爺のつぶやき

石狩平野の北端から田舎の爺が日常の話題や日本ハムのことなど綴っています




国民のための論戦を!

2010-02-02 21:03:00 | 日記
国会議員の「品位を欠くヤジ」には困ったものだ。

先日の経済新聞に「下品なヤジ/携帯熱中/嫌がらせ」と載ったが、きょうもテレビを見ていたが、相も変わらずである。

代表質問の最中、特に気になったのは、私語をする議員、会議場から出て行く議員、それに空席が目立った。

テレビを見て「おらがマチのセンセイいないナ・・・?」と思った人もいたことだろう。
センセイ達は、本会議中というのにどこで何しているのだろう不思議な気がする。

出席してもヤジを飛ばすことが仕事というセンセイもいるらしい。
あまりにも次元が低い。
国会を開会すれば一日3億円もかると聞く。

予算委員会から始まって、鳩山首相と小沢幹事長の「カネ」の話ばかりではテレビを見ていて嫌気がさす。
もういい加減にして欲しい。

デフレ不況で国民は苦しんでいる。
景気・雇用・福祉、国民の暮らしを守るため野党はヤジで挑発するのでなく、マトモナ論戦に挑んで欲しい。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 「寒ブリ」で一杯 | トップ | 国民のための論戦を! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事