老健施設職員の仕事・趣味日記

仕事や趣味について気ままに綴ってみます。

シンポジウムⅣ 老健の介護の現場から その2

2016年10月18日 | 介護・福祉
老健の介護の現場から 施設独自の認知症高齢者へのアプローチ ベルアモール 山野博子氏 認知症専門棟の課題として、他フロアより3倍の転倒事故。 見守り担当職員の配置を実施。 しかし、見守り対応は難しい。 転倒を防ぐために安全を重視。その結果ついスピーチロックをかけてしまう。 (~しないで!) 職員は長く認知症フロアに勤務すると精神的に疲れ果ててしまう。 職員への勉強会を実施。 素敵カードや . . . 本文を読む
コメント

シンポジウムⅣ 老健の介護の現場から その1

2016年10月13日 | 介護・福祉
老健の介護の現場から 施設独自の認知症高齢者へのアプローチ 共に癒す認知症ケア 大誠苑 武井茂氏 認知症専門棟のイメージとしては  物がない  楽しみがない  人がいつも歩いている  においがキツイ そのイメージを変えるには→環境・ケア 環境を変える→ユニット型(個別ケア) 各ユニット利用者様10名程度とする。 しかし生活感がない。  緑を置く・壁の活用・季節感をだす・生活感をだす → . . . 本文を読む
コメント

全国老人保健施設大会大阪 セッション 管理・運営等⑧

2016年10月02日 | 介護・福祉
当施設におけるBSC導入の取り組み ライフプラザ鶴巻 野寺氏 BSC:バランストスコアカード ビジョン・戦略目標→アクションプラン実行 日本一の老健になるために戦略マップを作製。 それをもとに多機能化を目指す。(連携に不十分なところあり) 将来の目標をもとに、今年度行うことをピックアップし優先順位をつける。 その進捗状況を職員に情報をタイムリーに伝える。まだ不十分な点もあり、今後の改善を目指す。 . . . 本文を読む
コメント