T君の建築設計・監督・職人・ダイアリー

建築の設計、現場監督、職人作業までしてしまっている私の日記です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

右京区T様邸リフォーム工事5 塗装工事

2016-03-30 16:31:30 | 建築現場
T様邸工事の5回目ブログ

またまた、前回ブログから間があきました。

一級建築士、合格いたしました!!


さて、今回は、塗装工事です。

吹付け工事時の足場の中の空間は、幻想的な空間なので、個人的に気に入っています。





外部から見るとこんな感じ。





塗装工事前



塗装工事後

コメント

右京区T様邸リフォーム工事4 耐震補強

2015-10-29 14:57:46 | 建築現場
T様邸工事の4回目ブログです。

なかり、前回ブログからの間が開きました。原因は、一級建築士試験の勉強の為です。
今回は、製図試験3回目! 
昨年よりは、良くできました。
試験結果発表は、12月17日!!
それまでは、「家宝は仕事して待て」の気持ちで、仕事に、ブログに精を出したいと思います。


さて、今回は、京都市助成事業の、まちの匠の知恵を活かした京都型耐震リフォーム支援工事の一つである、

「水平方向,垂直方向等の歪みの補正(助成金額20万円)」についてです。


工事内容は、建物1階が北に傾いていたのを、南側へ18mm押し返し、耐震補強として、筋交いを設置ました。

現状写真

              


工事風景

写真 真ん中の方は、大工の大塚師匠です。
    



斜めに突っ張りながら、斜めに引っ張り、1日放置して、18ミリ倒れを修正!!

ジャッキをかければ、バキッ!バキッ!と音が出てました。

40年からの倒れを修正するとなると、音も出ますよね。

     


突っ張り後は、筋交いを入れて補強完了!!





なかなか楽しい工事ですが、一歩間違えると、どえらい事になるので、慎重に作業しました。
コメント

右京区T様邸リフォーム工事3 建具カットでREUSE

2015-02-06 11:00:33 | 建築現場
T邸工事の3回目ブログです。

今回は、建具の再利用について。

既存仏間上部の欄間を、再利用しました。

この欄間は、先代ご主人の思い入れのある品という事で、再利用できないものかと相談があり、再利用いたしました。
再利用するにあたり、スペースの有効利用を図るため、幅のカットが必要になりました(仏間の幅を95cmから70cmに変更した)。

その時の工程写真をアップします。


既存



欄間カット




再接合





敷居鴨居カンナかけ
紀州檜なので、とても良い香りがしました。 檜最高!!





リサイズ後 ご主人も紙ヤスリかけに参加していただきました。 有難うございます!!






施工後




コメント

水彩画教室 5

2015-01-24 22:25:07 | 絵画教室
本日も絵画教室にいきました。

同じ絵をパターンを変えて描きました。

同じ構図で色彩、タッチを変えると、絵の表情が大分変わるので、面白かったです。


家の絵の黄色っぽいのは、谷村先生の絵です。
10分かからずに、サラサラ~と描く所は、さすがでした!!
コメント

右京区T様邸リフォーム工事2 左官工事

2015-01-14 14:54:50 | 建築現場
T邸工事の2回目ブログです。

今回は、左官工事(壁面左官)について。

12月末から年始にかけて、お尻の痔を気にしながら職人しました!!

なかなか、お尻痛かったですが、楽しく工事し、仕上がりも綺麗にいきました!!


工事日の朝
1階左官は、金沢師範



工事日の夕方
今回の写真は、3回塗りの3回目です。




私のアイボー、浅田の写真



私の作業写真
モルタル塗りつけ後の、定規ズリ作業写真



私の道具
コメント