白い森林 IN札幌

食いしん坊お父さんが日々の出来事を綴った自己満足なブログっす。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

一足早く、ひな祭り

2010年02月28日 | 我が家の出来事
 今年の ひな祭り は、平日なんで仕事が遅くなるか出張が入ると皆で祝えないので、前倒しで祝いました。



 遂に真打登場!
立派な七段飾りの ひな人形
念願叶い我が家に、やっと飾ることが出来ました。
まだ息子Rに破壊される恐れがあるので、別室の客間に設置。
すると、風流な部屋に早変わり。
ひな人形を見てると心が和むような気がします。
後片付けも大変そうだな。



 嫁サン渾身の力作 デコちらし寿司(ひな祭りver)
菱餅に見立て、なかなかの出来栄え。
私用に錦糸たまごを抜いたものまであります。



 娘の好きなエビフライやほうれん草のごま和え等の総菜の数々。
そんでもって、祝いの席にアルコールを欠かす事は出来ません。
贅沢にシルクヱビスで酔うことに。
嫁サンと子供達には、一ノ蔵のあま酒(ノンアルコール)と果汁100%のりんごジュース。
あま酒があるといかにも「桃の節句」の雰囲気になりますね。



 ご馳走を食べたあとは、ケーキで締めます。
去年に引き続き 洋菓子きのとやひなまつり生クリームケーキ
皆で、美味しくいただきました。

最後に、家族で記念撮影をして今年の宴も終了です。




コメント

みのりの杜(札幌市@東区)(再訪2)

2010年02月27日 | 食(札幌市)
 アリオへ買い物に行ったので、併せて昼食を食べてきました。
家族で行く今年初のバイキング 【みのりの杜】
久しぶりの再訪だけど、品数が以前よりも減ってるような・・・
気のせいか!?



 一皿目は、中華系。
麻婆豆腐は、山椒のピリっとした辛さが食欲を増進させる。



 二皿目は、洋食系。
濃厚なアメリケーヌソースのパスタが、美味い!



 三皿目も懲りずに洋食系。
ペペロンチーノの具材で、タケノコと水菜のシャキシャキ感がたまらん。



 〆のデザート。
無糖のホットコーヒーを啜り、胃を落ち着かせる。

 満腹っす!
ご馳走様。


みのりの杜

住所:札幌市東区北7条東9丁目2番20号 アリオモール1F
コメント

麺屋 彩未(札幌市@豊平区)

2010年02月26日 | 食(札幌市)
 所用で仕事を早退したんで、まず腹ごしらえをするために訪れた 【麺屋 彩未】
札幌でも随一の人気を誇る有名ラーメン店っす。
行列は覚悟の上でしたが、昼時を避けたのにも関わらず長蛇の列・・・
考えが甘かった。
所用も長時間かかるので、一瞬「止めようかな」と思考回路が働いたが、滅多に来れないので気合を入れて列の最後尾で待つことに。

 寒空の中での待ち時間は、携帯のワンセグを相棒にフィギュアスケート女子を見入ってました。
キム・ヨナ選手の完成された圧倒的な演技は、金メダルに相応しい見事なものでした。
日本期待の浅田真央ちゃんは、惜しくも銀メダル。
お疲れ様でした。次回のオリンピックで頑張ってください!
フィギュアのおかげで、待ち時間も苦にならず注文も出来ました。



 頼んだのは、これじゃあ~。
正統派の美味い札幌ラーメンといえば、「すみれ」系の 味噌ら〜めん

 ラードの油膜で覆われた濃厚な味を想像して、スープを飲むとギャップに驚く。
こってりと思いきや、洗練されたコクのあるまろやかな味わい。
美味い!

 チャーシューの上に添えられた生姜の風味も清々しい。
生姜をスープに溶いてかき混ぜると清涼感が増し、味も締まる。
あっという間に完食。
キム・ヨナ並の素晴らしい完成度の高いラーメンでした。

 人気店ゆえに家族連れには厳しい店なので、一人で行く機会を見つけて再訪したいっすね。
また、行列の中で待つのは辛いけどね。
ご馳走様。


「麺屋 彩未」

住所:札幌市豊平区美園10条5丁目3-3

コメント

カレー大将(留萌市)

2010年02月23日 | 食(十勝管外)
 留萌で日帰りの仕事があったので、先輩から事前に情報入手した店 【カレー大将】
どうやら、地元の人気店らしいので期待も高まりますなー。
帯広で例えると「インデアン」のような存在なのか?
オロロンラインを左折し、留萌港湾合同庁舎方面に向かって走ると見つかり、駐車場に車を停めて入店。
メニューは、カレー以外にも丼や定食等豊富にあり、充実の品揃え。



 カレー屋では、やっぱカレーでしょう チキンカツカレー(大盛)

 辛さは、辛口を選択。
ネットリ系のルーは、じっくりと長時間煮込んで作りあげたものと見受けられる。
具の肉も柔らかく、繊維状にホロリとほぐれる。
一口食べるとかなり濃厚な味わい。
大人向けの香辛料の効いた辛さが、口の中を支配するんじゃ。
美味い!

 こんもりと盛られたご飯もなかなかの量だ。
その上に揚げたてのチキンカツとオニオンフライが、どっかりと鎮座。
サクサクの衣をまとったフライに、ルーが染み込んでしっとりとした食感がたまらんわ!
ご馳走様。


「カレー大将」

住所:留萌市大町3丁目36-5












コメント

ごはんの店 絆(札幌市@東区)

2010年02月22日 | 食(札幌市)
 さすらいのネット放浪中に、車だと会社から比較的近い店を発見。
そそられたので、先輩達を誘って出陣。
昼は定食屋、夜は居酒屋と二つの顔を持つ 【ごはんの店 絆】
店名は、看板に大きくローマ字表記もあったりして、どの呼称が正しいのか分からないんで、これで紹介。
間違えてたら、すいません。

 メニューを見ると大半の定食が600円とリーズナブルな値段。
給料日前のサラリーマンには、ありがたい。
おばちゃん一人で、店を切り盛りしてるから多少時間が掛るようなので、スポーツ新聞を読みながら、のんびり待つことに。



 出来上がってびっくり仰天の ザンギ定食(ご飯・おかず大盛)
こんなに量があっていいの?
「おばちゃん注文を間違えたんじゃないか?」と思わず心配してしまう。
まぁ、配膳されたからいいやと勝手に解釈していただくことに。



 巨大なザンギは、揚げたてで柔らかく家庭的な味。
山盛りキャベツにロースハムとトマトの付け合わせも充分過ぎる量。
流石にこんだけ食べると腹もはちきれんばかり。

 おばちゃんの接客も良い感じで、まったりした雰囲気が好感っすね。
また、利用させていただきます。
ご馳走様。


「ごはんの店 絆」

住所:札幌市東区北15条東7丁目4−35
コメント