まごころ☆マコト君が行く

熊本で手刻みの木の家に住もう! 県産無垢の杉、自然素材、職人の技術を受け継ぐ そんな硬派な家づくりやってます☆

くまもとで手刻みの木の家に住もう!

構造材の手刻み加工、県産無垢杉・桧材、自然素材の内装材、職人の技術を受け継ぐ  そんな硬派で男気あふれる家づくりをやっています♪

屋根瓦葺きをしています。

2022年05月13日 | 庫裡新築工事

雨ばかりでなかなか進みませんが屋根の瓦葺きをしています。

先ず瓦下の防水シートを張ります。

この後、瓦を揚げます。

屋根の谷部分(屋根の入隅部分)に捨て樋の板金を入れます。

揚げると早速瓦を葺いていきます。

瓦は1枚1枚ビス止めをして行きます。

軒先は2本のビスで止めます。

これは風の影響を一番受けるからです。

寄せ棟の部分を納めているところです。

今回は上から被せるのではなく、身瓦と同一面で仕上がる納まりなので、調整用の瓦を切断しながら合わせていきます。

大変手間がかかりますが、出来上がるとスッキリとした屋根になります。

今、雨のため屋根工事はここで止まっています。

この後、棟換気を取り付けて棟瓦を取り付けていきます。

天気が安定するのを祈るばかりです。

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする