写真でつづる日々ブログ三昧  by まくろめ 

*
よさこいなどをメインに掲載

D850とα αでM42(old)でナンジャコリャな写り追求!

久しぶり 今年も会えました

2018-05-15 | 生物

我が家のやもちゃんです!!。

家の周囲をきれいにしよう、かたずけようとしています。家の周囲(基礎土台部分)は風通しを良くしておかないとと。
湿気は家屋には良いことはない。


昨日かたずけた玄関脇 今朝ゴミ出しで気づいた  いたぁ~~~~  ヤモリ。


 

やもちゃんに会うとどこか興奮する。元気だったぁ~~~~。となる。 昨年と同じ個体ではないとしてもだ。

ほんとは手にもって話しかけたいのだが、ご本人を興奮させてはいけないんで写真のみに。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*

今日は十五日 そうかみさんの月命日。

午前中は9時から、白アリ対策の施工をしてもらっていた。
この件は後日掲載するとして。

いやはや真夏前の陽射し。
花を買いにスーパーへ。

花束と、バケツ、線香をもって車でお寺さんへ。
ものの10分もかからづに墓前へ。 花束をバケツの水の中で切りそろえて墓前へ。
線香を手向けて手を合せてきました。

近くのお寺さんでよかった。月ごとの区切り。今日も元気なら明日も、そして今月元気なら来月もと。

暑いほどの陽射しはあったものの、晴れてよかった。

この時期は自宅から近いお世話になった病院へ転院した時期と、あれから2年が経った。

かみさんが手に入れた白の八重のアママリスが今年は見事に咲いた。
計6本の花の茎が出て、一昨日の天候悪の雨と強風で早く咲きだした3本が折れてしまったので花瓶へ。
そして残り3本が咲きだした。

アマリリスほかにも2鉢あるのだが、あまり気にもかけずに今まで来たが、水やりと肥料を気にかけていたら、今年は見事に咲きました。
花後の葉があるうちは、水やりと肥料を実施すれば見事な花を咲かせて答えてくれる。

花後の手入れ気遣いも大切何ですね。
ある意味手入れの気遣いを丁寧に答えてくれるのは植物かなぁ~~~~。

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 『輝翔連』 木更津舞尊  2018 | トップ | 『黒潮美遊』 木更津舞尊 ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

生物」カテゴリの最新記事