まき子の酒

日本酒が好き。純米酒が好き。そんな飲兵衛が「母親」になってしまいました。今はムスコを飲兵衛へと英才教育中?!

駿河で熱い夜 @ うず & 華音 (静岡)

2009-08-25 07:30:24 | 日本酒を飲む @ 日本の色んな所

またまた、ただ飲む為だけに 静岡 に来てしまった。
いや、「飲む為」じゃないなぁ。

静岡に日本酒仲間が集まるということで、
「みんなに会う為に」って言う方がしっくりくるかも。


千葉から、新潟から、愛知から・・・って、私も川崎からだけど、
はるばるみんなが来てくれるから、と
静岡の表幹事さんが最初に連れていってくれたのは、駄菓子屋 さん。

こんな年季の入った駄菓子屋さんに、何の用?!

・・・って、静岡の駄菓子屋さん、といったら、やっぱコレ!

しぞーかおでん なのだ。
セルフサービスで、自分の好きなのを取って、後で串の本数でお会計。

学生が学校帰りに、こんな駄菓子屋さんでおでんを食べる風景が普通だとか。
だからおでんも一本60円とか、そんな感じ。

ちなみに、しぞーかおでんは、ちゃんと出汁ふりかけをかけて食べないと、
「しぞーかおでんじゃない」そう。

味が沁みてて、普通に美味しいのだけど、あまり食べてしまっては
夜の本番に影響してしまうので、ググっと2本に抑えて。



さぁ!
いよいよ日本酒仲間との顔合わせに、れっつごー!

集まったのは、住宅街のど真ん中にある うず

外見は、こじゃれた感じだけど、ホントに両隣は民家。

中の張り紙にも。

「住宅街ですので、お帰りの際は、お静かに・・・」と。

そんな隠れ家のような「うず」さんは、店内に入っても、
古民家を改築したような、何とも温かみのある雰囲気。

人数の多い我々は2階のお座敷に通されたのだけど、その階段もイイ感じ。


テーブルにつくと。
さすが日本酒好きなみんな。
アレコレ、日本酒のメニューを見て「あれだ、これだ」なんて盛り上がる。

「お、宮城の 栗駒山 って、一度飲んでみたかったんだ~。」
「とりあえずせっかく静岡なので、ここの地酒の 初亀 でも・・・。」
でも全部最初からお燗で♪

ちなみに、我々の相手をしてくださったのは、女将さんなのだけど、
これがまたカワイイ感じの、そして日本酒が大好きそうな、まっすぐな方。

後々、HPを見ていたら、
芯を持っていそうな亭主とも、お話したかったなぁ、なんて思ってしまう。

というのも。
「うず」さんでは、日本酒だけではなく、食材にもとっても拘りがあるそう。

野菜の農家さんに会いに行ったり、
できるだけ無農薬で有機栽培されたものを使っているとか。

そして、お刺身もおいし~い!塩水雲丹 や 虹鱒 なんかもあったりして。

静岡はお魚が美味しいとは言われるけど、それに限らず、
日本全国から、旬でお手ごろ価格の魚を取り入れているそう。

料理は、数品を最初からオマカセで出してもらったのだけど、
とにもかくにも、全部美味しい♪
 
新生姜の肉巻き だったり カマンベールフライ だったり。


この場では、初顔合わせな人も居たけど、
もちろん、そこはさすが「日本酒好き」という共通項をモトに、
いろ~んな話題で大盛り上がり!

自分は・・・アメリカ話やiPhoneについて、また熱く語ってしまった気が(汗)。
でも、やっぱジャッキーチェーンの映画が1.99ドルで買えるのは安くない?!

それに、持ち込んだ日本酒で楽しませてくれた裏幹事、
いろいろお酒の注文ありがとうございました!

千葉からの知人のタッパに入れられたおつまみも素晴らしかった~♪
美味しい純米酒で煮込むと、やっぱ美味しいっすね!



さてさて。
「うず」も美味しく楽しいのだけど、ここは「とりあえず顔合わせ」的な場?!

濃厚にムッチ~リ♪飲むなら、2軒目に行く予定のお店とな!行こう行こう!!

21時頃にみんなでタクシー移動して向ったのは、
静岡駅前の、まるで新橋のような居酒屋やスナックが立ち並ぶ両替町の一角、
「え?この雑居ビルの中?!」というロケーション。

そこは くいもんや 華音 (はなおと) さん。


静岡にも、地酒を取り揃えつつ若手が経営する良いお店が増えたと聞いていたけど、
冷たい静岡吟醸系のお店とはちょっと違う!と思わせられる、尾瀬先生のイラスト。

いいかもイイカモ♪

そして、店内のこの日本酒を見ると、思わず「おー!!」っと、拍手してしまう。

独楽蔵辨天娘鷹勇白陰正宗鯉川るみ子の酒 などなどなどなど、
お燗にして美味しい日本酒がたっくさん!

さらに、新潟から来た酒屋さんが2本入れてくださったり。
飲みたいお酒がいっぱいで、困っちゃう~。


カウンターの中で写ってるマスターの登崎さんは、
見た目は(笑)、ごっついのだけど、ぜんっぜん怖くなくて、
まだまだとっても若そうな愛嬌あるオニーチャン。

店内は、こんなカウンターと小さなテーブルが2つあるだけの、
なんともこぢんまりした雰囲気で、こういう感じ、大好き!

おつまみに、またまた刺し盛り。
でも、〆鯖は良いしまり方だし、弾力ばっちりの歯ごたえな身ばかり。美味しい!
 
なぜか 肉団子 (笑)。
他にも、ちょびちょびっと中華系のお料理を作ってくれた。

というのも、登崎さんは中華料理、その中でも四川料理が得意なだとか。
だから、お燗に合います~♪


だ~いぶ良い感じに盛り上がってきた我々、写真を撮りあって、おふざけ~(笑)。

この辺りは、まだ登崎さんもカウンターでせっせと仕事していたのだけど、
一通り落ち着くと、隣に座って一緒に語りだしてくれるから楽しい♪


気が付けば、もう夜中の1時も回ってる。
いつも夜更かしは苦手な自分、なんとなく眠気が襲うのだけど、
でもみんなと喋ってるのが楽しくて帰りたくないよ~(>_<)。

それに電車に乗って帰る必要がない、っていうのがまた気楽♪

いいよなぁ・・・東京だと、タクシー帰りなんてありえない。
絶対に電車に乗って帰らないといけないんだもの。。。
(※タクシー帰れない距離、という意味ではなく、絶対ダメ!と自分に課してる)

それでも、シンデレラタイムは来るワケで。。。えーーん(涙)!!

とはいえ。
今回も、大勢でワイワイ、とっても楽しい時間を過ごせました♪
こういう日本酒の縁は、とってもとっても大事にしたいな、とまた思える夜。
この日集まったみんな、本当にありがとうございました!


[うず]
静岡県静岡市音羽町3-18
054-249-6262
17:00~23:00(L.O. 22:00)
定休日:月曜&第1火曜


[くいもんや 華音(はなおと)]
静岡県静岡市葵区両替町2-5-8 新加茂川ビル 2F-D
054-273-8591
17:00~翌2:00(L.O.翌1:00)
定休日:月曜・第3日曜

ジャンル:
ウェブログ
コメント (32)   この記事についてブログを書く
« 自然にカラダが欲するもの @... | トップ | 8月のお酒 辨天娘 日置桜 ... »

32 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
知ってる!(笑) (煮酒)
2009-08-25 09:06:32
どっちも行ったことあると、「知ってる!」って
叫びたくなるもんですね。

やっぱ、静岡は「ほっけ」でしょ!なんて会話がありませんでした?
■煮酒さん (まき子)
2009-08-25 09:32:44
前に煮酒さんたちが行った時と同じコースを用意してくれたみたいで(笑)。
ていうか、このコースが定番化しそう?!
静岡は「ほっけ」・・・は無かったです(笑)。
元気でした? (グイ)
2009-08-25 10:44:00
足の調子は良さそうだったかな?

これってただの呑み会?

駄菓子やさんの雰囲気がいいね!
駄菓子やじゃあ酒はないのかな?

虹鱒の刺身は食べた事あるんだけど、どんな味だっけ? 笑

明日ゆっくり聞かせてもらうよ! 笑
Unknown (Cafebabe)
2009-08-25 10:51:35
おやぢさんから静岡に帰省しているか問い合わせがあったのは,こういうことだったのか…(笑).
なお,静岡おでんに必ず掛ける奴は「だし粉」と呼ぶイワシを削ったものです.さらに鰹節を掛けるところもあるかもしれないけど.
■グイさん (まき子)
2009-08-25 11:01:46
これって、タダの飲み会です(笑)。
と言ってしまえば、オワリですが。
駄菓子屋さん、やっぱりお酒は無かったです~。
駅前のしぞーかおでんが食べられる処には、
お酒も置いてあるらしいんですが。
■Cafebabeさん (まき子)
2009-08-25 11:03:33
「鰹節削りの味がする~」なんて言っていたのですが、
そっかーイワシなのですね。
おでんだけの味だったら、他と大して変わらない味かもしれませんが、
この「駄菓子屋」という雰囲気と、だし粉があるのが、
「しぞーかおでん」の大事なポイントなんですね。
有朋自遠方来 不亦楽 (燗酒おやぢ)
2009-08-25 13:04:37
朋有り、遠方より来たる。亦た楽しからずや。(笑)

相方を放り出しての帰省多謝♪
■燗酒おやぢさま (まき子)
2009-08-25 13:38:38
いえいえ、こちらこそ、お陰で良い帰省のタイミングが図れました♪
道中ドライブも楽しかったです!
ありがとうございました~。
ほっけ (hirorin)
2009-08-25 14:23:00
静岡といえばホッケって言わなくちゃ!と車に乗っている時思ったけど、そのまま忘れてしまった!(後悔)
ここのおでんやさんは、学生エリアだったので健全にお酒なしだったけど、他のところはほとんどあるから大丈夫♪
次はみんなどこで会うんだろ~。楽しみだね♪
近すぎて遠い静岡・・・ (nao)
2009-08-25 14:39:44
どうも「旅」というと飛行機でブ~ンと飛んでしまうイメージが強くて、ついつい近くの静岡には行けずじまいです。サクラエビの時期になると「ああ、行って見たい」とか思うんですけどね。
ところで静岡でなぜ「ホッケ」なの?「ホッケー」なら理解できるのですが。

コメントを投稿

日本酒を飲む @ 日本の色んな所」カテゴリの最新記事