northflyfactory

羊蹄山の麓に移り住んだ一匹狼。ロクマル虹を求め日々さ迷う

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

30年ぶりの豪雨

2011-09-08 16:04:15 | 尻別川本流
台風と温帯低気圧に挟まれ北海道各地で大雨を降らせた。
その大雨が通い慣れた尻別川を大きく変えた。
写真は喜茂別川と尻別川合流点。
この光景を見てただアラァ~としか言えなかった。今までのポイントがほぼ全て全滅したのは間違え無かったが同時におnewのポイントが出来たのも事実。水が引きクリアーに成った時改めて変化見に行こうと思う。
コメント (4)

対、奔流山女魚

2011-08-02 09:30:57 | 尻別川本流

金土日曜の2泊3日の支笏湖のキャンプ。実家にてキャンプ道具を片付け、昼寝を3時間程とり、イブニグの時間帯に合わせて地元に帰って来た。やって来たのは地元の釣り師の間柄ではちょっとしたホットスポットな所で大物の話が絶えないが、日中は釣り師などを頻繁に見かける余りに意外な場所。
狙いはプールに流れ込む上の瀬の対岸に有るボサ絡みの小さなタルミ。
尻別の山女魚はこんな際どい何処に付いて要る気がする。
そんなポイントに何時もの毛鉤を放り込む。
そして釣れた魚、
一瞬、掛けた時は虹鱒かと思った。
でも動きが違う。山女魚に間違えなかった。
やり取りの後、水面に姿を表し師匠のネットで無事ランディング成功。
奔流に磨かれた体高の有る立派な尻別山女魚だった。

目標まで後1cm足りなかったが十分満足した
次回は何処に行こうか?と既に考え始めて要るマーチなのでしたp(´⌒`q)
コメント (6)

いよいよ

2011-07-08 21:58:58 | 尻別川本流
昨年度は不発だったあの場所に今年初入渓出来るか?
後は水量と濁り次第、
デカ虹狙い?デカ山女魚狙い?逃げる術を持った魚達との知恵比べ。
あ~楽しみィ
コメント (2)

尻別川上流域

2011-06-26 22:06:12 | 尻別川本流
本日の釣果。8時~14時まで、写真クラスのヤマメ×5匹。虹鱒25cm位2匹と大した事ないサイズばかり
。途中小さな流れ込み絡みの深場で(デカパン)を掛けるも7xティペットをランディング間際にブッチリ切られ終了。
コメント (2)

bianchi君とイブニグ

2011-06-23 20:55:41 | 尻別川本流
月曜の晩、日曜の結果をブログに書き終え今日も1日終わりだなぁ~とダラダラ部屋していると僕の携帯が鳴った。
テンカラ師のbianchi君からだった。
ポイントを幾つか口頭で伝え、とりあえず明日僕の仕事が終わり次第電話しますと電話を切った。
さぁ~てbianchi君は一体何処のポイントに入るだろうと想いながら仕事に汗を流す。
午後6時過ぎ仕事終了後早速電話を入れると「今○○橋の所で釣りしてます」と。
でも、何か物足りないしどうせなら良いサイズを釣って欲しい想いから、日曜に入った「ぐるりライズだらけのプール」へ行く事に。
しかしこの日は午後から曇り空で虫達が少なくライズもまばら。
そんな中でもbianchi君はしっかりと35cmのイワナと尺イワナを釣りあげてくれました。僕は狙い通りの20cmですがヤマメを釣り、2人共にボウズは回避した所で時間を確認すると既に20時過ぎ(°□°;)
当然翌日も仕事なのでストップフィッシング。
次回は7月に釣りの約束をして本日の釣りを終了した
コメント