makoto's daily handmades

暮らし、散歩、読書、映画、時々ハンドメイド
写真の二次使用は許可しませんので悪しからず

パンダの赤ちゃん誕生!

2017-06-12 14:56:48 | 日記
上野動物園のパンダ、シンシンに赤ちゃんが誕生したそうだ。
パンダ好きの私にはとても嬉しいニュースだ。
そして無事に育つことに期待したい。

もう10年以上前になるが、和歌山県のアドベンチャーワールドでパンダ見物したのは、今でも特別な思い出の1つだ。
それまで、上野動物園のパンダにさえもほぼ興味が無かった私。
大田垣晴子さんの本で、パンダの魅力を知り、そしてアドベンチャーワールドへ。
このことがきっかけで、パンダファンに。
今は少し気持ちが落ち着いているが、当時はパンダ熱にのぼせ上がっていたっけ。
懐かしい思い出だ。

無事に育ってね、赤ちゃんパンダよ。
コメント (2)

がんばらないダイエット 7年ぶりの55キロ台

2017-06-12 10:49:30 | 健康&美容
今朝体重計に乗ったら、55.95キロ。
おお、7年ぶりの55キロ台!(55.0キロではないのけど(汗))

まだこれでもBMI値は22以上なのだから、まだまだポッチャリ体型なのだ(汗)
最近56.0キロまでは落ちるが、どうしても55キロ台の壁というか、なかなか55キロ台まで落ちなかった。
元々がんばらないダイエットなので、ムリにご飯を減らしたりすることはせず、食べられるだけ食べるを心がけている。

2014年5月20日が、66.5キロ。
あれから3年ちょっとで10.55減ったことになる。
健康のためには、20歳の時の体重+3キロくらいまでを維持することがいいらしい(あくまでも噂レベル)。
私の場合、20歳の時が53~54キロくらいだったはずなので、もう健康維持目的の体重管理は合格圏内と言えるだろう。
一番痩せていたときは24歳くらいで、46.5キロだったがなにしろ疲れやすくて困っていた思い出しかない。
今までの経験上、一番健康的だったと感じているのは、20代後半の52キロくらいの時。
そのためもう少しがんばらずにダイエットしようと思う。

ちなみにがんばらないダイエットの方法だけれど、実はとても簡単な方法が一番合っていたんだ。

食べたい時に食べたいモノを食べられるだけ食べる。
たったこれだけ。
※例外として朝食は食欲が無くてもヨーグルトだけは必ず食べる(牛乳嫌いの私にカルシウム摂取を課すため)

食べたくないモノを食べるなんてつまらない。
もうお腹いっぱいなのに、それ以上食べるのも胸焼けの原因(昨日、胸焼けするまで食べたけれど)。
そう、楽しく食べられることが大切なんだ、ということに40年以上生きてやっと気が付いたとも言える。
コメント (2)