たかたかのトレッキング

駆け足登山は卒業、これからは一日で登れる山を二日かけ自然と語らいながら自由気ままに登りたい。

残り花(赤城自然園)

2018年11月13日 | 自然
せっかく写したのですから載せて上げないと可哀そうですよね

紅葉を観に出かけた日、林床に咲いていた花たちです




タツナミソウ?? でも今頃咲くか?


マンテマ

   

ナデシコ

息の長い花です、今日は白花も咲いていました


トリカブトが一輪だけ寂しそうに


ヤマラッキョウ

前回来た時には、あんなに群生していたのに・・・


フウロソウでしょうか、でも花がとても大きい


紫露草


ガマズミの実


アスパラガスの実


さて!食べられるかどうか




秋咲きシクラメン  シクラメンの原種だそうです


何の葉でしょう、綺麗に紅葉していました


ちょっと季節を間違えてしまいました

ヤマツツジ

今日はウオーキングクラブでバスをチャーターし妙義周辺を歩いて只今帰宅

少し疲れました

お花は前回と変わりませんのでコメント欄は閉じたいと思います


登山・キャンプランキング
コメント

定点撮影 秋の雲 (10月)

2018年11月11日 | 自然
2日 外出中、空一面を覆うウロコ雲を見ました

こんな時の夕焼けってどんなだろう! 

ふとそんな事を考えながらハンドルを握っておりました









家に戻ったのが16時30分

17時20分、辺りが赤くなって来ました

ウロコ雲は少しばかり南に押しやられましたが形状は保たれています

素晴らしい空のファンタジーを見せて貰いました 満足満足


5日、朝8時半

南の空に湧き出た雲  この雲が消滅するか発達するか 

この日の天候はこの雲の行方に掛かってますね


6日、空にポンパドール型ヘアースタイルのお兄ちゃん登場




7日

5時10分、日の出です

振り返ったらドキッ! 西の空に、こんな大きな雲の塊が





16日、ほぼ同時刻でしたが南と西では印象が随分、違いますね




20日、22日

この頃になると日の入りも30分、早くなりました

どこか寂しい夕暮れ時です


24日 17時30分 発達した積乱雲が赤城山を覆っています

その後ろの淡い空の色が私を釘づけにしました


30日 一日天気は上々でしたのに15時過ぎ北西方向から現れた雲が

天気を一変させてしまいます

夜中、集中豪雨に見舞われたのは確かこの日だった気がしますが


31日9時

秋らしい朝の空

10月に入っても中々天気は安定しませんでしたが10月もこの日で終わり

これから「天高く・・・」の季節がやって来る

そんな予感がしました

登山・キャンプランキング
コメント (16)

やはり気になる赤城自然園の紅葉

2018年11月09日 | 
11月8日


前回、訪れてから2週間  紅葉が気になります

天気は今一でしたが11月は何かと忙しく行くなら今日しかありません

ウィークデーなので駐車場も空いているだろうは安易な考えでした

と言う事は紅葉が期待できそうです




園内に入って途端、世界が変わりました

早くも三脚を立ててアングルを決め込んでいるカメラマン

私もちょっとお邪魔虫させて頂きました




私達はベストな時に来た様です

程よい緑に安らぎが感じられるほど何処も彼処も紅葉真っ只中

今日は小学生の野外観察会なのでしょうか森の奥から

時折り賑やかな声が私達の居る場所まで届いて来ます

子供達の目はこんな景色をどう捉えているのでしょうね








四季の森に向かう辺り究極を極めます

とにかく華やか もう心は高揚しっぱなしでした


一先ず休憩広場で気持ちを落ち着かせる事に致しましょう


四季の森へと続く道、こちらはしっとりとした秋景色です

   



冷蔵庫にある物をあさって簡単に作ったお弁当をベンチでいただき

毎度お馴染みのミズスマシの池でしばし時を過ごします

水面に葉を浮かべ今ではならの景色は中々いいものでした

気持ちが徐々に静まっていく、そんな感覚でしょうか


枯れた草花を刈り取る清掃員が活き活きと見えるのは

きっと相手が自然だからなのでしょうね

笑顔でお喋りしながら手を動かす姿に気持ちが和みました


どこか寂しげに

   

どこか誇らしげに


空気が少し霞んできた様です

未だ紅葉狩りの人達の姿は絶えませんが

私達はそろそろ帰り仕度を始めましょうか


登山・キャンプランキング
コメント (22)

晩秋の雨

2018年11月07日 | 
11月6日

久し振りの雨でした

立冬を翌日に控えて比較的暖かさが感じられる晩秋の雨です




植えてから10年余り

やっと根が活着したのか、今年の花付きは凄いです

そのサザンカが雨滴を絡ませて少しばかり艶めかさを見せました




ブロッコリーの葉にはブルーダイヤを忍ばせ


白花オダマキもイブニングエメラルドを散らしています


タンチョウの葉も紅葉するなんて知らなかった~

土から僅か5㎝ばかり頭をもたげ存在感をアピールしております




今日の雨がモミジの葉をこんなに散らせてしまいました

勿体ないな~と思いつつ肩に雨を受けながら

もう一つの秋の風情にしばし時を過ごすのでした


登山・キャンプランキング
コメント (14)

家の庭にも秋と野鳥がやって来た!

2018年11月05日 | 自然

秋も深まりモミジが一段と華やかさを増しました

いよいよ我が家の庭にも秋が訪れた様です


ギューイ・ギューイと鳴きながらこの群れは何を狙ってる?

今年は実なりが少ない貴重な柿狙いか?

逆光なので色が出ませんがbluegrayの羽がお洒落なオナガです




ジョウビタキも登場しました

なかなかジッとしてくれないジョウビタキ

ちょっと待ってよの声も届かずに・・・何とか写せたのが上の写真でした

惜しい事をしたものよと思いながら、ふと前の家の屋根に目をやると・・・

これはこれは悠然と辺りを睥睨する姿

落ち着いて・・落ち着いて・・

どうやら上手くいった様です \(^o^)/


さてさて、次にやって来たのはモズでした

小さいながら嘴の鋭さは自然界の狩人と言った精悍な風貌です

「この家にはトカゲがたくさん居るんだ、焦る事は無い」

今はそんな余裕の表情ですね










目を足元に向ければツワブキが紅いモミジと競うかのように

華やかな黄を誇らしげに庭を彩っておりました


登山・キャンプランキング
コメント (14)