northflyfactory

羊蹄山の麓に移り住んだ一匹狼。ロクマル虹を求め日々さ迷う

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

気紛れ。

2011-03-26 21:02:19 | 日記
明日晴れ~たらあの川行こう。(*^o^*)
コメント

材料

2011-03-20 21:07:38 | flyfactory
多分、札幌のフライショップテムズで買う最後のマテリアル。とは言っても昨年、店長に頼み込んで取り置きをして貰って居た最後の品物。
でも残念ながらウエットやストリーマーとかに使うマテリアルだから、今年は使わない物ばかり。(ノ△T)これと同じ材料もまだ在庫してるから暫くの間はお蔵入り決定。右端のティペットやフックは消耗品なので使いま~す!(b^ー°)
後はオーダーメイドの渓流専用(山女魚)ネットのみ
写真の写りが良い29㎝。ネットの色はオレンジ色派手な感じはするけれども、以外とイケるだなぁ~(^O^)
コメント (2)

やっとコレだけ…

2011-03-17 18:09:32 | flyfactory
3月に入り除雪のお仕事も終盤です。
時間に余裕も出て来た今日この頃、ボチボチ巻き貯めて居た毛鉤で、一度空にしたデカフライ専用格納庫も何となく格好が付いて来ました。
デカさ故、一つのコマに収まる本数は4本×10コマ=40本が最終的に納まります。
今年はウエットフライを余り巻かず、ドライとニンフを多く巻いて尺山女魚狙いメインで勝負を賭けようと企んでおります。
!(b^ー°)
コメント (2)

春の渓流

2011-03-15 21:10:27 | 他の川へ釣り散歩
奔流の現状を確認後、これまた初めての流域を訪れた。
さすがに支流と言えども同奔流と同じように雪代や大雨後にはかなりの暴れ川に変貌するのでしょう。
川の規模に対して河原が広く流木もあちらこちらに有ります。でも日々変化する事が渓流釣りを止められない理由の一つかも知れない。
そんな支流のとあるプールを静かに覗いて観ると大なり小なり沢山のヤマメ達が争う事無く仲良く泳いでいた。
余りに平和な光景を暫く見入ってしまい、
結局、支流で竿を出さずに坊主で終わってしまったけど、悔いも無く帰路についた。
コメント

自然の恐ろしさ

2011-03-15 12:53:09 | 日記
平成23年3月11日、
1日の仕事を終え除雪センターに戻りテレビに映し出された映像は
東北地方を襲った地震に伴う大津波が街や村を呑み込む映像がリアルタイムで放送されて居たのを見て鳥肌が立った…。
今日で5日目を迎える今日、犠牲者は一万人を超えるとニュースで伝えて居た。
もし、自分がその場に居たら、家族や親戚、友達が居たらと考えると怖くて仕方なかった。
実際、目の前であの濁流や土砂崩れに成す術も無く呑み込まれるのを目の当たりにした人々の事を考えただけで涙が止まらなかった。

「自然は時に優しく様々な恩恵を与えてくれるが時に恐ろしい程の牙を剥く」が余りに酷すぎた。
今回、震災で亡くなられた方々の御冥福を祈る。
コメント