島便り

スペインはマヨルカ。2004年9月生まれの息子、2009年6月生まれの娘と、島出身のだんなとの4人家族の日々。

朝ドラ

2018年09月29日 | 日常
私は朝ドラなしには一日が始まらない。
家族より一足早く起きて朝ドラを見ながら朝ごはんを食べるのが日課です。

今期の「半分、青い」は、良くも悪くも始まる前から注目度が高かった。
脚本の北川悦吏子さんは私達世代には王道のラブストーリーライター。

予想通り、初回から一話も外さず、ヤキモキしながら半年間今日の最終回までお付き合いすることになりました。

この間、楽しかったのが、海外在住日本人との朝ドラ井戸端会議。
まずは、ドイツのあきこさん。
彼女は朝ドラには全く思い入れはない。ほとんど見たこともない。
が、北川悦吏子さんと、佐藤健くんに惹かれ最後まで見ることになりました。
びっくり!ドキドキ!の回があると必ずSMSが入ります。
朝ドラビギナーなため、次回の期待度が半端なく高い。
例えば、鈴愛と律の唯一のキスシーンの次の日、「なぜ進展がないのだ!」と、私はNHKの人間ではないのだが抗議のメッセージを受け取りました。
甘いな、お主。
毎日15分、少しずつ、もしくはいきなり年単位で進展するのが朝ドラ。

もう一人。
マヨルカのいずみさん。
彼女はわりと朝ドラには詳しい。
そして、かなり厳しい。
健くん、素敵ーとかで誤魔化せない。
まずは、秋風先生の場が終わった時点で、「脚本がしっちゃかめっちゃか。つまらん」と言い切った。
が、なにせ毎日見てるから途中でやーめた、にはならず、先週一緒にランチした時も、「まったく支離滅裂。酷い」と嘆いていた。でも見てる

そして私。
何があっても、とにかく主人公たち、くっつけよ!半年引っ張ってハッピーエンドで終わらなかったら今晩は寝れない!くらい集中して今日の最終回を見たわけです。
今日は土曜日。目覚ましなしで通常は8時くらいまで寝ているのですが…

まさかの7時起き!
後から起きてきたナダールにも「すごいねー朝ドラって…」と呆れられる。

ハッピーエンドでした。
納得の最終回でした。
最後の8分くらい、おーい、終わっちゃうよ!早くくっつけー!と前のめりで見ていたわたし。

佐藤健くん、素晴らしかった。
隣で新聞を読んでいたナダールに「終わり良し?」と聞かれた。

半年って長い。毎回朝ドラが終わるたびに思います。
半年過ぎたんだ、と。
その間、何があったかを振り返るのもわりと好き。
星野源の主題歌で朝が始まっていた半年。
次の「まんぷく」も期待大!なにせ主題歌はドリカム!


ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 14歳 | トップ | 作り置きと近況メニュー »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (akiko)
2018-10-07 05:13:22
まだロスから立ち直れてませんが、まんぷくも今の所楽しく観てます。星野さんの主題歌は毎日パスでしたが、美和ちゃんのは何となく聞いてしまいます。
Re:Unknown (Yuko)
2018-10-28 21:50:13
何週間か見てると、やっぱり作品的にはまんぷくに軍配が上がるね。私の朝はみわちゃんと共に明けています。

コメントを投稿

日常」カテゴリの最新記事