まごころ☆マコト君が行く

熊本で手刻みの木の家に住もう! 県産無垢の杉、自然素材、職人の技術を受け継ぐ そんな硬派な家づくりやってます☆

今日桜が咲いていました。

2021年10月21日 | 京町の家

今日、久しぶりに江津湖周りをお昼休みに歩いていたら、さくらが咲いていました。

同じ木ですが、花びらの色が違っていました。

この他にも咲くのかな?

棟上げのその後です。

棟上げ翌日です

屋根の野地板を張っています。

軒先換気用の面戸も入っていました。

月曜日から屋根の瓦工事に入っています。

防水シートを張って、瓦桟を打ちます。

この瓦桟に瓦を引っ掛けて瓦を葺きます。

2階外壁と一階瓦との取り合い部分です

防水シートが30センチほど立ち上がっています。

壁際にはこの後、水切り用の瓦が入ります。

棟部分です

棟には金物で止めた木材が入ります。

これに棟瓦をビスで締め付けます。

この瓦は防災瓦で、風で飛ばないように考えてあります。

内部です。

貫板用のくさびを打っていました。

今、工業高校の生徒がインターシップでこの現場に来ています。

掃除をしたり

今日は貫のくさびを打っていました。

よく頑張ります。

こんな子が将来の建設業を支えてくれるとうれしいです。

 

 

 

 

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 昨日棟上げをしました | トップ | 季節が・・・ »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

京町の家」カテゴリの最新記事