まごころ☆マコト君が行く

熊本で手刻みの木の家に住もう! 県産無垢の杉、自然素材、職人の技術を受け継ぐ そんな硬派な家づくりやってます☆

仮組み

2017年10月24日 | Y邸(宇土市)

10月の初めに、小屋組みの仮組みを

見学してきました!

 

加工が終わった木材を、現場で組む前に

作業場で一度組んでみて、微調整を行います

 

 

継手や仕口が複雑な仕組みになっています。

 

 

↑これが、

 

 

このように組まれます

 

 

複雑すぎて、どうやって加工してるのかなーと

思っていたら、他にもすごい組み方がありました!

 

 

 

どうなってるんだろうと

まじまじと見てしまいます

 

 

こちらは、加工前の墨付けをしている様子です。

1本の木材を加工するのにも、時間と手間が掛かりますが、

職人さんにしかできない技術だと思うと、感心してしまいます..

 

 

 

 

 

それでは、また!

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 基礎工事 | トップ | 着工前 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Y邸(宇土市)」カテゴリの最新記事