まごころ☆マコト君が行く

熊本で手刻みの木の家に住もう! 県産無垢の杉、自然素材、職人の技術を受け継ぐ そんな硬派な家づくりやってます☆

外壁の板張りが

2019年02月28日 | 秋津の家

外壁の板張りが進んできました。

北面です。

玄関周りです。

西面です。

東面です

板の貼り方を変えて、変化を持たせてあるそうです。

外壁の板張り(腰壁の茶色い塗装をした部分)の他の部分は漆喰仕上となり、白く仕上がります。

内部の造作も進んできました。

3部屋ある寝室も天井が貼られほとんど終わっています。

天井板は針葉樹合板(桧)を30センチ幅で切って目透かしで張っています。

この後は、廊下・洗面所の部屋の造作に入り、その後居間や和室に入ります。

 

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« いぐさの香りになりました! | トップ | 昨日、桜が »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

秋津の家」カテゴリの最新記事