京都山科「整体&アロマ Maki」 もりもと まきの整体くらし 徒然日記

みんなが楽しめるよう、
みんながハッピーになれるよう、

みんなで整体な身体になろう!!




広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2018年11月 ちょこばな★整体くらし

2018-11-19 | ちょこばな 「整体暮らし」

紅葉の時期がやってきました。一年の中で最も目を潤う季節到来です‼現代ではスマホやパソコンなど目を酷使する時代になりました。だからこそ、自然に目を向け、少しの時間でも目を休めることはとても大切なのかもしれません。だってそうすることで目だけではなく、心も潤っていくのですから。そんなささやかなことが身体を整えていく(整体)になっていくのです。

又、秋は「芸術の秋」でもあります。寒くなると毛穴はどんどん閉じていって、密度が高まり一気に感受性が高まっていくのです。だから「芸術の秋」とも言われているのです。

 

ということで、この間、体操の一環で生徒さんに俳句を作ってもらいました。体操と俳句???って思われるかもしれませんが、それはとても健康と繋がっているのです。面白いもので日本古来の「和」、例えば着物・下駄・茶道・華道・武道などは知らず知らずに身体を整えていく動作や所作が沢山含まれています。そんな「和」の暮らしを現代にも是非取り入れて欲しいと思い作ってもらいました。

 

俳句は五・七・五の文字で表現しますが、その中で一番大切なことはリズムで、流れるように作ることが大事だと言われています。このリズムとは言い換えると呼吸が詰まらないことを指します。そう、皆さんは俳句を詠みながら流れていくかどうかを自然と身体で感じとっているのです。ブツ、ブツと途切れてしまうのは読んでいて胸がつかえてしまうので、そのような俳句はあまりよろしくないと・・・

次に季語を入れることで情景が頭に浮かびます。イメージが果てしなくなればなるほど呼吸は深く入っていくのです。そこには無限の可能性が広がります。

最後に、俳句を作ろうとするときは心を落ち着かせゆったりとした気分でないとインスピレーションが湧いてきません。心を優雅なひと時にしないと俳句は作れないのです。せかせかした環境ではなかなか呼吸が深く入っていく俳句が作れないのです。もうそれはまさに「整体くらし」そのものです。‼

そして、生徒さん同士作ってきた俳句をお披露目したら・・・・なんとも17文字から繰り出される言葉にはその方の世界観があり、とても性格が現れていて、改めて俳句の凄さに感動しました。

皆さん、リズムが良くその中で、イメージがどんどん広がる句、そこまでいかない句、様々です。因みにMakiの句が一番広がりませんでした(笑)毎日慌ただしい一日を過ごしているのがよく分かり、客観的に自分を見つめ直すことができました。。。。そして日本古来の伝統がいかに「整体くらし」と繋がっているのかをまざまざと感じたのでありました。

 

そこで今までは「整体体操」という名前で身体を整える体操を行っておりましたが、今回俳句を取り入れたり、心と身体の両面を緩めていく体操を通して行っておりますので、今後は「心身体操」と名前を変更させて頂くことにしました。

身体と心はとても密接な関わりがあり、ストレスが高くなると身体は硬直していき、緩みが上手くできなくなります。そんな時はどうぞ「心身体操」で心も身体もリラックスしてもらいたいと思います。

そうするためには一日の中で深い呼吸をする時間を作ってもらいたいと思います。

ほら、よく緊張したら深呼吸して‼!と言われますが、まさにそれが日々の暮らしの中で健康に繋がっていく「整体くらし」になるので、今後も皆様をサポートし、一緒に体操をしていきたいと思います。

これからも「心身体操」をどうぞよろしくお願いします。

 

 

コメント

整体ちょこばな 2018年9月号

2018-09-21 | ちょこばな 「整体暮らし」

今年の夏はとても暑かった・・・正直、「異常」という言葉が似合うくらい半端ない暑さが続きましたが、そうやって日本の天候は変化していっているのかもしれない・・・

それと同様に、人の身体も変化している。特に戦後の日本の文化は急激に変化してきたのと比例して人の身体も変化していっています。ただ、天候のように表立って変化が見えるわけではないので分かりづらいと思いますが、この頃ではストレートネックという言葉をよく聞くように確実に現代病は増えていっています。

だからこそ、Makiは「整体くらし」を推奨しているのですが、最近思うには『日々の生活の中で健康になる習慣を身に付けた暮らしを整体くらし』というのではなく、【日々の暮らしの中で健康を意識することを整体くらし】と呼ぶ方がいいのかもしれないと思いました。

「意識するこれってとても大事なことでして、まずはイメージすることから始めるのが一番です。ほら、イメージトレーニングという言葉があるように、未来の健康的な自分を想像するってとても大事なんです。その上で欠かせないのが「う」「え」「き」です。

「運動」「栄養」「休養」を上手に生活の中に取り入れてこそ整った身体を作り上げていく暮らしができるのです。

 

●まず「休養」は、ストレスをガス抜きしてためないようにすることです。生きている間、ストレスがない生活っていうのはないのですが、いかに上手に付き合っていくかがポイントになるのです。若い時は食べて飲んで発散できたかもしれないけど、老齢期に達していくとそのストレス発散の仕方では返って、胃腸に負担をかける場合があります。まずは自分の年齢に見合ったストレス発散方法を探してみましょう‼とある銀行のCMで孫が「おばあちゃんは何になりたいの?」と問いかけるシーンがありますが、あの気持ちを今感じて欲しいと思います。年齢のせいにせず、いくつになっても好奇心を持つことは若さを保つ秘訣にも繋がりますから、自分が興味あるものに着目していって欲しいと思います。

●次に「運動」です。ストレス発散の方法で運動をされている方は「う」「き」も一緒にされているので一石二鳥です。言葉通り「う・き・う・き」されることはとても素敵なことです♪でも発散方法が運動ではない方はやはり一日の暮らしの中で運動を取り入れて欲しいと思います。それは何も身体を動かすことだけを指しているのではありません。運動嫌いな方におススメの運動は「ツボ押し」です‼

肩こり、腰痛、便秘、むくみなど、ツボ押しは何百種類もあり、身体の不定愁訴全てに対応していると言っても過言ではないくらい身体に元気を与えてくれます。その中でもとても重要な3つのツボは頭のてっぺんの「百会」、掌の真ん中にある「労宮」、足の裏に甲を寄せると人という字になる真ん中にある「涌泉」です。この三つのうち、一つだけでも良いから、歯を磨く時間くらい揉んであげて下さい。但し、歯磨きのように毎日が基本です‼そうやって運動の代わりにせっせとツボ押しをして下さいね。

●そして最後は「栄養」です。ベジタリアンが良いとか、お肉が良いとか栄養に関しては様々な情報が飛び交いますが、基本は白ご飯+おかずです。この頃はお菓子をご飯代わりに食べる方がいらっしゃいますが、それではカロリーは満たされても栄養としての機能は果たしてないので、バランス良くおかずを食べて下さい。食べ物に関してあれこれうんちくを考えずに、楽しく美味しく食べるのが一番理想です。

 

そうやって暮らして行くことが「整体くらし」なのです。この夏の疲れた身体を整える為にも「う」「え」「き」を生活の中に取り入れていきましょう‼

コメント

2018年5月 ちょこばな★整体くらし

2018-05-21 | ちょこばな 「整体暮らし」

今年の天気はアップダウンが激しく、昔に比べ天気のリズムは大荒れしています。

そんな天候に振り回されながらも人々は日々暮らしているのですが、その身体を調整してくれているのが「自律神経」なのです。でも、この司令塔である「自律神経」は結構ナイーブな奴でして、気温差が5度以上にもなるとアップアップになり、どうして良いか分からなくなるのです。

本来、気温が上昇してくると身体は毛穴を広げていき、汗を出しやすい状況を作ります。何故って暑い時期は汗が出ることで自然冷気になり、身体を冷やして体温調整してくれるからです。だから汗は人にとってはとても有難い存在なわけなんですが、今では汗を忌み嫌う人が多くなっているのはとても残念なことです。でも実際は汗のかけない身体が多くなってきているのかもしれません。それは身体にとってとてもダメージが大きいのです。だって上手く自律神経が働いていないことを指すんですから。

又、寒くなると今度は毛穴を閉めてこれ以上体温が下がらないように身体を保護してくれます。そうやって知らず知らずに私たちの身体は自律神経が上手くコントロールしてくれながら守られて生きているのです。だからこそ、一日中働き通しの自律神経を休めてあげる時間を作ってあげることはとても大切なんです。と言ってもこのご時世、天候不順やストレス、果ては生活習慣の乱れと自律神経にとってはあまりよろしくない環境が軒を連ねます。

 

そんな時、Makiは「整体体操」をおススメします。

これからの時期、どんどん気温は高くなり汗をかきやすい身体になっていくのですが、梅雨に入ると、毛穴に湿気が塞がり呼吸を上手く行うことができません。そのせいで身体はだるくなり、疲れやすくなったりするのです。そうなると心もふさぎ込みがちになります。そんな時は身体にへばりついている湿気を追い払ってあげるのが一番効果的なんです。

まずは自分の身体を痛気持ち良い程度にポンポンと軽く全身を叩いて刺激を与えていきます。たったそれだけのことなんですが、叩き終えるとなぜかうっとりとゆったりした気分になり眠くなったりします。それは、湿気で覆われていた毛穴に刺激を与えたことで皮膚呼吸が盛んになり、全身に血液が巡り身体が緩むからなんです。ポンポン叩いてリラックスするなんて…と、思われがちですが実際試しにやってみてください身体の緊張が解き放ち、どんどん緩んでいくのが実感できます。

今の時期はこの体操をメインに行っています。身体(自立神経)は先ほども述べたように日々の気温を察知し順応に対応してくれています。特にこの時期から汗をどんどんかける身体になっていかないと冬に上手く機能できなくなります。

常に身体は日々の積み重ねが今のあなたを作っているのです。だからこそ、「今」気づいたときに身体を労わってあげる行為を日々の暮らしの中に取り入れていって欲しいと思います。今回は整体体操の中の「ポンポン体操」をお伝えしましたが、整体体操は基本簡単な体操です。だってそうでなければ整体体操が習慣にならないからです。

身体がものすごく疲れている時は何もやる気が起こらずただひたすら寝たいと人は思うものです。Makiだって例外ではありません。だからこそ、そういったときは大きなあくびを何回もするのです。それも「整体体操」です。そうやって身体に意識を向けることで身体はどんどん緩んで自分で微調整をしていくのです。

「整体&アロマ Maki」では毎週「整体体操」を行っております。とても簡単な体操なので、ご高齢の方や身体の硬い方など、ご興味のある方は一度体験してみてください。ご連絡は左記の電話番号までお問合せ下さい。

今年の梅雨は「ポンポン体操」で身体を整えていきましょう!!

コメント

2018年3月号 整体ちょこば

2018-03-28 | ちょこばな 「整体暮らし」

「整体&アロマ makiのホームページはコチラ💁 


春は一年の中でも一番大きく身体が変化しますが、それは冬の時期から準備が始まっているのです。冬の寒さに耐えながら1月頃になると頭が緩み始め、2月になると肩甲骨周辺も緩み始めます。それがちゃんと上手く繋がっていくと、いよいよ3月には身体の大変動を起こすために骨盤が動き始めるのです。そうやって春の身体にスムーズに移り変わってくれたら良いんだけど、睡眠不足や寝つきが悪かったり、頭痛が起きる場合は頭が緩んでない証拠です。そんな時は緊張していることが多いので深い呼吸で身体をリラックスさせることがおススメです。

また、肩こり、首コリ、眼精疲労などの症状を訴える方は肩甲骨周辺が強張っている為、肩に緊張が集まり負担となって現れています。そんな時は肩や首を回して血行を良くしていきます。そうやって身体はSOS信号を出して私たちに知らせてくれているのです。でも、強張りがある状態のままにしておくと今の時期には花粉症となって現れます。くしゃみ、鼻水、目の痒み等は、まさに強制的に身体の強張りを緩めようとします。ハ・ハ・ハックショ~ンなんていうくしゃみは身体全体を揺さぶることになりますもんね。そう思うとなんて身体は健気なんでしょう。

 

だからこそ、身体の悲鳴を聞いて、早急に対応して欲しいと思います。

キーワードは、まず「意識」することから始まります。知らず知らずに健康になる習慣を身に付けた暮らしの積み重ねしかないんですよね。それをMakiは「整体くらし」と呼んでいます。

それはとても難しいものでもなく、簡単なことなんです。だって簡単なことでなければ長続きはしませんからね。

 



Makiのセミナーでよく「歯磨きをしない人はいますか?」と、質問します。すると大半の人は歯を磨かれています。次に「それは何故磨くの?」と質問すると「虫歯予防です!」「歯周病対策です!」「口臭予防です!」中には「習慣だから」など様々なご意見が出てきますが、歯に関しては皆さんきっちり「予防」をされています。

次に「身体について、何か予防をされていますか?」と質問します。     

するとどうでしょう、歯の時とは違い「何もしていません」「痛みがある時は体操をしていたけど、良くなったらしなくなった」など大半の人が何もしてないと答えられます(泣)なんとも身体に関しての「予防」の低さが浮き彫りになるのですが、Makiはそこの意識を高めてもらえたらと思っています。

そして毎日歯磨きをする時間位で良いので、身体にとって良いことを習慣づけしてみて下さい。具体的には色々ありますが、一番簡単な方法は、少し腰を揺らして自分なりに気持ちいい方向を見つけて動かしていきます。立っていても座っていてもテレビ見ながらでも、ただ、それをするだけで骨盤は緩み始めるのです。そうやって「整体くらし」を日々の暮らしの中で習慣にしていき、あなたの健康を高めて下さい。

 

「整体&アロマ Maki」では毎週整体体操教室を開催しており、その人の身体の癖の改善などの指導も行っております。興味のある方はお電話かメールにてお問合せ下さい。そして健康な身体を手に入れて欲しいと思います。あなたのご参加お待ちしております。


生かして頂いてありがとう御座位ます★★★

コメント

2018年1月号 ちょこばな★整体くらし

2018-01-29 | ちょこばな 「整体暮らし」

 


整体の仕事を通じて人の身体に触れ感じたことは、どれだけ整体(健康)になる為、身体に良いことをしてきても「ストレス」が高くなると一変に身体は負に向かうということです。

良くなっていくことはジワジワ浸透していきますが、非常に高いストレスは急激に身体に負担をかけます。それだけ、心の問題は身体に直結しているんだな、と思うのと同時に身体は嘘がつけないのです。だから長年ストレスを抱えているとあなたの身体をじわじわ蝕んでいき、身体の元気を吸い取っていきます。そうならない為にも早めにストレスを解消や発散して軽減していきたいものですね。

 

遅ればせながら、明けましておめでとうございます。去年は年女で羽ばたくぞと周囲に宣言したのとは裏腹に、鶏では飛ぶことができず、周囲の地面をコツコツつついてほじくるような試練の年となった一年でした(泣)でも、試練があるからこそ、今まで当たり前と思っていたことがそうではないことに気づかされ、学ぶことができました。更に何より継続していくことの大切さを痛感し、感謝することに繋がっていくことができた有難い年でもありました。

 

そして今年の戌年は・・・・

戌年の特徴は「勤勉で働き者」「食べ物に困らない」「道に迷わない」と言われ、真面目にしていたら食べ物に困らず進むべき道が見えてくる・・・言い方を変えると前向きに地道な努力を積み重ねることが出来るかどうかで2018年の戌年の運気は大きく変わるそうです。

 

そんなことを聞いたら去年の試練は今年に繋がっていたんだと確信する能天気なMakiなのですが(笑)、その時はとても辛くてしんどいのです。だって悩み事ってそこばかりに意識を集中させてしまうからなかなか抜け出すことができず、どんどん苦しくなっていくからです。だからこそ、ズームするのではなく、フォーカスして物事を見つめ直せたらいいのですが、そう客観的に思えるまでは、時間も必要なんですよね。

そんな時、女性の方はお喋りすることでストレスを発散し、軽減することができます。Makiも自分の気持ちを素直に話せる友人達に話しを聞いてもらっています。その中で「こういう答えが返ってくるのか‼」といつも相談させてもらいながら変な所で感嘆してしまうのです(笑)

人は皆様々な角度から物事を見ているからね。誰かに聞いてもらって必ず夜が明けること、夜が明けない朝はないことを実感して欲しいのです。そして、今の苦しみは必ず未来に繋がっていることを感じていって欲しいのです。

 

「整体&アロマ Maki」では一日二組限定して施療させてもらっています。

それは施療だけではなく、お話しを通してクライアントさんの身体を緩めていきたいと思っているからです。他の整体院さんからしたら邪道と思われるかもしれませんが、身体ってとてもデリケートで身体からの症状だけが毒出しではなく、心の毒出しも大いに関連しているからです。少し吐き出すだけでも心が軽くなり、それが身体にも伝わっていくのです。そんな整体院があっても良いな~と思いMakiは整体をしています。

 

2018年がスタートしました。今までの成果が実るのか終わるのか両極端に分かれる今年。これからも前向きに今まで積み上げてきたことをコツコツやっていきたいと思います。

皆さんも疲れた時や不調な時はどうぞ「整体&アロマ Maki」の扉を開いて下さいね

今年もどうぞよろしくお願いいたします。



生かして頂いてありがとう御座位ます★★★




整体体操】 

 

小野教室  

1/29(月)2/13・20(火)

 

 椥辻教室 (ケーキセット付)  

 2/9(金)

 

※椥辻教室の注意事項

 

毎月第2金曜日開催しております 

受講費プラス場所代(¥600)がかかります 

ケーキセットがついております  

 

2教室共に14時から  

 受講費¥1,000 

 

※全て完全予約制 

 

 詳細、お問い合わせは   

mobile:090-1718-9906 

mail:makiseitai@gmail.com 

 

~menu~


初診料                  ¥1,000

整体                    ¥6,000
  
アロマ(50分)             ¥6,000

整体&アロマ(100分)       ¥10,000



◆special menu ~         all¥3000

●妊婦さんの整体つくり(母子手帳をお持ちの方)

●1歳未満のお子様をお持ちもママの整体つくり

グループ出張(整体体操&施療

 3名から  お一人様    ¥3,500 

 

注意事項


交通費込の価格です。
広さは3人で6畳、4人だと8畳、5人は10畳が目安です。
整体体操は45分程度です。
施療は20~30分位が目安です。




施療のみの出張、応相談

まずはご連絡下さい★★


mobile 090-1718-9906
mail makiseitai@gmail.com 

 

  ブログランキングに参加しました 

  投票よろしくお願いしますm(__)m 

 

 

 


コメント

2017年 11月 整体くらし~ちょこばな~

2017-11-20 | ちょこばな 「整体暮らし」

お願い

 

京都新聞、山科新聞は今まで第3日曜日に山科地域全域に配られてました。

が、今回から、山科南地域にお住まいの方々には配られなくなってしまいました。

どのような経緯でそうなったかは定かではありませんが、宜しければ皆様の声を大にしてもう一度配布できるよう、販売所に電話して頂けたらと思います。どうか、少しでも「ちょこばな」が皆様のお宅に届きます事お祈りいたしております。

 

山科南販売所  ☎0755015959

山科大石販売所  ☎0755816215

東野販売所   ☎0755910631

 

 

 

11月23日は「勤労感謝の日」です。言葉通り、国民が勤労を尊び、生産を祝い互いに感謝しあう日だそうですが、元々は稲の収穫を祝い翌年の豊穣祈願する古くからの祭儀が原形だそうです。昔は餓えが一番恐れられた時代。米の豊作は毎年を左右する死活問題だから、豊穣祈願は生きていく中でとても必要なことだったんでしょうね。

「生かされていること」って現代人は当たり前に思いがちなんだけど、古来の人たちはそれこそがとても有難いことで、だからこそ当たり前に感謝する心を持っていたんだなと思います。

 

でも、今では感謝するどころか、食べ物は飽食の時代。お金を出せばいくらでも食べ物は買えます。コンビニやファストフード店では毎日たくさんの残飯が捨てられています。良い意味でも悪い意味でも断捨離の時代なのです。この意味合いはとても深い意味があり、断捨離という言葉を作った山下英子氏は次のように言っています。

≪日本では伝統的に「もったいない」という観念・考え方があるが(これはこれでひとつの考え方・価値観ではあるが)、この考え方が行き過ぎると物を捨てることができなくなり、やがてすでに使わなくなったモノ・将来も使うはずがないモノなどが家・部屋の中に次第に増えてゆき、やがては自分が快適に居るための空間までが圧迫され、狭くなり、また人は膨大なモノを扱うのに日々膨大な時間や気力を奪われるようになってしまい、知らず知らずのうちに大きな重荷となっていて心身の健康を害するほどになってしまう

そのため、物への執着から離れ、自身で作り出している重荷からの解放を図り、身軽で快適な生活と人生を手に入れることが目的である≫と・・・・  (参照 断捨離 - Wikipedia

 

実は・・・それがまさに現代人の生き方、健康につながっていくやり方なのかもしれません。

生きていく上で食べ物は必須で必ず摂取していかなくてはならないのですが、食べ過ぎてしまうと消化器官はオーバーワークしてしまい疲労困憊して、揚句の果てには機能が弱まり、病気へと蝕まれていきます。今の時代には身体にも断捨離は必要みたいです。

 

そこにはまず、昔の人を見習って祝う(感謝する)ことから始まります。

今、生かされる自分にまずは感謝します。腰が曲がっていても、寝たきりであっても、どんな状態でもです。

そして、次に豊穣祈願するように、こうなっていきたい自分をイメージしていきます。例えばダイエットでは痩せた自分をイメージして!!って、よく言われますね、病気の人なら元気になった自分をイメージするのです。それもなるべく具体的に・・・次に溜め込まない、食べ物を食べ過ぎないようにしていくのです。今では腹八分目は当たり前、腹七分目ともいわれます。でも、これが一番難しいですね(笑)

 

11月にもなると秋も深まっていき、どんどん冷え込んでいきます。すると身体も冷えていき、血流が悪くなりやすく、肩こりや首こり等多くなります。そんな時は散歩が有効です。それも特にダラダラが良いのです。目的をもってテキパキ歩くのではなく、ブラブラしながら歩くのです。これからの時期は紅葉で辺り一面綺麗に色づいていきます。そんな木々を眺めながら、日々あくせく過ごす中でゆったりした時の流れを意識できる時間を自分で作っていってあげて下さい。

 

それがまさに知らず知らずに元気になる習慣を身に着けた暮らし「整体くらし」になるのです。

 

 

生かして頂いてありがとう御座位ます★★★

 

 

整体体操】 

 

小野教室  

 11/21・28(火)

 

 椥辻教室 (ケーキセット付)  

 12/8(金)

 

※椥辻教室の注意事項

 

毎月第2金曜日開催しております 

受講費プラス場所代(¥600)がかかります 

ケーキセットがついております  

 

2教室共に14時から  

 受講費¥1,000 

 

※全て完全予約制 

 

 詳細、お問い合わせは   

mobile:090-1718-9906 

mail:makiseitai@gmail.com 

 

~menu~


初診料                  ¥1,000

整体                    ¥6,000
  
アロマ(50分)             ¥6,000

整体&アロマ(100分)       ¥10,000



◆special menu ~         all¥3000

●妊婦さんの整体つくり(母子手帳をお持ちの方)

●1歳未満のお子様をお持ちもママの整体つくり

グループ出張(整体体操&施療

 3名から  お一人様    ¥3,500 

 

注意事項


交通費込の価格です。
広さは3人で6畳、4人だと8畳、5人は10畳が目安です。
整体体操は45分程度です。
施療は20~30分位が目安です。




施療のみの出張、応相談

まずはご連絡下さい★★


mobile 090-1718-9906
mail makiseitai@gmail.com 

 

  ブログランキングに参加しました 

  投票よろしくお願いしますm(__)m 

 

 

 

 

コメント

2011年11月号 整体くらし★ちょこばな

2017-11-15 | ちょこばな 「整体暮らし」

東京に住んでいた頃、一番京都を懐かしく感じる季節は「紅葉」の秋でした。東京、青山の銀杏並木はとても有名で、大量の落ち葉で作られたイエローカーペットの厚みの上を歩くと、半端じゃないくらいフカフカ絨毯の上を歩いているような心地よさが足底から伝わっていました。でも、東京では黄葉はあっても赤い紅葉はどこにもなく、あるのは茶色の紅葉。。。(+_+)だから真っ赤な紅葉の葉っぱを見たくて見たくて仕方なかった事をとても覚えています。それくらい京都の赤い紅葉は人の目を奪い、心を惹きつけるものでした。

 

木々たちにとって紅葉は、冬に向け太陽光のエネルギーが少なくなる為の冬越しらえの支度をしているのですが、それと同様、私たちの身体も冬の身体の準備をしだします。落ち葉が枯れて木々が休眠状態に入るように、冬の寒さにむけ、真夏時にピークに開いていた骨盤もどんどん収縮していきます。骨盤は両方いっぺんに縮むのではなく、左、右、左、右の順番に骨盤は縮んでいくのです。そうやって収縮している最中、上手く左右均等に縮んでくれたらいいけど、どっかでひっかかりがあるとスムーズに閉じることが出来ず、それが痛みとして症状に現れるのです。よくちまたでは骨盤を閉めて!!といわれておりますが、閉めるのが良いのじゃなくて開閉の動きがなめらかなのが良いのです。特に女性は骨盤の開閉がスムーズじゃないと生理痛になって現れます。開閉が上手く行われない時、(歪みがある時)身体はトラブルを起こし、症状となって私たちに教えてくれるのです。

 

そして、季節は「秋。」少しずつ寒くなるにつれ身体の動きも鈍くなります。その上、現在は身体より頭を動かす時代。インターネットをつなげればポン!!世界のニュースがすぐ目の前に飛び込んできて、メールもすぐさま返信。買い物も遊びもインターネットにお任せ!! スピーディーな物事の動きは頭をフルに使って対応。頭で感じ、頭で考え、頭の声は聞いても身体の声に耳を傾けることがないから、益々身体は硬直していき、鈍い身体になりやすいのが現代の身体なんです。

 

でもね、せっかく色彩鮮やかな紅葉のある京都に住んでいるんだから頭ばっかりで感じないで、身体や心で感じていって欲しいと思います。頭で感じるのと、身体で感じるのでは「心」の緩み具合が違います。人の身体はふっと緩んだ瞬間に元の位置に戻り、歪みを調整することができるのです。そうやって私たちの身体は無意識に整体な身体になるよう身体を整えているのです。だから頭も身体もガチガチな状態では、骨盤も上手く縮むことさえ出来ません。だからまず身体を緩めていきましょ!!

 

その一番簡単な方法は・・・「あくび」です。

あくびって眠たい時だけに出るものではなくて、気合を入れるときにも出るのです。勉強しだすとあくびの連発!!それって眠いのか気合を入れているのかどっちかなんですが(笑)あくびってリラックスしたい時や集中したい時に出るのです。涙が出るくらい大きな口を開けてあくびするのはとっても心地よい!!首が緩み、頭も緩む。そして目の疲れにも良い!!顔がほころんで、頭が緩むと胸のつかえもとれて身体全身が緩んでくる。そうやって人の身体は本能的に自分の身体を緩めようとしているんです。何も言わなくても、自分の身体を労わってくれている、生きているからこそ、できることなんです。そう思ったら本当自分の身体に感謝ですよね(^o^)

意識してあくびをしていくと、そのうち本当のあくびに生まれ変わり・・・イライラ、クヨクヨしたときなんかは無理にでもあくびしてみて!!そうやって頭や身体を緩めていきましょ!!そして、そんな積み重ねが整体くらしなんです(*^。^*)

 

生かして頂いてありがとう御座位ます★★★

 

 

 

整体体操】

 

 

 

小野教室  

 

 11/21・28(火)

 

 

 

椥辻教室 (ケーキセット付) 

 

 12/8(金)

 

※椥辻教室の注意事項

 

 

 

毎月第2金曜日開催しております

 

受講費プラス場所代(¥600)がかかります

 

ケーキセットがついております

 

  

 

2教室共に14時から  

 

 受講費¥1,000

 

 

 

※全て完全予約制 

 

 

 

 詳細、お問い合わせは  

 

 

 

mobile:090-1718-9906 

 

 

 

mail:makiseitai@gmail.com

 

 

 

 

 

~menu~


初診料                  ¥1,000

整体                    ¥6,000
  
アロマ(50分)             ¥6,000

整体&アロマ(100分)       ¥10,000



◆special menu ~         all¥3000

●妊婦さんの整体つくり(母子手帳をお持ちの方)

●1歳未満のお子様をお持ちもママの整体つくり


 

 

 

グループ出張(整体体操&施療

 

 

 

3名から

 

 

 

お一人様    ¥3,500

 

 

 

注意事項

 

 

 


交通費込の価格です。
広さは3人で6畳、4人だと8畳、5人は10畳が目安です。
整体体操は45分程度です。
施療は20~30分位が目安です。

 

 

 




施療のみの出張、応相談

まずはご連絡下さい★★


mobile 090-1718-9906
mail makiseitai@gmail.com

 

 

 

  ブログランキングに参加しました

 

  投票よろしくお願いしますm(__)m

 

 

 

 

 

 

コメント

2017年 9月 整体くらし~ちょこばな~

2017-09-19 | ちょこばな 「整体暮らし」

昨日は敬老の日です。「多年にわたり社会に尽くしてきた老人を敬い、長寿を祝う日」とされていますが、高齢にもなると人それぞれの生き方が身体に現れ、「整体くらし」を推奨しているMakiにとってはとても興味深いです。

背中がエビのように丸まった方、足の長さが極端に違い、杖を突かないと歩行できない方、肩甲骨のどちらかが極端に出ている方等。整体師として様々なお悩みを抱えておられる方々と接してきました。

しかし、とても残念なことですが、少しでも身体が楽になるようお手伝いすることはできても、骨の変形を元に戻すことはできないのです。

そのような方々を施療させて頂きながら、ある共通点を感じました。それは、皆さん「頑張り屋さん」なのです。以前「NOと言えない日本人」という本が流行りましたが、まさにそんな方ばかりなのです。それは「NOと言ってはいけない育て方」を強いられてきた時代背景も原因の一つにあるように思います。

リラックスすることや、身体を緩めるなんて以ての外!!文句も言わず、ただひたすら言われたことを忠実に守り、耐えに耐え抜き、我慢してきた結果、今の身体を作り上げていかれたのです。

そして、日々の緊張を虐げられた方々の呼吸はとても浅いのです。浅い呼吸は胸までしかいかず、疲れたり、だるくなったりしがちです。だから日頃から深い呼吸をすることはとても大切なんです。

 

Makiが勧めている「整体体操」ではこの呼吸をとても大切にしています。吸うときは、丹田(臍の下指3本分位のところ)までお腹を膨らますように深く吸っていきます。吐くときは何も考えず口から少しずつ吐いていきます。腹にまで入ってくる深い呼吸は身体中に酸素が行きわたり、内臓が活発に動き始める為、どんどん身体は目覚めていくのです。深呼吸するだけで、年齢に関係なく、誰でも簡単に身体を整えていくことができる「呼吸」って凄いですよね!!

そうそう、お寺でよく見かける座禅の修行も呼吸がとても大切なんだそうです。深呼吸をすることによって身体全身をリラックスさせ、座禅をしやすくさせるそうですよ。

 

又、頑張ってこられた方は、身体の緩め方が分からず、長年身体を緊張させてきた為、整体体操をすると身体を動かすのではなく、頭を動かされる方が大半です。まずは身体で感じてもらいたいのですが、その意味がよく分かりませんと言われます。日々の感覚がそこでも邪魔をするのです。

目を閉じて、腕、頬、足など皮膚から伝わる微かな風を身体で感じていくのです。ただそれだけなんです。あとは何も考えなくて良いんですが、それが意外と難しかったりするのです。だからこそ、整体つくりもお稽古していかなくてはいけないのです。何にでも最初から上手くはできないけど、通うほど上達はしていきます。頭ではなく、感じていくことを身体が覚えていってくれるからです。言い方を変えると、すぐ身体が整うわけではないけど、毎日の積み重ねが身体を作っていき、感受性が養われて「整体」になっていくのです。

 

これからは違った意味で「敬老の日」を見つめなおして欲しいと思います。

「いつまでも自分の足で歩けるよう、健康を意識する日」に・・・・

頑張らず、欲張らず、道端に咲く野花に気付けるような日々ちっぽけな楽しみをいっぱい積み重ねて、これからも楽しい人生を送って欲しいと思います。

まずは今まで日本を支えてきて下さった高齢者の方々に感謝して・・・

高齢者の方にも優しい整体体操は毎週行っておりますので、一度お試し下さいね。

 

 

生かして頂いてありがとう御座位ます★★★

 

 

 

小野教室  

9/22・29(金)

 

椥辻教室  

10/13(金)

※毎月第2金曜日

 

2教室共に14時から  

 

受講費¥1,000

※全て完全予約制 

 

詳細、お問い合わせは  

mobile:090-1718-9906 

mail:makiseitai@gmail.com

 

 

~menu~


初診料                  ¥1,000

整体                    ¥6,000
  
アロマ(50分)             ¥6,000

整体&アロマ(100分)       ¥10,000



◆special menu ~         all¥3000

●妊婦さんの整体つくり(母子手帳をお持ちの方)

●1歳未満のお子様をお持ちもママの整体つくり


グループ出張(整体体操&施療

3名から

お一人様    ¥3,500

注意事項


交通費込の価格です。
広さは3人で6畳、4人だと8畳、5人は10畳が目安です。
整体体操は45分程度です。
施療は20~30分位が目安です。




施療のみの出張、応相談

まずはご連絡下さい★★


mobile 090-1718-9906
mail makiseitai@gmail.com

 

  

 ブログランキングに参加しました

  投票よろしくお願いしますm(__)m

 

 

コメント

2017年 5月 整体くらし~ちょこばな~

2017-05-22 | ちょこばな 「整体暮らし」

爽やかな新緑の季節になりました。この時期を二十四節季では「小満」と呼ばれ、植物が生い茂る季節を指します。これから本格的な梅雨を迎え、植物にとって恵みの雨は人も同じのようです。成長期の子供たちは背が伸び健やかに育ちます。そして、成人した大人たちは今まで身体の奥に引っ込められ、蓋をされていた古傷の扉が開き、痛みや膿が出てきたり、咳が止まらなくなったりと身体全身からあらゆる症状が出てきやすい、やっかいな季節が到来しました。

 恵みの雨は良いも悪いもヒトを成長させてくれるようです。そんな時は早く身体の中に溜まっている不老廃物を出す(毒だし)ができるよう努めます。

 

整体体操の中の一つに「ポンポン体操」というのがあります。それはとても簡単な体操で、字のごとくポンポンといい音を鳴らし、痛気持ち良い程度に全身を叩いていくのです。そうすることで身体を覆っている皮膚表面は刺激を受け、毛穴が広がり毒だしがしやすい状況になるのです。とても簡単でしょ!!だって、身体中ポンポン叩けば良いんだから。特にこれからの季節は湿気が多くなるからとてもおススメです!!

 

整体的観点では症状を止めるのではなく、出し切って空っぽにさせることが良いと言われています。とても不快な気持ちで一刻も早く出し切りたいと思いますが、その「経過」を大切にするのです。なぜなら、その間に身体は、自分で修復作業をしてくれているからです。それを「自然治癒力」と呼びます。昔の人は「寝て治す!!」と、よく言ったものですが、そうやって横になるだけで、身体は自分で修復をしていくのです。とてもスバラシイですよね。そんな働きの邪魔をしたくないのですが、ただ一つ困ったことにすぐには治らないのです。今まで身体に溜め込んできた毒は、そう簡単には出し切れないのが難点なのです。

 

そこで登場するのがお薬です。このご時世では、トラブル状態のままでいられませんものね。今ではインフルエンザの薬は一日服用すると熱が下がるそうな。そんな代物があるから、なかなか学校や会社を休めなくなるんだけど。すぐ良くなることは悪くないけど、その分、身体の機能は弱まり、どんどん薬に頼って自らの自然治癒力の働きを低下させてしまうのです。身体に良いと思ったことが、本当はとても身体を酷使している時代なんですよね。

 

だからこそ、日頃から身体のケア(予防)を大切にして欲しいと思います。Makiのおススメは就寝前の「整体体操」です。身体の調子が悪いと必ずどこかしらか滞って強張りを作ります。そんな状態の中、おとぎ話の「北風と太陽」のように強引に強張っている部分に圧を加えるようなら、身体はガードして、より一層硬直してしまいます。そしてどんどん強い圧が必要になっていくのです。だから太陽の温もりでコートを脱がしていくように、ゆったりした気持ちで身体を緩めていくのが一番良いのです。そんな体操が「整体体操」なのです。深い深呼吸をすることで五臓六腑に刺激を与え身体は整っていきます。どれも即効性には欠けるけど、長く続けていくことで身体は緩やかに穏やかに作用していきます。そして自然治癒力がどんどんパワーアップしていくので、身体に良いこと間違いないのが「整体体操」の良い所なのです。

 

日々の暮らしの中で無理せず長く続けられる「整体体操」で、太陽のごとく身体を労わってあげて欲しいと思います。現在、「整体&アロマ Maki」では毎週整体体操教室を開いております。もっと詳しく聞きたい!!教えて欲しい!!と思われたあなたのご参加、心よりお待ち申し上げます。

 

生かして頂いてありがとう御座位ます★★★

 

整体体操

 

小野教室  

5/22・29(月)

 

椥辻教室  

6/9(金)

 

2教室共に14時から  

 

受講費¥1,000

※全て完全予約制 

 

 

~menu~


初診料                  ¥1,000

整体                    ¥6,000
  
アロマ(50分)             ¥6,000

整体&アロマ(100分)       ¥10,000



◆special menu ~         all¥3000

●妊婦さんの整体つくり(母子手帳をお持ちの方)

●1歳未満のお子様をお持ちもママの整体つくり

 

 

 

出張(整体体操&施療)※お一人様の料金です(5人マデ)

1人    ¥10,000
2人    ¥5,000
3人    ¥3,500
4人    ¥2,500
5人    ¥2,000



注意事項


交通費込の価格です。
広さは3人で6畳、4人だと8畳、5人は10畳が目安です。
整体体操は講義と合わせて90分程度です。
施療は20~30分位が目安です。


施療のみの出張、応相談

詳細、お問い合わせは ↓↓↓


mobile 090-1718-9906
mail makiseitai@gmail.com

 

 

 ブログランキングに参加しました

  投票よろしくお願いしますm(__)m

 

 

 
コメント

2017年 3月 整体くらし~ちょこばな~

2017-03-21 | ちょこばな 「整体暮らし」

昨日は国民の祝日の一つである「春分の日」です。≪自然を称え、生物をいつくしむ日≫と定められております。が、なかなかピンと来ませんね。

この時期は桜を始めとした植物や生物が一斉に芽吹き始めます。寒くてなかなか身動きのできなかった冬の時代から陽がゆっくり差し込み、あらゆるものを溶かして活動的になるのがこの時期です。

桜は一年をかけて花を咲かせる準備を行います。そして春には一斉に咲くのです。なんと準備期間の長いこと!!一年かけて私たちを楽しませてくれるんですね。だからこそ、昔の人は自然を称え、生物をいつくしんできたんだと思います。

 

それはヒトの身体も同様で、立春を過ぎたころから動き始めます。そして、一年の中で一番大きく変化していくのです。頭~肩甲骨~骨盤へと身体は緩んでいき「春の身体」になっていくのです。何も言わないのに身体はせっせと季節に順応しようとしているではありませんか!!なんと、素晴らしいことでしょう!!その能力が私たちの身体には備わっているのです!!まずはともあれ、自分の身体を敬うのが、春分の日でもあるのですね。

 

でも、この頃は変化に対応できない身体の方が多くなりました。いわゆる、「春の身体」になれないのです。。。。どこかしらに強張りがあってなかなか緩んでくれません。その代表の一つに「花粉症」があります。花粉症は整体的観点では春先に身体が強張っている人がなると言われています。なので花粉症の方は肩や腰の動きが悪いと言われます。

 

そんな時は頭から身体を緩めていきます。どうするかっていうと直接頭に触れるのはなく、肩の動きの悪い方で握りこぶしを作ります。ちょうど中指と薬指の間辺りが【労宮】というツボのポイントです。そこに反対の手(親指)と残りの四指を挟むように当て、(力は入れなくていいです)しばらくそのままの状態で、いつものペースよりゆっくりと呼吸をします。次に親指と人差し指の間の水かきのようになっている場所に人差し指側のくぼんだ場所【合谷】を親指と四指で挟み込み、さっきと同じように深い呼吸をします。すると頭が緩んできて、眠りの質も良くなります。次に肩を緩めていくのですが、この続きは整体体操教室にお越しくださいね!!

 

 昔の人々は自然と寄り添い生きてきました。時には優しく時には厳しい自然を相手に敬ってきました。だからこそ「春分の日」があるのです。でも、現代ではその意味が忘れ去られようとしています。そのせいかは別として、身体はどんどん強張っていきやすい環境ができてきました。とても残念なことです。自然治癒力では直ぐに身体は改善しません。桜が一年かけて花を咲かせるように、人の身体も時間をかけて改善していくのです。すなわち、それが自然治癒力なのです。

 

 コツコツ続けていけば必ず身体は変化していきます。身構えるのではなく、毎日歯磨きをするように簡単な習慣で継続して暮らしていくのが「整体くらし」です。あなたなりのペースで「整体くらし」で過ごしていって下さいね。

 

 生かして頂いてありがとう御座位ます★★★

 

 

整体体操

 

小野教室  

3/28(火)・4/3(月)

 

 

椥辻教室  

4/14(金)

 

2教室共に14時から  

 

受講費¥1,000

※全て完全予約制 

 

詳細、お問い合わせは   

 

mobile:090-1718-9906 

mail:makiseitai@gmail.com

 

 

~menu~(2017年4月1日より実施)



初診料                  ¥1,000

整体                    ¥6,000
  
アロマ(50分)             ¥6,000

整体&アロマ(100分)       ¥10,000



◆special menu ~         all¥3000

●妊婦さんの整体つくり(母子手帳をお持ちの方)

●1歳未満のお子様をお持ちもママの整体つくり



出張(整体体操&施療)※お一人様の料金です

1人    ¥20,000
2人    ¥10,000
3人    ¥7,000
4人    ¥5,000
5人以上  ¥4,000


■注意事項■
交通費込の価格です。
広さは3人で6畳、4人だと8畳、5人以上は10畳が目安です。
整体体操と講義は合わせて2時間程度です。
施療は20~30分位が目安です。


施療のみの出張、応相談

まずはご連絡下さい★★


mobile 090-1718-9906
mail makiseitai@gmail.com

 

 

 

 ブログランキングに参加しました

  投票よろしくお願いしますm(__)m

 

 

 

 

 

コメント

整体くらし「ちょこばな」 2017年1月号

2017-01-16 | ちょこばな 「整体暮らし」

もうすっかりお正月気分も終わり、日常生活に戻られている頃ではありますが、改めて新年のご挨拶をさせて頂きたいと思います。遅ればせながら、「明けましておめでとうございます

 今年、Makiは年女です♪そのせいか、とてもウキウキしています。昔から、せっかちな性格は全て干支のせいにしてきました(笑)バタバタ貧乏もそうです。でもね、今年からはプラスに干支を使わせて頂きます★

 

酉年と言っても、本来鳥は「ニワトリ」を指すそうです。元々、十二支とは中国古来の時代から方角や時刻などを表わすものとして用いられてきました。そして、それを基に色々組み合わせて暦を表わしていたそうですが、庶民の方にも分かりやすく覚えてもらう為に音が似ていて、身近な動物を十二支に当てはめたそうです。と言っても、十二支には一つ一つ意味があります。

ニワトリは夜明けになると鳴き出し、時を人に報せてくれます。

又、「とり」は「とりこむ」とも言われ、運気やお客もとりこみ、商売繁盛にはとても縁起の良い干支だそうです。そして、酉年の「酉」という漢字は酒ツボを表わしたもので、「酒」に関する字に使われ、収穫した作物を抽出する意味から、果実が成熟した状態、すなわち、物事が頂点まで達した状態を指し、今まで頑張ってきた努力が実になる年だそうです。

 

いやはや、とても嬉しい年ですね。朝早くから動き、周りのみんなを取り込み、どんどん向上していく、まさしく今年のMakiの目標です。

 

「整体くらし」を伝えてきて、もうかれこれ10年以上経ちました。6年前からは、【整体くらしを奨める「小町の会」】を起ち上げてコツコツ皆さんに「整体くらし」をお伝えしてきました。その間、「整体くらし」の意味が良く分からない、との言葉を何度も頂き、Makiの中ではどうやってお伝えしていけばいいのか色々試行錯誤し、少しずつ伝えていくのが上手くなってきました(笑)

 

「整体くらし」とは、日々の生活の中で元気になる習慣を身に付けた暮らしのことを言います。

 

どんなことをしていけばいいの?とよく質問を頂きますが、自分なりの身体に良いことを毎日コツコツと長く続けることが大切になってきます。無理してしんどい体操を毎日やっても続けられないなら元の木阿弥です。だからこそ歯磨きをするような感覚で毎日続けて欲しいのです。

 

その中でMakiは「整体体操」をオススメしています。「整体体操」は一人一人身体の動きが違うのです。だって10人いれば10人の顔が違うように、身体も同じです。みんなと同じ動きをすればどこかで無理が生じてきます。すると却って身体に強張りを作ってしまい、辛くなります。だから無理なく、高齢の方でも安心してできる自分流の「整体体操」で身体を緩め、整えて欲しいのです。

 

酉年の今年こそ、もっとMakiは皆さんとお会いしたいと思っております。

そして、もっともっと沢山の方に「整体体操」を知ってもらい、元気(整体)になって「整体くらし」をして欲しいと思います。その為、今年のMakiはガンガン動きますので、どうぞよろしくお願い致します。 

 

 生かして頂いてありがとう御座位ます★★★

 

 

 
整体体操

 

小野教室  

1/24・31(火)

 

椥辻教室  

1/20(金)

 

2教室共に14時から  

 

受講費¥1,000

※全て完全予約制 

 

詳細、お問い合わせは   

 

mobile:090-1718-9906 

 

mail:makiseitai@gmail.com

 

整体&アロマ Makiメニュー 

 

 整体        ¥6,000  

 子ども整体    ¥2,000(小学生以下) 

            ¥3,000(中学生)

 アロマ       ¥6,000 

 整体&アロマ  ¥10,000 

 

 

●高齢者さんの整体つくり  80歳以上~  

●妊婦さんの整体つくり    母子手帳をお持ちの方

●1歳未満のお子様をお持ちもママの整体つくり

●18未満のお子様が5人以上いらっしゃるママの整体つくり

 all¥3000

 

 出張、応相談 

 まずはお電話下さい

090-1718-9906 

 ブログランキングに参加しました

  投票よろしくお願いしますm(__)m

 

コメント

整体くらし「ちょこばな」 2016年11月号

2016-11-21 | ちょこばな 「整体暮らし」

紅葉に紅が挿す秋色深まる中で、初冬を感じさせる今日この頃、身体の中では既に「冬の身体作り」が始まっています。

身体は流行最先端がとてもお好きでして、いつも先取りです。季節をキャッチする能力は高いのですが、身体に不調を抱えているとそのセンサー(自律神経)も誤作動を起こしやすくなります。いかにセンサーの感度を良くするか、整った身体、いわゆる「整体」になるかがカギなのです。

それは身体を緩ませることです。現代人は忙しい毎日を送りがちですから常に緊張の連続。休む暇なく身体は動かされているのです。だからこそ、身体を緩めてリラックスすることが必要なのです。

 

今、皆さんの唇は、乾燥していますか?しているならご用心です!!それは身体の中も乾燥していることを意味するからです。「冬の身体」の大敵は「乾燥」です。お肌はもちろん、身体の中も乾燥するんですよ!!

そんな時は具沢山の温かいスープやお鍋、汁気を含んだおでんや味噌汁で水分補給して身体も心もぽっかぽかに温めて下さい。又、身体の冷えからお腹のトラブルを起こしやすいのもこの時期です。みぞおちに手を当ててみて下さい。固いな~と思ったら緊張度合いが高まっている証拠。リラックスして身体を緩めてあげるのが一番です。そして、そんな時も温かいものを少し食べ、深い深呼吸を何度かします。そうすることで身体が緩むと心も緩み、リラックスしてお腹の調子が良くなります。いつもなら生活習慣を伝えておりますが、食べてリラックスさせて身体を緩ませるなんて、なんとまぁ素敵な「整体くらし」ではありませんか・笑

但し、食べ過ぎには要注意!!却って、身体の毒になりますので、やはり腹八分目が大切なのです。

 

又、散歩もオススメです。それはタッタッタッタと歩くウォーキングではなく、目的を持たずに道端に咲いている野花などに目を向けたり、雲や風の動きを感じたり、建物や目に飛び込んでくる物に立ち止まって観察する散歩が適しています。五感からキャッチする情報はあなたの感性を高めてくれるのです。サザエさんに出てくる波平さんの気分になって散歩するのは良いのかもしれませんね・笑

 

昔の人は知らず知らずに自然と寄り添い、身体全身で感じることができたのですが、今は手軽にテレビやパソコン、写真からの自然風景などで癒されることはできます。でも、それは「目」から情報を取り入れてるだけで、どんどん目は疲れてくるのです。やはりその場所の空気感など肌で感じることは身体全身を緩めさせ、呼吸が深く入りリラックスして心地よくなるのです。

 

このように、知らず知らずに元気になる習慣を身に着けた暮らしを「整体くらし」と言います。Makiはいつも皆さんに「整体くらし」を奨めておりますが、あなたなりの、気負わず、、無理せず毎日コツコツと続けていける健康法を日々の暮らしの中で取り入れて下さい。

だって、それが「整体くらし」なんですから・・・・

 

 

生かして頂いてありがとう御座位ます★★★

 

整体体操

 

小野教室  

 

11/22・29日(火)

12/12・26(月)20(火)

 

椥辻教室  

12/9(金)

 

2教室共に14時から  

 

受講費¥1,000

※全て完全予約制 

 

詳細、お問い合わせは   

 

mobile:090-1718-9906 

 

mail:makiseitai@gmail.com

 

整体&アロマ Makiメニュー 

 

 整体        ¥6,000  

 子ども整体    ¥2,000(小学生以下) 

            ¥3,000(中学生)

 アロマ       ¥6,000 

 整体&アロマ  ¥10,000 

 

 

●高齢者さんの整体つくり  80歳以上~  

●妊婦さんの整体つくり    母子手帳をお持ちの方

●1歳未満のお子様をお持ちもママの整体つくり

●18未満のお子様が5人以上いらっしゃるママの整体つくり

 all¥3000

 

 出張、応相談 

 まずはお電話下さい

090-1718-9906 

 ブログランキングに参加しました

  投票よろしくお願いしますm(__)m

 

 

          

コメント

整体くらし「ちょこばな」2016年月9月号

2016-09-20 | ちょこばな 「整体暮らし」

今年の夏はとにかく暑かった!!「酷暑」と呼ぶにふさわしいくらい毎日35度超えの暑い日が続いておりましたが、残暑厳しい中、9月を迎え、季節は本格的な秋に向けて動き出しています。

 

東洋医学には『陰陽論』というのがあります。遥か昔、中国の人々は森羅万象、宇宙のありとあらゆる事物を「陰」と「陽」の二つのカテゴリに分類した思想で、今では自然療法のベースにもなっています。それは「陽」が○、「陰」が×と、どちらが良いというものでなでもなく、「陰」「陽」がバランスよく流動的に流れている事が○とされています。常にたゆまなく「陰」・「陽」の間を流れていることが○なんです。人もそう、白黒はっきりも良いけど、グレーがあるとなぜか安心する。やっぱりふんわりは身体に優しいね。

 

でもね、「陰」から「陽」に、「陽」から「陰」に変わる時は、上手くバランスを保たないと均衡が崩れて、体調が不安定になります。変化って必要なんだけど、そのバランスを取るのはとっても難しいの。そして、この変化っていうのが季節でいう変わり目に相当するの。ということは・・・この時期、バランスを上手くとれなかった人は体調を崩しやすくなるということなのです。

 

そして、只今、ゆ~っくりと季節は秋に向かっています=「秋の身体」になっているのです。

 

そういった変化の途中を東洋医学では『土用』と呼んでいますが、こういった時期は消化器をお休みさせる時期に当たります。今は風邪をひいても栄養を!!夏バテした身体にも栄養を!!と言われますが、本来そういうときこそ胃腸を休め、ゆっくり休養をとる事が一番大切です。ここを上手く乗り切ると、もうすぐやってくる「食欲の秋」には何を食べてもおいしいと感じてもらえる胃袋に成長するんだけどね(笑)

又、東洋医学では9月は『大腸』の季節です。気温が下がり、涼しくなったのはいいけれど、その分汗をかかなくなるので、皮膚呼吸の働きが低下し、肺の働きまで影響を及ぼします。それは、肺と密接の関係のある大腸にも負担がかかる為、水分調節や排泄が上手くいかず下痢や膀胱炎などのトラブルが起こりやすくなるのです。

骨盤がひらき型(ぽっちゃりタイプの方)はおなかが張って尿が出にくく、むくみがちになります。逆に骨盤しまり型(痩せ方)の人は下痢をしやすく、必要な水分まで流れていく為、皮膚の潤いまで奪われ、皮膚炎をおこしがちです。症状は違ってもどちらも「水毒」がトラブルの原因です。なので、この時期は水分をこまめに補給しながら、身体のデトックスをするのが良いのです!!

そして、「身土不二(食べ物はなるべく地元に近い所で獲れた旬のものを食べるのが一番身体に良いと言われる説)」と呼ばれるように、今の季節は、新米のおいしい季節です。白米だけでは…という方には松茸ご飯やしめじご飯などチャレンジして、秋の味覚を堪能してみて下さい。

人は自然と共存して生かされていることに気付くことから「整体くらし」は始まるのです。

 

 

生かして頂いてありがとう御座位ます★★★

 

 

整体体操 

 

 小野教室  

9月30日(金)

10月3日・17日・31日(月)

 

  椥辻教室  

 10月14日(金)

 

 山階南教室  

  9月20日(火) 10月24日(月)

 

 3教室共に14時から  

 

受講費¥1,000

  

※全て完全予約制 

詳細、お問い合わせは   

 

mobile:090-1718-9906 

mail:makiseitai@gmail.com

 

 

整体&アロマ Makiメニュー 

 初診料       ¥1,000 

 

整体        ¥6,000  

 

子ども整体    ¥2,000(小学生以下) 

 

           ¥3,000(中学生)

 

アロマ       ¥6,000 

 

整体&アロマ  ¥10,000 

 

●高齢者さんの整体つくり  80歳以上~  

●妊婦さんの整体つくり    母子手帳をお持ちの方

 ●1歳未満のお子様をお持ちもママの整体つくり

●18未満のお子様が5人以上いらっしゃるママの整体つくり

 

 all¥3000

 

 出張、応相談 

 まずはお電話下さい

  

090-1718-9906 

 

 ブログランキングに参加しました

  投票よろしくお願いしますm(__)m

 

 

 

コメント

秋の身体 2011年9月★

2016-09-09 | ちょこばな 「整体暮らし」

2011年 9月にMakiがちょこばなで書いた文章です★

あまりにも、昔だったのでブログにもアップされてなかったのでようやく陽の目を当たることに・・・

 

5年前から、Makiはいつも同じことを言ってるのだな~と思いつつ、「秋の身体」感じて下さい

 

「秋」といえば、「スポーツの秋!!」「食欲の秋!!」「芸術の秋!!」はたまたちょっぴり「センチメンタルな秋!!」と色んな秋を満喫することができますが、これも全て「秋の身体」がそうさせているのをみなさまご存知でした?

 

朝晩の冷え込みで日中との温度差が激しくなり、季節柄一番寒暖の差があるのが「秋」なのです。昼間はまだお天道様がギラギラ光り輝いていますが、夕方になるとめっきり冷え込み、肌寒くなる就寝頃には寒さをしのぐ為、人はみな背中をギューと丸めて寝始めます。ギューっと丸まった身体は「捻れ」を作り、それが「秋の身体」になっていくのです。そう「秋の身体」は捻れた身体になりやすい季節でもあるのだ!!

 

そして、捻れた身体は負けず嫌いな心をつくっていきます。ほら格闘技って相手と戦う時、少し斜に構えろ!!っていうじゃない。それは身体を捻ることで、攻撃や防御を俊敏な動作で行えるからなんです。だから身体が捻れると勝ち負けにこだわったり闘争心に火がついたり、そして何より季候が良い、スポーツするにはもってこいなのが「スポーツの秋」なのです。

 

それから、夏の身体は「汗」で毒だしするけど、寒くなるにつれ毒だしは汗→尿に変わっていく。冬の「腎」の負担がピークに迎える前に捻れた身体は胃腸を圧迫して胃酸を大量に排出させ余計に食欲過多になっていく・・・それが「食欲の秋」のメカニズム。

 

又、東洋医学では秋は「肺」の季節です。寒くなってくると毛穴は閉じていき皮膚密度は高まり感性が高くなると「芸術の秋」の到来!!そして「肺」の五志は「悲」寂しい感情が芽生えると人の気持ちは不安定になるので人恋しさアップの「センチメンタルな秋」を迎えるのです。

 

どの秋も身体と密接につながっているのがお解りいただけたでしょうか?

身体ってすごいでしょ!!Makiも整体師になり人の身体に触れて未だに驚きの連続ですが、季節によって身体は刻々と変化し、全てに柔軟に対応しているのです。それがどんなバランスになろうと・・・それが生きている証拠なのです。だからどんな状態でも今、生きていることに「感謝」することから身体は作られていきます。今の生活スタイル、心で思うこと、感じることが身体に刻まれ、身体は一種の記録紙になり嘘をつけないのです。

 

だからね、身体が疲れた時はもちろん、心が疲れて落ち込んだ時なんかは身体を癒してあげると、勝手に心も癒されるのです。心をみつめると自分の嫌いな所がいっぱい出てきて自分を責めちゃうけど、そんな時こそ身体を労わってあげて下さい。

 

 そんな秋の養生は、身体を温めて捻れをなるべく作らないようにし、柔軟に対応できる身体にするのが一番!!じゃーどうするかっていうと、身体の毒だし(冷え取り)でもある「半身浴」がオススメ!!

 

 秋の身体は少しずつ冬に向け収斂に向かっています。急ぐんじゃなく、ゆっくりスローペースで、ゆったりとした気分でじわじわ汗をかいてみて!!じわじわが良いんです。そうやって自分の身体の声に耳を傾けながら労わってあげるのが整体くらしなのです。

 

 

生かして頂いてありがとう御座位ます★★★

 

 

 

整体体操 

 

 小野教室  

9月13日(火)・30日(金)

 

  椥辻教室  

 9月9日(金)

 

 山階南教室  

 

 9月20日(火) 

 3教室共に14時から  

受講費¥1,000

 

 

 

  

※全て完全予約制

 

詳細、お問い合わせは 

  

mobile:090-1718-9906 

 

 

 

mail:makiseitai@gmail.com

 

 

 

 

整体&アロマ Makiメニュー 

 

初診料       ¥1,000 

整体        ¥6,000  

子ども整体    ¥2,000(小学生以下) 

           ¥3,000(中学生)

アロマ       ¥6,000 

整体&アロマ  ¥10,000

 

●高齢者さんの整体つくり  80歳以上~  

●妊婦さんの整体つくり    母子手帳をお持ちの方

●1歳未満のお子様をお持ちもママの整体つくり

●18未満のお子様が5人以上いらっしゃるママの整体つくり

 

 all¥3000

 

 出張、応相談 

 まずはお電話下さい

  

090-1718-9906 

 

 

 ブログランキングに参加しました

 

 

 

  投票よろしくお願いしますm(__)m

 

 

 

 

コメント

整体くらし「ちょこばな」 2016年7月号

2016-07-19 | ちょこばな 「整体暮らし」

♪♪コンコンチキチン・コンチキチン♪今年の祇園祭の山鉾巡業は日曜日と重なり、多くの観光客で河原町は賑わっていると思います★

この頃では浴衣の見物客も増え、和の文化=整体くらしを推奨しているMakiにとっては嬉しい限りです(*^。^*)

浴衣(着物)を着ると、帯でぐるぐる巻きになり、そのせいで背筋が伸び呼吸が深くお腹まで入って姿勢正しくシャンとなります。草履(下駄)を履いたら、鼻緒をしっかり支えようと踏ん張る足の親指は、頭と繋がっていて常に刺激を与えます。そして着物ならではの所作は、普段使わない内股に力をいれて歩くので、内股筋が鍛えられます。それは正座でも同じです。かかとを座骨の中に入れて座る正座はお腹や内ももに力を入れないと座れないのです。ただ、身体は着物を着る事で筋肉や頭を活性化させ、どんどん整っていくのです。それは、まさにMakiが常々言っている、知らず知らずに健康に繋がっていく習慣を見つけた「整体くらし」そのものなのです。だから、是非とも夏祭りでは浴衣(着物)を着て整体くらしをして欲しいと思います。

又、着物は全て同じ形をしています。着物、帯、帯揚げ、帯締めの柄を変えて色々な組み合わせを楽しみます。それは色彩であったり、四季を取り入れたりと、その人のセンスで幾重にも拡がり、粋なデザインに変容していきます。無限に拡がった感受性はどんどん高まり、身体は整体になっていくのです。「整体くらし」そのものなのです。

 

と、良いことだらけの和の文化なのですが・・・・

ただね、一つだけ、現代に適合しないものがあります。

 

それはね、下駄は素足に履きますが、それでは足首を冷やしてしまうのです。今の時代は夏こそ、「足首」を温めなければいけないのです。「冷え」にご用心の季節なのです。

 

夏になると、足首は熱を逃す役割をするのですが、冷えた状態で足首をさらしていると逆に足首は引き締まり、熱を逃がさないようになります。ほら、寒い場所だと結構足首が冷えてくることがあるでしょ。あれです。あれは足首からのSOSなのです。「このままほっておくと足首はどんどん硬まってしまい、強張りを作りますよ~!!」って・・・身体は緩んでこそ整体なのに、身体を強張らせると却って暑苦しい状態になるのです。又、足首は腰と繋がっていて、腰の強張りは身体全体に拡がってしまい、トラブルを招く原因になります。

 

現代はクーラ―がどこかしこにあり、お陰で常に涼しい状態を保つことができるようになりました。だからこそ、今は「夏の冷え」に注意しなくてはならないのです。

 

夏は足首を冷やさない!!くるぶしまで隠した靴下を履く!!

 

それが今の時代のお手軽な「整体くらし」なのです★

 

 

生かして頂いてありがとう御座位ます★★★

 

 

 

整体体操

 

 

 小野教室 

 

 

 8月1日(月)

8月22日(月)

 

 

  椥辻教室 

 

 8月19日(金)

 

 

 山階南教室 

 

 

 8月30日(火)

 

 

 

 

 3教室共に14時から 

 

 

 

  

受講費¥1,000

 

  

 

アロマ教室 

 

 

 

 7月21日(木)  

 

「②春のメンテナンス」 

 

 アロマバスボム作成

 

 

 

8月4日(木)  

 

「③夏のメンテナンス」  

 

アロマパック作成 

 

受講費:¥1,500

 

 

 

 

 

※全て完全予約制

 

 

 

 

 

詳細、お問い合わせは 

 

 

 

 

 

mobile:090-1718-9906 

 

mail:makiseitai@gmail.com 

 

 

 

 

 

【おやこ整体体操】 

 

 

 

 

 

 

産後ママの身体を整えながら、赤ちゃんとスキンシップ 

 

腰痛、肩こり、腱鞘炎、寝不足など…子育てにはトラブルがつきもの・・・・ 

 

でもね、ママが元気だと子育てはハッピーになるんだよ 

 

知ってるか知らないかで全く違ってくる身体のケア 

 

整体的観点からみる「おやこ整体体操」 

 

是非、受講して下さい 

 

 

 

 

 

8月22日(月) 

 

時間:11時~ 

 

対象者:2歳までのお子さまと保護者の方

 

受講費:¥1500 

 

持ち物:水分補給するお茶やお水

 

場所:山階南小教室 苫ハウス(地下鉄東西線「椥辻駅」徒歩10分)

 

 

 

 ※注意事項:身体を締め付けない服装でお越し下さい

 

 

 

 

 

 

 

 

※完全予約制

 

 

 

 

 

詳細、お問い合わせは 

 

 

 

 

 

mobile:090-1718-9906 

 

mail: makiseitai@gmail.com

 

 

 

 

 

 

 

整体&アロマ Makiメニュー 

 

 

 

初診料       ¥1,000 

 

 整体        ¥6,000  

 

子ども整体    ¥2,000(小学生以下) 

 

           ¥3,000(中学生)

 

アロマ       ¥6,000 

 

整体&アロマ  ¥10,000

 

  

 

●高齢者さんの整体つくり  80歳以上~  

 

●妊婦さんの整体つくり    母子手帳をお持ちの方

●1歳未満のお子様をお持ちもママの整体つくり

●18未満のお子様が5人以上いらっしゃるママの整体つくり

 

 all¥3000

 

 出張、応相談 

 まずはお電話下さい

  

090-1718-9906 

 

 

 

 ブログランキングに参加しました

 

  投票よろしくお願いしますm(__)m

 

 

コメント