金吾激闘記~違うぞ!金吾

シミュレーションゲームの対戦記録を中心とした
つれづれごと

フランス40(ダイナモ) 2017/07/16 千葉会

2017-07-22 14:32:14 | 西部戦線
この年になると、仕事上でもプライベート上でも
ゴルフに誘われること多い。
私はゴルフにはまったく興味がないのでいつも
「ゴルフはやらないので」とお断りしているが
ゴルフを勧める人はその時の反応がおかしい人が多い。
私はゴルフ勧める人=イスラム原理主義者という説を持っている。
昔、読んだ小説で(確か高野和明だったと思う)作中にててくる
イスラム原理主義者との会話でむこうが
「お前はイスラム教徒か?」ときいてくる。
「違う」と答えると普通次は
「では、何教徒だ?」となるが彼は
「何故イスラム教徒じゃないんだ?」と聞いてくる。
ゴルフ勧めてくる人もこちらが「やらない」と言ってるのだから
「ではお酒でも」とか「他に何かスポーツでも?」
と返すのが普通だと思うのだが
「何でやらないんですか?面白いのに」とか
ひどいのになると「ゴルフは社会人の嗜みだよ。やらなきゃ駄目だ」
という奴までいる。
私はその人がゴルフをやろうがやるまいがどうでもいいが
それを他の人に強要するなというのだ。
例えばあなたがシミュレーションゲームにまったく興味がない人に
ゲームを勧めて「やらない」といわれた時、あなたか
「あなた確実に人生、損してますよ」とか
「ああ、頭使うの苦手なんですね」と言ったら相手は
どう思うかということなんだけど。

そんな中、千葉会にてフランス40ダイナモシナリオをプレイ。
お相手はこの連休に上京されているaoさん。
前回ドイツ軍だったので今回は連合軍を担当。
ドイツ軍は第一ダーン、停止マーカーのはずれた装甲師団の攻撃で
最高のDSを出すも進撃は鈍い。
聞くと前日もこのゲームを某軍神殿とプレイされていて、その時は
突っ込みすぎて手酷い反撃をくらったらしい。
確かに序盤の装甲師団はステップロスしている上に防御力も弱いので
注意が必要だが連合軍も序盤のこの時期に海岸方面に装甲師団が突っ込んでこられるのも厳しい。
思わぬ軍神効果で時間をかせぐ。
連合軍の退却方針はHQなとの弱い部隊を全速力で逃がすのは当然
として、最南端のフランス軍主力が下がるのを強力なイギリス軍で
ささえるという感じだったんだけど結果から見ると
失敗だった。イギリス軍こそ早めに抜いて装甲師団側に回さなければ
ならなかった。包囲の輪がしまりそうになりイギリス軍の
4対1の反撃。敵が退却してくれれば戦闘後前進で脱出できたが
結果は最悪のダイス目1のEx。前進できずに1個しかないイギリス戦車
ユニットを失う。(このゲームではEx系の戦闘結果は相手が損害ユニットを選べる)
これで包囲の輪を阻止しているヘクスを守るのは
フランス戦車ユニット1個(防御力2ーTQ劣悪)のみ。
次のターンの必死の反撃もダイス目1でA1。ま、2対1しか
たてられなかったし。これで万事休す。ダンケルクも蹂躙され投了。


まあこれで攻守で2戦やってわかってきました。
前日の某軍神ーaoさんの対戦の様子もきいて
やっぱり連合軍の方が難しい。ベルギー軍は変に色気を
出さずに降伏するまで側面守ってくれればいいや程度でいいのかも。

どうです?フランス40面白そうでしょ?
良かったら今度やりませんか?
えっ、やらない?
何で?ASLやるからいいですって?
駄目です。そんなの認めません。
たいたいそんなのダニガンの教えに反してますよ。
シミュレーションゲーマーとして、作戦級のこんな傑作
やらないなんて、アンタ頭おかしピー(以下自粛)


今度例会とかで
「何でASLが駄目なんだ?」とか
言ってこないで下さいね。
いや、何か今回の千葉会、やけに
ASLやっている人多かったんで。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« フランス40(ダイナモ) 2017/... | トップ | フランス40(ダイナモ) 2017/... »

コメントを投稿

西部戦線」カテゴリの最新記事