まごころ☆マコト君が行く

熊本で手刻みの木の家に住もう! 県産無垢の杉、自然素材、職人の技術を受け継ぐ そんな硬派な家づくりやってます☆

廊下下屋施工中

2018年06月15日 | 川尻公会堂改修工事

こんにちは!

川尻公会堂は廊下下屋付近と、厨房の建込を

行っております。

垂木を取り付け、野地板まで施工完了です。

 

養生のブルーシートを剥がし、足場から見ると

耐震リングやボルトの位置が良く分かります。

 

室内からこの位置の撮影は少し難しいのです・・

 

野地板を貼る前の状態です。

 

 

 そして野地板を貼った後です。

 

 

ルーフィングを貼る前に釘が出ていないかチェックしていると、

塗装漏れがありました。

せっかくですので載せておきます!

  

手前の垂木下面が本来の木の色ですが、

 ウッドロングエコを塗装すると、年数が経っているような色になります。

 

塗装をするとしないのでは雰囲気が変わります!

 

 

 

室内での作業も多いので、電気屋さんに

仮設電気をつけていただきました。

明るくなり、作業がしやすくなりました。

ありがとうございました! 

 

 

 

以前隣の畑をされている方から、いくりを頂きました。

(おそらくいくりのはず!)

 

 

職人さんも喜んでいました。

おいしかったです!ありがとうございます・・

 

 

 

それではまた!

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 建込み | トップ | 軸組&屋根工事中です »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

川尻公会堂改修工事」カテゴリの最新記事