まきばカフェへようこそ!

ここは競争を終えた馬達が静かな自然に包まれ
のんびりと暮らしている場所です。

ヒヨドリのひなちゃんが!

2009-07-14 | まきばの仲間
昨日も風が強い日で、ヒヨドリの雛が2羽も丸馬場に落ちて来てしまいました!
巣立ちの練習でもしていたのでしょうか?



さあ大変!
雛達は丸馬場からパタパタ移動して、厩舎のパドックまで来てしまいました。
しかも別々に行動して離れ離れに・・・。



それにしても大きな口だなあ。



暑さのせいでパテもアジもどこかの日陰で寝入っていたから良かったけど、
両親のヒヨドリが傍まで降りて来てピーピー鳴いて誘導しようとしても、全然うまく行きません。
雛ちゃん達もお父ちゃんお母ちゃんと鳴くばかり。
人間はむやみに手を出さない方がいいと思って物陰からこっそり見ているこっちもハラハラオロオロ。







それにしても、か、かわいい!!





結局しばらくしてもどうにもならず、うっかり馬に踏まれたり猫大王に捕まったりする危険を考えて、意を決して雛を掌に包んで、この写真の左側の松の木の枝に乗せました。



すぐに親鳥がそばに飛んで来て餌を与えている様子を見ていちおうホッとはしたのですが、しばらくして一羽が又落ちたらしく、今度はあみちゃんの馬房の中のあみちゃんの脚のすぐそばで大きな口を開けていたのにはビックリ!
再度拾い上げて同じ木の枝に乗せて、又親鳥が来ているのを確認しました。







そんなこんなで何とか無事に日は暮れましたが、早くちゃんと巣立ちしてくれるまで心配なのであります。






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« パテと水タンク | トップ | 水道出現! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

まきばの仲間」カテゴリの最新記事