京都山科「整体&アロマ Maki」 もりもと まきの整体くらし 徒然日記

みんなが楽しめるよう、
みんながハッピーになれるよう、

みんなで整体な身体になろう!!




肩こり対処法

2012-08-31 | 身体のカラクリ

昨日は朝から原稿を書いて昼からパソコン作業と一日中パソコンを触っていました

普段、あまり肩こりとは無縁なのですが、パソコン作業をしだすと肩が凝り固まってくるのがよく分かります

肩に血流が滞ってカチンカチンの強張ってる状態

そんな時の対処法は・・・

身体を緩ませてあげるのが一番良いんですが・・・

固まっている肩に揉んだり、叩いたりの刺激は、身体からすると余計抵抗して応戦するので、その時は良くても一時的なものになってしまいますので逆効果なんです

その時は更なる緊張を与え、ふっと息を吐くと同時に身体を緩ませると肩も緩むのです

どうするかというと、背筋を伸ばして姿勢正しい状態で吐きながら肩を思いっきり上げるのだ。吐ききったことろでふっと脱力をする。

その時、必ず息は止めてはいけないのだ。

それでも肩の詰まりを感じたら腕を前に出し、首をすぼめるようなかっこで肩を前に出し、同じく肩を上げ吐ききったところでふっと脱力をする。

今度は後ろに腕を回し、肩甲骨をくっつける意識をもちながら同じように肩を上に上げて、脱力をする

これを何度が行うことで肩の周辺が緩んできて呼吸がしやすくなるのだ

 

肩の緊張=身体の緊張は息の詰まりからきてます

ゆっくり深呼吸して身体全体を緩ませていってあげましょ

それが整体くらしです(^_^)v

 

生かして頂いてありがとう御座位ます★★★

 

整体&アロマ Maki

 

ブログランキングに参加しました

投票よろしくお願いしますm(__)m

コメント

身体が教えてくれる

2012-08-30 | 身体のカラクリ

ヒトは生きている間、必ず歪みがある

左に凝りができている人は受身な行動(だんな、子ども、姑、上司など振り回されること)の悩みが多く、

右に凝りがある人は自らの積極行動(悪循環の空回りとかね)の悩みが多い

さて、あなたの身体はどっちが凝ってる?

 

生かして頂いてありがとう御座位ます★★★

 

整体&アロマ Maki

 

ブログランキングに参加しました

投票よろしくお願いしますm(__)m

 

 

コメント

高齢者の施療

2012-08-29 | お店・セミナー

久々に80代の方を施療しました

右肩が痛いそうです

診てみると右肩と腰が異常に下がっていて、バランスを取るため、頭は左が下がっていました

年齢がご高齢の為、長時間同じ姿勢は辛くなります。

優しいタッチでじわじわ硬結を探します

 

時間のかかる肩だ

そう思っても、ご本人さんは一刻も早くこの痛みを取って欲しいご様子・・・

 

整体にこられた時、時間のかかるベスト3があります

 

●ブロック注射や痛み止め薬など薬を常用している人

 

●サロンパスや湿布を常用してる人

 

●揉んだり叩いたり、筋肉に負担をかけてる人

など、過去にされてきた方々は改善にとても時間がかかります

 

でも、そういう人に限って一刻も早い改善を望まれます。。。

 

Makiの療法はあくまでも自分の今持っている治癒力を最大限に引き出すことです

少しずつの改善が一番の近道なのです

 

ただ、ご高齢の方には・・・時間より、「今」を望まれます・・・

確かに・・・

 

 

Makiも、もっともっと技を磨かなければなりませんね

 

生かして頂いてありがとう御座位ます★★★

 

整体&アロマ Maki

コメント

辛い肩

2012-08-28 | 整体くらし

整体師と聞くと

「私の身体歪んでる?」

って聞いてこられる方が結構多いのですが、Makiはたいてい

「生きている間、みんな歪みがあって死ぬ時は歪みが整い、真っ直ぐにになるのよ。」

と応えます

 

仕事以外では家族でもあんまり人の身体を触らないMakiですが、あまりにも辛そうにされているので、少し肩を触らせて頂きました。

 

硬結(身体の中で滞っている大本の場所)が奥に入り込み、これは一筋縄ではいかない肩・・・

 

あぁ~たくさん強く揉まれてきた肩だな~

 

強圧的な圧をすると、身体はどんどん緊張して抵抗するので、硬くなっていきます。

だからどんどん硬結は中に隠れ、顔を出してくれません

ゆっくり、ゆっくりじわじわ優しく、丁寧に攻めていかないと硬結の場所まで辿りつなかないのです。

時間がかかる肩なのです

 

行きたいけど、お金が・・・

確かに・・・

なので、簡単な肩こりのストレッチを理論と実践を伝えました

理論が分かってると同じストレッチでも身体の緩み方が違うのです

 

でも、彼女は来てほしいな~

久々にそう思ったほど、辛そうな肩の人でした

 

生かして頂いてありがとう御座位ます★★★

 

整体&アロマ Maki

 

コメント

ダラダラは腰が硬いの

2012-08-27 | 身体のカラクリ

このところの子どもって本当軸がない

ダラダラしている子が多いでしょ

そういう子って、とても身体(腰)が硬いのだ

かく言う、我が家の子達も皆硬い

 

腰は身体の中心です

腰が硬いと軸が定まらない

静止するのがしんどくてだらだらしてしまうのだ

忍耐力がなくなり、すぐ諦めモードになったり、身体が心を作ってしまう

 

まずは腰を柔らかくするため、ストレッチを・・・

ラジオ体操にある腰を振ったり、回したり、上下に動かしたりまずは腰の動きをしなやかにしていこう

 

それにしても、自分のことならともかく、子どもの身体を柔らかくするのって親は根気が入ります

我が家の子達の道のりも・・・まだまだ遠いです

 

生かして頂いてありがとう御座位ます★★★

 

整体&アロマ Maki

コメント

「待つ」大切さ

2012-08-25 | 整体くらし

高齢者になればなるほど、身体の不調は出てくる

若い頃も身体の不調は出てくるが、多少無理をしても融通がきく

でも、高齢者になれば、不調の声を聞かなくてはいけなくなり、無理はできないが、不快な症状をなんとかしたいとやっきになって色々な健康グッズや食品を購入して試しては、又、どこからか情報を仕入れてきて試しての健康ジプシー化してしまう。。。

 

 

Makiの整体は「手」のみです

あと、人によってはタオルで患部を温めたりしますが、あくまでも自然療法です。物に頼らず、副作用の心配もいらない、自分の身体の中に眠る自然治癒力を活性化させる療法です

ベースはあなたの今の身体なんです

だから、自然治癒力をいっぱい持っている子どもは改善するのが早いのです

 

年齢が高くなるほど色々な健康方法を試される健康ジプシーになる前に、少しの間自分の身体を信じて「待つ」ことも大切です

 

それが「整体暮らし」なのです

 

 

生かして頂いてありがとう御座位ます★★★

 

整体&アロマ Maki

コメント

過去の習慣が身体を作り、今の身体が未来を作る

2012-08-24 | 整体くらし

一年以上通われているクライアントの方の肩と腰が繋がってきた感覚が出てきました

一ヶ月に一回通われているのですが、とても嬉しいです

子どもにするとすぐ繋がったりするのですが、年齢、体力、日々の暮らしによって繋がり方の早さは千差万別

話にきくと、やはり週3回ほどきちんと運動をするようになったとか

整体屋に来たらすぐ改善すると思ってらっしゃる方が多いんですが、今あるあなたの身体の免疫力を活性化するのですから、スタートラインもみんな違うんです。

でも、みんなすぐ改善すること夢見て(笑)

気持ち、分かります。。。

Makiもそうですもん。。。

 

過去の習慣が身体を作り、今の身体が未来を作る

ゆ~っくり全身の身体動かし、深い呼吸したり、新鮮な食べ物食べて・・・気長にゆったりと「整体暮らし

していきましょ

 

 

生かして頂いてありがとう御座位ます★★★

 

整体&アロマ Maki

コメント

一切の無駄のない身体

2012-08-23 | 整体くらし

 

先日、園部の琴滝を観に行ってきました

高さ約40mもある一枚の岩の上部から流れ落ちる水が13弦の琴の糸のように見えることから「琴滝」と呼ばれるようになったそうです

まず、目に映る一枚岩の大きさもに圧倒されますが、その高さから流れ落ちる糸のような水しぶきの優雅さに目を奪われます

自然の美しさにただただ、畏敬の念を感じずにはいられません

 

神さまは無駄なものは一切作られてないとよく言われます。

人の身体もそうです。

一切の無駄がないのです。

今ある身体は今までのあなたの環境や習慣が作り上げたものです

 

今、Makiも30代半ばに無理したつけが一気に押し寄せています

ただ単に老化だけではなく、無理してきたことがちゃんと身体に現れています

トホホですが、この経験を反省して未来の身体作りをコツコツしています

 

日々の暮らしが未来に繋がる~~

無理せず、「整体暮らし」していきましょ

 

 

生かして頂いてありがとう御座位ます★★★

 

整体&アロマ Maki

 

 

 

コメント

整体の本以外を読む 第一弾!!

2012-08-22 | 整体くらし



整体の本だけではなく、多角的に色々な健康の本を読む第一段☆

世界一受けたい授業にも何度か出演されている世界的にも権威ある胃腸内視鏡外科医の新谷弘実氏の本

「病気にならない生き方」
が目につき、早速読むことに・・・

Dr.が薬はすべて基本的に「毒」であるって言ってくれてるのはとても心強いお言葉です(#^.^#)

子どもは育った家庭の「習慣」を無意識のうちに刷り込まれて育ちます。
~中略~
子どもが親と同じ病気を発症しやすいのは、遺伝子として病気の原因を受け継いだからではなく、病気の原因となった生活習慣を受け継いだ結果なのです。~

やはり、整体暮らしが日々の整体(健康)につながります(^_-)

まずは親の意識が変わると子どもは健康になっていくのです(自戒)・・・ね(笑)f^_^;)

日々、整体暮らししていきましょ(#^.^#)


生かして頂いてありがとう御座位ます★★★



整体&アロマ Maki


コメント

整体体操

2012-08-21 | お店・セミナー

 

来月、9月10日、山科図書館で整体体操をさせて頂きます

なぜかネーミングは「整体教室」になってますが、Maki的なニュアンスは「整体体操」だったんですけどね^^;

 

約20年ぶりに山科に戻ってきました

まさか戻ってくるなんて全くMakiの人生設計図には描いてありませんでしたけど・・・

 

なんだかんだMakiにとって縁ある街のようです

人さまのお役に立つような生き方をしてきたわけじゃないけど、帰郷した時、縁あって戻ってきたのだから、故郷に恩返しをしたいと思いました

Makiができることって、整体しかないので現在、山科・醍醐地区で活動しています

最初は整体のみ・・・

それが、クライアントの方だけに体操を教えて・・・お店で整体体操をし始めて・・・今ではお店を離れて体操を教えることになって・・・

 

山科地域で活動されてる団体の方からお声をかけてもらい、とっても嬉しいな

 

整体(健康)は日々の積み重ね

そんな意識を保てるよう、そんな楽しい出会いの場として

Makiは山科・醍醐地域で活躍していきま~す

今後もよろしくお願いしますm(__)m

 

生かして頂いてありがとう御座います★★★

 

整体&アロマ Maki

 

 

 

 

 

コメント

お盆明け、仕事再開!!

2012-08-20 | お店・セミナー

長~いお盆休みを頂き、ゆっくり英気を養わせて頂きありがとう御座いましたm(__)m

毎年、我が家のお盆休みは、お墓参りして、甲子園に行って、五大の送り火を見て、最後の締めは、近くのお寺の山伏さん達の修行、火渡りを渡るのが恒例です

護摩を燃やし火柱が立ち込めます。その時出る煙は、火の神様にお供え物を献上していて、蒔木を燃やす事で煩悩を払うという意味があるそうです

山伏さん達の祝詞?お経?や舞い上がる火柱、燃え煮立つお湯の湯立てを見ているとどんどんこちらの心も高揚し始めます。

そして、護摩の燃えた跡の真ん中に道を作り、合掌して足早に渡っていくのですが、両側は真っ赤に燃えた火が立ち上り少々勇気がいります

 

今年も足早に渡りきりました

これで、Makiも一皮剥けたことでしょう(笑)

 

その違いは・・・

「手」で感じて下さいな

それでは、みなさま今後もよろしくお願いしますm(__)m

 

生かして頂いてありがとう御座います★★★

 

整体&アロマ Maki

 

 

コメント

お盆休み☆

2012-08-13 | お店・セミナー

 

今日から18日まで、整体&アロマ Makiはお盆休みに入ります(#^.^#)

その間、しばらくの間はブログをお休みしますので、ご了承下さいませf^_^;)

それでは、皆さま、この間お墓参りなどしてご先祖さまを敬って、日々整体暮らしをして下さいな♪( ´θ`)ノ

お盆明けに又お会いしましょ(#^.^#)


整体&アロマ Maki

コメント

目先に囚われないで・・・

2012-08-11 | 子育て・家族

我が家は共働きだったので、子ども達は小さい頃から色々お手伝いをして家事を協力してくれました

最初は布巾をテーブルに持ってくることから始め、テーブル拭き、お風呂の蛇口閉め、玄関履き、トイレ掃除、風呂掃除、皿洗い・・・・今では夕方にMakiが外出してたり、仕事だったりすると、家にいる時は洗濯物を入れてたたんでくれたりする自慢の息子たちです

下の子はそれに続けと今ではトイレ、風呂、皿洗いなど皆で協力して家事をしています

先日、大学生の息子さんをもつお母さんと少しお手伝いの話になった時、大学生の息子は何もやらないと嘆いていらっしゃいました。

でもね、子どもが小さかった頃男の子だから、そんなことさせるのは可哀想と思ってたけど、今ではやらしておいたほうが良かったって後悔してるわ~と、おっしゃってました

 

そっか~

そんな風に考えてる人もいるんだ~

目から鱗です

カ・ワ・イ・ソ・ウなんだ~

よく、面倒くさいという話や余計汚くなるから嫌という話は聞いてたけど、可哀想なんだ~~

Makiはよく、息子に「あんたらが結婚した時、絶対お嫁さんは喜ばはるで」と言います。

今時は育メンという言葉があるように男の人も奥さんのサポートをするのが当たり前の時代です。

 

Makiも家事を手伝ってもらえて○

子どももお手伝いすることによって家族の一員の証になるから○

そして、なんといっても未来のお嫁さんが楽になるから○

お手伝いさせることはみんなが○になることと思ってMakiは少しずつ少しずつ子どもにお手伝いさせてきました

 

「今」を見て可哀想なことも将来は○になることが沢山あります

「整体暮らし」もそうです

今、何も結果が見えてこなくても長い目でみると必ず身体は応えてくれます

目先の可哀想は可能性を台無しにしてしまいます

日々の暮らしが整体に繋がります

目先に囚われないで、整体暮らししていきましょ~

 

生かして頂いてありがとう御座います★★★

 

整体&アロマ Maki

 

 

コメント

子ども整体2

2012-08-10 | お店・セミナー

整体&&アロマ Makiでは子ども整体をしています

そこで来られてる保護者の方から「子どもの時から整体をすると成長の妨げになるって世間は思っている。子どもは成長していくものだから、かえってそういうことはしない方が良いって考えてる方が多いんです。」というお言葉を頂き、ただただ世間のズレがあったMakiは驚いてしまいました

そっか~

世間はみんなそういう風に考えてたのか~と・・・

成長時はぐんぐん骨も筋肉も発達します

そして、その時の習慣がどんどん歪みの基礎を作っていきます

昔は・・・

着物、下駄、和式のトイレ、卓袱台に正座、ゲームなんてないから外で元気に遊ぶ…等々

知らず知らずのうちに丹田(臍の下3センチの気の集まるパワースポット)に気が集まりので、芯が通り、身体がシャンとなります

それが今の生活環境では・・・

身体を歪めれる悪環境の下、どんどん弱い身体を作れてしまいます

それは、身体だけではなく、心にも影響を及ぼし、シャンとできない、だらだらした子どもになってしまいます

それは親の躾を超えた、今どきの子たちの環境がそうさせているのです。

だからこそ、今の現代では子ども整体が必要なのです

 

子どもを施療すると、歪みが出てきても改善が驚くほど早い

それが子ども整体の良いところなのに・・・

しない方が良いとは・・・・

夏休みも中盤に入りました

一度、子ども整体をうけてみてはいかがかしらん

 

小学生以下  ¥2,000

中学生     ¥3,000

 

生かして頂いてありがとう御座います★★★

 

 

整体&アロマ Maki

コメント

子どもに伝えていく「整体暮らし」

2012-08-09 | 整体くらし

先日、「整体暮らしの話をみんなに話ししても理解してもらえず、私の考えが間違ってるのかと思いましたが、ここに来て自然治癒力を活性化する毎日の暮らしの話を聞けて嬉しいです。」というお言葉を頂きました

「整体暮らし」

時として時代の流れに逆行することもあり、なかなか世間にはすんなりと受け入れてもらえません

 

どんどん世の中が便利になっている時代に昔ながらの不便なことを伝えていくんですから、それは当然でもあるけど、Makiはずっと伝えていくことが使命と思い、「整体暮らし」を皆に発信してます

といっても・・・子どもは別問題でして・・・

世間の波にしっかりと泳いでいて(^_^;)我が家だけのルールは世間とかけ離れすぎても・・・ちょうど良いあんばいを模索します

運動をしている子どもが「みんなイオン飲料を持ってきてる!!」

確かに・・・運動後に水分補給として飲むのは悪くありませんが、糖分が気になります

我が家はお茶!!と、言いつつ、たまには水で半分に薄めて持たせたり、色々な工夫が必要です。

良くないと分かっていてもジュースを飲ませる時もあるし、○クド○ルドにも連れていくし、お菓子も食べさせるし、歪みもあります(ヒェ~)

子どもをもつ親って大変ですよね~

でも、今の時代は「融合」が必要だと思います

我が家のルールの手綱は少し緩めたり締めたりしながら「整体暮らし」の我が家のルールを作っていってください

それも「整体暮らし」です

 

生かして頂いてありがとう御座います★★★

 

整体&アロマ Maki

コメント