まごころ☆マコト君が行く

熊本で手刻みの木の家に住もう! 県産無垢の杉、自然素材、職人の技術を受け継ぐ そんな硬派な家づくりやってます☆

古民家リフォームその後・・・

2021年02月17日 | 古民家(T邸)リフォーム工事

古民家リフォームのその後です。

サッシを付けています

建物全体が南に25ミリぐらい傾いているので、大工が苦労してサッシを取り付けています

このドアーも斜めに取り付けてあるように見えますが、本当は柱が倒れています。

ユニットバスを組み立てているところです

浴槽です

組み立てが完了しました。

青く見えているのは断熱材です。

一階の天井を外したので梁は表しになります。

この年数を掛けた梁の色と、曲がった梁や大きな梁が存在感を醸し出して、なかなかいい雰囲気になると思います。

出来上がりが楽しみです。

工事とは違いますが、またカワセミです。

いつもとは違うところで見かけました。

この近くの枝に百舌鳥がいました。

初めて百舌鳥が撮れました。

くちばしが猛禽類に似ていますね。

 

 

 

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 春を感じます | トップ | またまたカワセミです »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

古民家(T邸)リフォーム工事」カテゴリの最新記事