白い森林 IN札幌

食いしん坊お父さんが日々の出来事を綴った自己満足なブログっす。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ファミリー寿し ガーデンハウス(余市町)(再訪2)

2010年07月21日 | 食(十勝管外)
 是非、余市に来る機会があれば家族を連れて来たかった 【ファミリー寿し ガーデンハウス】
当初は、「柿崎商店」に行く事も考えたのですが、観光バスの一団を見て行き先を変更。
贅沢に寿司屋でランチっす。
たまには、いいっすよね。
土曜日だった事もあり、お得な平日ランチメニューが提供されてませんでしたが、先刻承知の上なんで、財布と相談する野暮なことはしません。
嫁サンは、寿司屋なので敷居が高いのではとビビリ気味でしたが、気さくな雰囲気だったようで安心した様子。
「ファミリー寿し」の名に偽りなし!
通常メニューも種類が豊富なので、なかなか決めれなくて迷いました。





 嫁サンと娘Hが食べた 五色生ちらし丼
当初は、嫁サンに「特上生ちらし」を食べてもらい、子供達に「いくら丼(小)」を食べてもらう予定でしたが、娘Hの「写真のものが食べたい」と駄々をこねたため、嫁サンが泣く泣く断念しHと一緒に上記メニューを食べました。
美味しかったようですが、満足度で言うと半分くらい。
理由は、ネタが普段食べられるものばかりだったのとHが想像していたよりもイクラの量が少なかったのが原因ですね。
嫁サンには、可哀想なことをさせてしまいました。
申し訳ない。



 私が食べた 特上生
「中トロ」や「アワビ」、「ウニ」等の高級なネタも入った10貫の握り。
どのネタも艶々と光輝いています。
息子Rに「イクラ」、嫁サンに「サーモン」を分けて、計8貫をいただきました。
どれもこれも美味い!



 特に美味かったのが、今が旬の「ウニ」
軍艦巻きの土台からウニがこぼれ落ちてます。
なんて、贅沢なんだ。
口の中でとろけました。
濃厚な磯の風味がたまりません。
ちなみに別途Rは、「サーモン」と「マグロ」のサビ抜きを注文し、美味しそうに完食しました。
ご馳走様。

 帰り際、車内でHに「言う事を聞かないと駄目だぞ!」と注意をしましたが、多分反省をしてないでしょう。
子供が小さい頃は、ある程度希望を聞きながら親が主導でメニューを選ばないと失敗の元ですね。
いい教訓になりました。



「ファミリー寿し ガーデンハウス」

住所:余市郡余市町黒川町12丁目65

『北海道』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« さくらんぼ狩り | トップ | ニッカウヰスキー工場見学 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

食(十勝管外)」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事