白い森林 IN札幌

食いしん坊お父さんが日々の出来事を綴った自己満足なブログっす。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ラッキーピエロ(函館市)(再訪5)

2009年10月28日 | 食(十勝管外)
函館出張のお楽しみといえば 【ラッキーピエロ】 のハンバーガー
「函館山」に挑戦の予定だったけど・・・
「たつみ食堂」でたらふく食べたから今回は逃げの一手じゃ。



ぎゅうぎゅう牛肉たっぷり 牛サイコロステーキバーガー

ごまかしが効かない素材本来の味で勝負する愚直なバーガー。
牛肉とレタスのみの単純な構成。
何と潔い覚悟なのか!
こだわりがあって、良いっすねー。

早速、ガブっと豪快に喰らう。
んっ!?
肉が筋張って固いな!
肉汁のジューシーさも余り感じられない。
ステーキソースが旨いだけに勿体ないわ。
どうやら、改良の余地があるな。
値段が上がっても構わないので、今より上質の牛肉に替えて欲しいっすね。
食べ応えは、ありました。
ご馳走様。


ラッキーピエロ

住所:函館市末広町8-11(十宇街銀座店)


コメント

たつみ食堂(函館市)

2009年10月27日 | 食(十勝管外)
今年の春に函館にいた従弟からの置き土産。
函館に「なかみち」と「たつみ」あり。
一体何のことやら?
後で判明したのは、函館を代表するデカ盛りで有名な人気店を教えてくれたのです。
なかみち」は、既に実食済。
今回は、もう一方の雄 【たつみ食堂】 に出陣じゃぁ~!

事前情報では、連続無休営業の記録を今も順調に伸ばしてるとのこと。
「凄い」 の一言に尽きる。
そんでもって、安くて腹一杯食べられるボンビーサラリーマンの味方っすね。



目玉焼き抜きで注文した 海鮮ミックス定食
カニ、ホタテ、イカのフライの盛り合わせ。

大盛ご飯が素晴らしい、見事な函館山盛り。
しかし、おかずの量を見て思わず「貧弱っ~」と感じてしまった。
おかずも大盛にすれば良かったと反省。
「これじゃあ、ご飯が相当余るな」と覚悟を決めた矢先の出来事。
店のお姉さんから納豆を献上される。
嬉しい不意打ち。
これには、思わずニンマリ。
店の人の温かみと思いやりが身に沁みます。

食事の後半は、予想通りご飯だけ残りましたが苦にならない程度の量だったので無問題。
手頃な値段で腹一杯食べられました。
次回は、おかずの量とご飯の量が丁度良い定食や丼を探さなきゃ。
これで、函館の有名二大食堂を制覇出来て満足っす。
ご馳走様。


たつみ食堂

住所:函館市東川町6-1







コメント

祝・日本シリーズ進出

2009年10月24日 | etc
万歳!万歳!万歳!

道民注目の試合。

パ・リーグのクライマックスシリーズ。

楽天を降して通算成績4勝1敗で、日本シリーズ進出を決めたぞよ。

あっぱれじゃ。

特にスレッジ!

お主のホームランには、感服したぞ!

大事な場面で打ってくれる勝負強さは、日ハムの至宝だ。

他の選手も一致団結して頑張ってくれた。

道民の誇りじゃ。

日本シリーズでも巨人を粉砕することを信じてるぞ。

そんでもって、札幌市内でパレードするぞー。

今宵は、めでたい。

俺も一人浴室でビール掛けで祝杯だぁ~




コメント

手打そば処 霧立亭(幌加内町)

2009年10月22日 | 食(十勝管外)
そばの作付け面積、生産量ともに日本一の生産地の幌加内町。
国道の重複ポイント付近を爆走中?にふと目にした「新そば」の幟。
なんと、甘い誘惑なのか。
策略にまんまとおびき寄せられ入店した 【手打そば 霧立亭】
元郵便局を改装した店舗が特徴。
店の入口付近から石臼で蕎麦を挽いてる音が聞こえる。
こいつは、期待大。



いささか量が少ない もりそば

蕎麦は、幌加内町産の玄そばを店内で自家製粉した石臼挽き蕎麦粉を使用。
ほんのり緑を帯びた「三たて」(挽きたて、打ちたて、茹でたて)の二八そば。
新そばの爽やかな香りに思わず恍惚の表情を浮かべてしまう。
啜ると上品な蕎麦の甘みがじんわりと口中に広がる。
旨んまい!
滑らかな喉越しにしっとりと包み込むようなコシのある蕎麦は、あっという間に胃の中へ。

つけ汁は、鰹節の風味が香り高いっすね。
やや甘口ですっきりした味わい。
清冽な新そばを堪能し満足!満足!
後は、もっとボリュームがあれば申し分ないかな。
ご馳走様。


手打そば処 霧立亭

住所:雨竜郡幌加内町字添牛内
コメント

お食事の店 マギー(遠軽町)

2009年10月20日 | 食(十勝管外)
出張で中途半端な時間に昼飯を食べるはめに。
腹減ったー!
ようやく辿り着いた遠軽町にて、あてもなく彷徨い店を探し続ける。
すると、店名からしていかにも怪しい食堂を発見。
予備知識なし、ギャンブル要素あり、悩みどころ。
空腹感が長考する気力を削ぐ。
「もういいや、何とかなるべ!」と入店した 【お食事の店 マギー】
正直、店名の由来を怖くて聞けなかった。
”お笑い系”のあの方からいただいたのか?
メニューは、洋食系のメニューが中心で写真を見る限りだとボリュームもありそう。
ならば、ガツンと揚げもの系でいくしかない。



日替り定食の チキンカツ定食
おぉ~旨そう。
あれ?ご飯を大盛で注文したはずなのに普通盛じゃない。
間違えだべや?
細かい小言を言う気力もなく、とにかく食べる。

サックリ揚がって香ばしい風味の一口カツ。
しっとりした食感の鶏モモ肉からジューシーな肉汁が口の中に広がる。
特製のソースがフルーティな味わいでカツに良く合う。
旨い。
出来れば、何もかけないで調味料を自分で選択出来るといいな。
本当は、醤油をかけて食べたかった。
味噌汁、サラダ、漬物、小鉢が付いて納得のボリューム。
まったりと食事をすることが出来ました。
今度は、注文を間違えないで下さいね。
ご馳走様。


「お食事の店 マギー」

住所:遠軽町南町2丁目7-54





コメント