デブ夫婦のビバ!お気楽人生&ぐーたら生活

体重合計約150㌔のちょっぴりデブ夫婦です♪毎日ぐーたら暮らしているお気楽夫婦のゆる~い日常を綴っています。

シルバーウィークはロブスター三段活用。

2015-09-24 21:16:09 | 料理・食・おいしいもの
秋の5連休・シルバーウィークも終了。この時期の連休って、うれしいんだろうかどうなんだろうか。
夏休みが思うように取れなかった人にとっては、いいお休みになったのかな?

デブ夫婦は、いつものようにどこにも行かずだらだら過ごした5日間でありました。
とはいえ、連休初日は成田空港までお出かけ。
毎年ハワイに出かけるご夫婦に今年も送り迎えを頼まれて、土曜日にお迎えに行ったのだ。
さすがに連休スタートということで、行きはそれなりに混んでいたが、
大橋JCTからはスイスイと成田まで。途中、時間調整のために酒々井SAでパンとか食べちゃった~。

そんなこんなで2時間ほどで成田空港着。
高速に乗ったのが夕方6時頃だったため、帰りはエライ混んでいた~~(ヽ´д`)グッタリ…
成田からご夫婦の自宅経由でデブ夫婦宅まで4時間もかかってしまって(ヽ´д`)グッタリ…

でも、お土産としてこれまた毎年恒例の活ロブスターをいただいた♪
いただいた日は渋滞で帰りが遅くなってしまったため、ひと晩保冷剤を入れて延命させることに。
ひと晩中、箱の中でガサガサとうるさかったロブスター君たち・・・。

そして翌日。いつものように大鍋にお湯をたっぷりわかし、塩少々を入れて、
トングで1匹ずつつかんで『入浴』させる。
熱湯風呂に10分浸かって引き揚げられたロブスター君たち。



そしてひとり1匹ずつお皿に盛って、食べ散らかす。



初日はここで終了。まだ身が詰まっているハサミ部分やアタマや足は、キッチンばさみでジャキジャキ切り目を入れ、
ジッパー袋に入れて冷蔵庫保存。
そして2日目。
鍋に入れて、3時間ほどコトコトと煮込む。


部屋中がすばらしくおいしそうな香りになるんだよなあ~ 。(*^▽^*)ゞ
このダシをベースに、野菜や余っていたエビなんかも入れてトマト味に仕上げた♪

2日目のロブスターでブイヤベースっぽいスープ♪


これまたい~~いダシで、野菜の甘味もイイ感じで、すばらしく旨かった!

さらに3日目。このブイヤベースを野菜が崩れるまで煮詰めて煮詰めて、
ケチャップなどなどで味をととのえて、ゆでたてパスタと和えてみた♪

3日目の(具はないけど)シーフードスパゲティ♪


もう・・・すばらしく美味・・・。ぎゅぎゅぎゅっと濃縮されたロブスターの旨味に、
これまた煮詰められた野菜の旨味。パンもつけたのだが、ソースまで余すことなく食べきりました(´・∀・`)
これならロブスター君たちも成仏してくれたことであろう・・・。

というわけで、デブ夫婦のシルバーウィークは『ロブスターを食べつくすウィーク』となったとさ♪
大変においしいシルバーウィークでございました。
いつものように『ロブスター=シーフードでヘルシーだから、食べすぎても大丈夫だよねっ♪』
という言い訳をしながらヾ(≧▽≦)ノあははは!

それにしても、栗といいロブスターといい、デブ夫婦の秋ってのは『なんか手間のかかるものを食べる季節』なのかもしれん。普段手抜きばっかりだから、たまにはちゃんとやれよ! という意味なのかしらん。
そうそう、ぶどうが食べられるようになったところで、またぶどうをいただいたので、
ひと粒ひと粒皮をむいて、タッパーに保存してちまちまと食べていたりもする。
やっぱりデブ夫婦だけに『食欲の秋』が全開らしい・・・(´・∀・`)ゞエヘッ
コメント (2)
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2015年秋は栗と文房具でスタート。

2015-09-17 23:09:56 | つれづれ日記
秋ですね~。今年は結局、残暑らしい残暑もないまま、秋になってしまった気がする。
今日なんかは11月頃の気温だとかで、さすがのデブ夫婦も長袖を着てのお出かけであった。
ここ数年、お彼岸あたりまでは暑かった気がするんだが、
今年はあっという間に秋。ううむ、なんだか季節の変わり目が急すぎないだろうか。

そのせいか今年はアイツが到来するのも早かったわけで。
まだ9月中旬なのに、もう格闘したわけで。



もうね、毎年のお仕事と化してきた『栗との格闘からの渋皮煮』。
いただいた量が、まあ常識的な量だったので、例年に比べると楽っちゃー楽だったが・・・。
やっぱり、作業そのものはちっとも楽しくならない(* ̄m ̄)プッ
でも、できあがった渋皮煮は大変おいしくて、それでチャラになってしまうのもいつものこと・・・。
毎日食後に2個ずつくらい『うまいなー』『うまいなー!』と言いながらみんなで食べております(*^^*ゞ
さて、これで今年は試合終了シーズンオフとなるのか、
それとも10月にかけて栗がまだ届くのか、ちょっとビクビクしている2号嫁である。

さて、そんなこんなですっかり秋。
そんな秋の一日、ちょっと山下公園周辺あたりまでお出かけをしてきたデブ夫婦(とハハ)である。
何を隠そう(隠すこたない)、2号嫁は文房具好きである。
とはいえ、文具オタクではないし、イマドキの文房具女子ほどカワイイものを使いこなしてはいないし、
文具カフェもなんか受け入れられないという中途半端な文房具好きなのだが・・・。
1号旦那が知り合いから招待状をいただいて、文具の見本市みたいなのに行くことになったのだ♪

文具や事務機器メーカーの新製品や人気商品がズラリ並ぶ会場。
ノートから筆記具、ファイル類、収納用品、小物や紙、さらにはオフィス家具やコピー機なんかまで、
オフィス文具や事務機器に関わるモノが勢ぞろい(≧∇≦)キャー♪
自分にゃ縁のないものでも、見て話を聞けるのは結構楽しい♪
2号嫁が食いつくところといえば、とりあえず筆記具メーカー。
万年筆を扱っているメーカー2社に
『今、どの価格ラインがイチバン売れてるんですか? メーカーさん側はいくらくらいのを押してるんですか?』
と、半ば取材のように(笑)聞いてみたのだが、
あるメーカーは『1万円くらいのがイチバン売れてますね。自分で使うのにも高級感を求められるお客様が多くて』
もうひとつのメーカーは『普段使いで3000円から5000円くらいがイチバン人気ですよ』とのこと。(* ̄ρ ̄)”ほほぅ…
今や200円から買える万年筆だが、やはり5000円~1万円ってのが自分用では多いみたい。
あとは、まったく関係ないけどホワイトボードのサンプルの説明をしてもらったり、
色も大きさもカタチも素材も実にさまざまな付箋たちに驚愕してみたり、
外国人に人気だという寿司やお菓子の形をした消しゴムセットが日本製ということにこれまた驚愕してみたり。

筆記具では、
芯の太さが0.9ミリから1.3ミリで、デザインも鉛筆のようなシャーペンに感動してみたり、
懐かしのクーピーペンシルやサクラクレパスに涙してみたり、
これまでジェットストリームが最強だと思っていた『紙の上をするする滑る新感覚』を味わえるペンが、
今や各メーカーがしのぎを削っていたりとか。
自分の好みで筆圧をコントロールできるボールペンなんてのもあったな。
これらが、150円~数百円で買えるんだもんな。日本の文具ってスゴイ!!
個人的にイチバンうれしかったのは・・・、
『試し書きさせてください~』と言ったら『サンプルで差し上げますのでぜひ使ってみてください』と、
いただいてしまった、0.03ミリのドローイングペン。いったい何に使えばいいんでしょうか(〃^∇^)o_彡☆あははははっ
いや~~大変に楽しい時間を過ごさせていただいた♪

各メーカーのサンプルもかなりいただいた♪ 



さらに『文具つかみどり』でハハとふたりで結構たくさんつかみ取った♪



そんなこんなで、期せずして『文房具の秋』での2015年秋スタートとなった(*^▽^*)
ちなみに1号旦那は、見本市ということで一応社長らしい恰好をしなきゃと思ったのか、
前日にキレイにアタマを剃りあげ、当日は黒Tシャツにジーンズ、ジャケットを羽織り、
丸い縁のメガネを着けて本人的にはスティーブ・ジョブズを気取ったのだが、
誰もツッコんでくれなかったと淋しがっておりました(〃^∇^)o_彡☆あははははっ♪
コメント (2)
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

いきなり秋かよ!?

2015-09-08 21:49:24 | つれづれ日記
早いもので9月もすでに一週間が経ってしまった。
8月最終週からぐずぐずした天気は続き、いつもならお彼岸あたりまでは暑い日が多いのに、
今年はいきなり、思いっきり『秋』になってしまったような毎日・・・。
夜になると響く鈴虫の鳴き声に悲しくなってしまうデブ夫婦。
朝起きるとしっかりタオルケットをかけているデブ夫婦。
毎日こんなお天気なもんで、洗濯物を乾かしにコインランドリーに通っているデブ夫婦。
夏から秋へって、もっとこう『ゆるやかに』移り変わるものだった気がするのだが、
今年はあまりに急ですなあ。

デブ夫婦の夏終わりは、恒例『ハンズメッセ』のハシゴでありました(o^-^o) ウフッ
去年は1号旦那が歩けなかったため、行けなかったもんで、今年は楽しみにしていたのだ。
まずは小手調べということで初日に町田店、
そして、最終日直前には本番ということで渋谷店に繰り出した♪
毎年のことなんだが、事前にチラシを見て大興奮で行くわりには、そんなに大量に買うことはない・・・。
今年も、文房具ちょこっと、1号の扇子、コンクールなどなど決まりきったものを一応押さえた。
衝動買いしちゃったのは・・・ゴムでびよーんと伸びるストレッチチューブのようなもの、
あとは『めもかん』(丸い缶の中に丸いメモ帳が入っているだけ)、そしてツボ押し棒くらい。
でもまあ、ついでに愛する『GOLD RUSH』でハンバーグをもりもり食べたりもして、ゴキゲンであった(*^▽^*)

さて、そんなこんなで9月。おいしいものが増える季節でもある。
この間1号旦那が何かで見たらしいんだが『秋の味覚はなぜおいしいのか』。
なんでも、夏の間で人間のカラダってのはかなり疲れているらしい。
秋が旬の食材には、疲れたカラダを助けてくれる栄養素が入っているのだとか。
まあ『旬』には、そういう理由もあるんですね。

秋といえばおいしい果物も多く、デブ夫婦も早速『浜なし』をいただいたり、
コスコで『豊水』梨を買い求めたりして、しゃくしゃく言わせながら食っている。
ただ、デブ夫婦はふたりして柿とぶどうがキライ・・・だった。
柿は今でも食べない。固かろうが柔らかかろうがキライ。干し柿も食べない。
しかし『キライな果物二大巨頭』だった、ぶどうに対する概念が、この秋変わってしまったのだ。

先日、マンションの管理組合でお世話になっているおじさまに、いただいたぶどうをおすそ分けしようと思い、
『よかったら召し上がってください。ウチ、ぶどう食べないんで』と言ったら、
『えっ・・・食べないの?』とおじさまの表情が曇った。
・・・なんかマズイ予感がする・・・と思ったら、
『実は知り合いがブドウ園をやっていて、果物なら食べるだろうと思って送ってもらったんだよ、お宅にも』
∑(゜Д゜; )アラマッ
あわてて『いやでも、ウチのハハは大好きなんで!!』と苦しい言い訳をしてしまった・・・。
で、後日大変に立派なぶどうたちがたっくさん届いたのだ。
あまりに立派なので、これはひとつくらい食べてみてお礼を言わねばと思い、
『シャインマスカット』を食べてみた・・・・・・
・・・・・・

なんだこれ!? すっごいうまいじゃん!!!!
もうひとつ、種類は忘れたけど紫色のやつも食べてみた。

これもうまいじゃん!!!!

どうやら、デブ夫婦の中の『ぶどう』というものが、40年くらい前の認識のまま止まっていたらしい。
子どもの頃に食べていたぶどうは、
皮が面倒で、しかも皮は硬くて食えなくて、種も面倒で、なのにすっぱい
という、ワタシらにとっては大変にネガティブなフルーツだったのである。
それが、40年も経つとこんなに変わるとは!

だって、まず甘いし、皮も食べられるし、何より種が無い♪
デブ夫婦にとって、ぶどうってものが180度変わってしまった瞬間であった。
ううむ、この年齢になって食べられるモノがまたひとつ増えるとは・・・ウフフ♪(。-艸・。)

味覚ってのは、成長するものなのか。はたまた、ワタシらが子どもの頃と比べて、食べ物そのものが
格段においしくなっているのか・・・。
秋刀魚にしたって、子どもの頃は骨が多くて食べにくいし、ワタの部分なんて苦いばっかりで食うべきもんじゃなかった。
それが、今ではあんなに苦いモノを喜んで食ってしまう。
まあ、食べられるモノが増えるってのはいいことなのかもしれんが・・・。
食べられるモノが増えちゃうと、今以上に食べてしまうじゃんかー。

そんなわけで『食欲の秋』に向かっての準備は今年も万端!

どーでもいいこと♪
『リズム天国ザ・ベスト』のノリ感が、やっとやっと96になったよ♪
ここから97に上げるのは、95を96に上げるどころじゃない高い壁らしい・・・。
そろそろあきらめて、この間買ってもらった『ドラクエ8』を始めようかしら・・・。
どーでもいいことその2♪
さっき書いたぶどう『シャインマスカット』がテレビで紹介されていて、
それを観ていた1号旦那が『へー、ジャイアントマスカットっていうぶどうがあるんだー』とのたまった。
字幕の『シャイン』が『ジャイアント』に見えたらしい。なぜ・・・。
近頃、カタカナも怪しくなってきたみたい・・・┐(´д`)┌ヤレヤレ

なんてことを書いていたら、こんなものを早速いただいたよ♪



珍しい色と形のカボチャとやってきました『栗』!!!!
今年一発目の『アレ』を、早速やらなきゃいけないかも・・・(*^^*ゞ
コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする