の飲み会で着ました。
その時はレースの半襟を付けてました。
帯は半幅だったので、ダラリはなかったです


これらの着物を注文した時、Bon appetitさんは出産直前、支払い後送ってもらうときには出産直後という大変な時でしたのに、ものすごく親切に対応していただきました。
あの時は本当にありがとうございました。
そのベビーが1歳の誕生日を迎えたとブログで見た時は、ジ~ンと来ちゃいました。

2枚ともハデそうに見えますが、着てみると意外としっくり来るので、これからはヘビーに活躍しそうです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« TVのとろけるプリン | トップ | トレパン »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

お出かけ」カテゴリの最新記事