まごころ☆マコト君が行く

熊本で手刻みの木の家に住もう! 県産無垢の杉、自然素材、職人の技術を受け継ぐ そんな硬派な家づくりやってます☆

耶馬渓の紅葉

2021年11月12日 | 社長☆ダイアリー

紅葉を見に行こうと思い立ち、耶馬渓に行ってきました。

耶馬渓と言っても広いので、まず英彦山神宮を目指しました。

途中に小石原を通ったので、窯元によりました。

窯元の周りの紅葉です。

この後、小石原の道の駅に寄り、昼食のお弁当を買って神社に向かいました。

途中、紅葉が綺麗な所があったのですが、車が多くて駐車してみる余裕もなく、景色を記憶に止めて進みました。

写真が撮れなくて、残念です。

参道途中に有る駐車場から入ったところの鳥居です。

奥の石段が結構続きます。

参道途中にある、庭園後です。

雪舟が築いたそうです。

庭園から見た景色です。

周りの山々が綺麗でした。

これも参道の途中に、大きな印塔がありました。

説明が難しいので、下の案内文を読んでください。

参道の石段です。

やっと上ったところに奉幣殿がありました。

奉幣殿の奥に鳥居があったので、下宮があるかと思いまた石段を登りました。

そこには、別のお宮がありました。

下津宮だそうです。

拝殿です。

下津宮境内からの景色です。

手前の屋根は奉幣殿の屋根です。

登るのに必死でわからなかったのですが、降りる途中の紅葉です。

この紅葉を見ながら、お弁当を食べました。

奉幣殿です。

みんな上宮まで行けないので、ここでお参りします。

この後ちょっと足を延ばして、青の洞門に行きました。

洞門の写真はないのですが、洞門がある崖です。

赤い印があるところに鎖がありました。

ここを歩いていたのかと思うとゾッとします。

洞門の大切さが思われます。

耶馬渓の紅葉は、もう少し後が良かったかな、と思いました。

耶馬渓と関係ないのですが・・・

先週、江津湖を歩いていたら桜の花が増えていました。

この時期では、満開ですかね?

 

 

 

 

 

 

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 棟上げ後2週間 | トップ | ほとんど終わっています »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

社長☆ダイアリー」カテゴリの最新記事