まごころ☆マコト君が行く

熊本で手刻みの木の家に住もう! 県産無垢の杉、自然素材、職人の技術を受け継ぐ そんな硬派な家づくりやってます☆

少しずつ進んでいます。

2021年02月27日 | 古民家(T邸)リフォーム工事

外壁を張る板です。

両側を欠いています。

これを合わせると・・・

このようになります。

合わさった目地を隠すために16mmx40mmの木材を上から打ちます。

南側の壁の板を張っています。

壁板張りが終わったところです。

北側の壁張りのための下地です

壁が倒れているので、これがなかなか大変でした。

この上に、防水透湿シートを張ります。

板を張った後、合わせ部分の木材を打っています。

内部は棟梁が出入口枠の加工をしていました。

外部が終わると内部の床張りになります。

来週からは床張りに入りそうです。

 

 

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 来月19日が工期です。 | トップ | 初めてのトレッキング »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

古民家(T邸)リフォーム工事」カテゴリの最新記事