northflyfactory

羊蹄山の麓に移り住んだ一匹狼。ロクマル虹を求め日々さ迷う

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

支流を上がると…

2010-11-21 08:30:52 | 豊平川水系
豊平川の支流、名前を忘れてしまいましたが…以前より通る度気になっていた川。今回訪れるチャンスが出来たので豊平川合流から釣り上がってみた。合流から遡上して1㎞も行かない旧国道下に段差が現れた。一見砂防に見えるが近くに寄ると昔の取水堰のようだ。当然、魚道は無い
少し下の深みをニンフで探るも反応は無いので諦めて更に堰の上を少し探検してみる。
堰より上流はクネクネ蛇行し良い感じだが魚達の気配は無い。更に上流を目指し遡上して行くとザーッと嫌な音が聞こえて来た。ちょっと進むと 視界が開け、いきなり三面護岸に変わりその終わりに砂防施設が現れた
魚達はおろか人さえ登れ無い。
人の見えない所ではこの様に何の配慮も無いコンクリートの構造物が作られ奔流と支流の魚達の交流が断たれて居た事に悲しみと怒りを感じ川を後にした。
コメント