白い森林 IN札幌

食いしん坊お父さんが日々の出来事を綴った自己満足なブログっす。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

定食居酒屋 福神丸(札幌市@東区)

2010年04月11日 | 食(札幌市)
 先週末、健康診断がありまして人生初となるバリウムを飲んだ次第っす。
感想は、胃が重いし気持ち悪い・・・
前日の晩飯から飲まず食わずで気が狂いそう!?

 昼飯は、先輩達とガッツリ食べることで一致し、一路「牛太郎」に向かったが開店前で断念するはめに。
待つか?とも思ったが空腹で待つ気は更々ない!
ふと記憶の片隅に以前コメントをいただいた、あならいざさんご推奨の店が近くにあることを思いだす。
我ながら素晴らしい記憶力だぞ!
おぼろげな記憶力を頼りに訪れた 【定食居酒屋 福神丸】
店内には、日ハムの八木選手や巨人の野間口選手の記念写真が飾られていた。
知る人ぞ知る有名店なのか?



 皆お揃いで注文した 海鮮丼(大盛)
大盛も普通盛も同じ値段とは、良心的な心遣い。
あっぱれじゃ。
しかも、味噌汁・冷奴・お漬物付きの大盤振る舞い。



 噂では、高価なネタを使用した凄い海鮮丼と聞いていたのだが、あならいざさんには申し訳ないがネタを見る限り期待外れのようだ。
この日は、マグロ・サーモン・〆サバ・タコ・カレイ・海老・トビッコ・うなぎ・ボイルホタテが主なものか。
肝心の鮮度は、???
ウナギは、尻尾のカリカリの部分。
極めつけは、ボイルホタテでかなり水っぽかった。
前日の余り物を提供したのではないかと思わず疑ってしまう。
猜疑心の塊のような男なもんで。

 しかし、800円の価格として考えると妥当な内容なのか。
食べられない卵焼きは、先輩に食べてもらう。
大量に盛られた酢飯と厚切りの刺身は、食べ応えがある。
個人的には、消化不良の一戦だった。
ご馳走様。


「定食居酒屋 福神丸」

住所:札幌市東区北22条東8丁目2-2
『北海道』 ジャンルのランキング
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 鮨処 なごやか亭(札幌市@... | トップ | 魚河岸一心(札幌市@白石区) »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
残念 (あならいざ)
2010-04-17 19:16:54
ここはあたり外れの日がありますからねえ。
高価なネタだったらカニですけど、甘いカニさんに当たったこともありますけど、基本は余ったネタを利用してると思うのでヤムを得ないと思います。

みゆきちゃんの海鮮丼もすごい量ですけど、刺身の種類と酢飯ということでこちらの方が好みです。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

食(札幌市)」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事