makoの喜怒哀楽

その日の俳句は自分史。転記はご遠慮くださいね。禁じます^^;

アサギマダラお蝶さんは浦島太郎かもしれぬ

2021年11月06日 | 日記

♪♪・・・早く帰らないと

昨日は滋賀の永源寺渓流里の道の駅まで。そして、竜ヶ岳登山口までの八風街道へ。ま、それはさておき、今日は今日で木曽三川公園アクアワールドセンターのアメリカ楓の紅葉を。その前に道中ということもあって、ダメ元で、あのアサギマダラお蝶さん、まだいるかもしれないという密かな期待を元に立ちよったことだった。あそこには野紺菊?がきれいだったし、フジバカマの足元に咲かせてあるのでまだ枯れてはいないだろうし。勘は見事に当たり^^v

そして、幼虫も大きくなっているのも確認してきたのだった。あの観察イベントの主だった方が、時々は観察しても大丈夫、むしろして欲しいみたいなことでしたし。ご自分で植えた食草を食べて元気に大きく育ち、やがて蛹になって孵化する、上手くいけば、あの場所で孵化に成功させたいということでしょうね。

で、もう流石にいないだろうと思っていたアサギマダラ、1頭だけ確認できました。フジバカマはまだ蜜がありそうなのもあるからして。

 

どうしたのかな。気温25℃以上を求めて南下してゆくのが本能なのに。よっぽどここのフジバカマが美味しくて残ってしまったのかな。心配^^;無事に帰路について欲しい。

で、タテハお蝶さんも。

もしかして、擬態^^? この子は車の所までひら~り見送りにきてくれたとも。そのくせ擬態してみせるのよね♪

で、地味~な子がいて。

ところがなんて綺麗な^^! 開翅したら綺麗な色!

という、ほんのお写のつもりが思わぬラッキー!

そして、「アクアワールド水郷パークセンターへとレッツラGO!!

アメリカ楓はちょうど見ごろの紅葉だし。思う存分にお写歩。そして、またモデルさんを見つけました。先ずは英語で話かけることに。ベトナムの方でしたが^^♪

Eメールに送って欲しい、と英語で言われましたが。それよりも、インスタを持っているからと、お互いにその場でフォローしあったことでした。注文は一切つけず、思うようにポージングしていただきました^^v

コメント (4)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« タイトルはナッシング^^! | トップ | アクア水郷パークセンター・... »
最新の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
モデルさん (fukurou)
2021-11-07 08:06:16
mako様
おはようございます。
気安く頼みますね?!
それも英語で!
英語しゃべれる強みですね。
民族衣装?で綺麗な方です。
写真を撮りたくなるの分かります。
私のは真似ができません。
見るからに不審者ですから。
☆ fukurouさん (mako)
2021-11-07 08:45:17
おはようございます。

そう、気安く頼むのですよ^^v
綺麗な彼女を撮ってインスタに・・って感じだったので。お邪魔虫^^;
この時、賑やかな感じの中で、静かに隅っこの方でスマホで撮っている二人を見つけたのです。
だから、撮らせていただいた、そんな感じです。
異国の地で頑張っている二人にね^^v
ベトナムの方だと判った時点で、スマホで同時通訳機能も使えるのですが、
案外、彼女の方が日本語も英語も上手でしたね。
私、ヒアリングだけは何とか・・。
何せ、ロスで迷子になった経験があって。
度胸に繋がっています^^;
お蝶さん^^。 (北天使)
2021-11-07 18:47:23
タテハチョウはシータテハでしょうか^^。
シジミチョウはムラサキシジミでしょうね^^。
ポカポカ陽気でまだ活発に飛んでおりますね^^。
☆ 北天使さん (mako)
2021-11-07 23:49:23
こんばんは。

シータテハとムラサキシジミ、ありがとうございます。
メモリました^^v
まだまだ活発ですね。
そのうち「凍て蝶」になるのですが、
それは撮り易いですね^^v
蝶がいなくなると写欲が失せます。
やっぱり蝶がすきだからですね♪

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事