まごころ☆マコト君が行く

熊本で手刻みの木の家に住もう! 県産無垢の杉、自然素材、職人の技術を受け継ぐ そんな硬派な家づくりやってます☆

いよいよ棟上げです

2022年04月23日 | 庫裡新築工事

昨年の暮れから基礎工事が始まった庫裡新築工事。

いよいよ棟上げを迎えます。

基礎工事の状況から。

根切り状況

砕石地業完了

配筋検査状況

この後、型枠を入れてベースコンクリートを打設します。

この後、立ち上がりの型枠を入れてコンクリートを打設します。

この間、加工場では木材の加工をしています。

木材に棟梁が墨付けをしています。

その墨にそって木材の加工をします。

タイコ梁の皮を剥いでいます。

途中お施主さんが見に来られました。

初めて見る作業に驚かれていました。

加工が終わった木材です。

これらの材料をすべて組み立てて家の骨組みが出来上がります。

いよいよ現場で、棟上げ前の作業に入りました。ねぎり状況

この立ち上がったコンクリート面に墨出しをます。

この墨に合わせて土台を敷きます。

一階床組が終わりました。

仮に床にベニヤを敷いて、作業床を作ります。

 

コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« お寺の門・塀改修工事 3 | トップ | いよいよ棟上げを迎えました。 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

庫裡新築工事」カテゴリの最新記事