JGC主婦の個人海外旅行の達人!をめざして・・・

ハワイ・スイス・パリ・バンコクetc.毎月飛んでる主婦の日々・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2011.8月バンコク ~ティップ・サマイの激うまパッタイ~

2011-10-15 23:42:25 | バンコク食べたもの


ティップ・サマイ

地元の人なら知らない人はいないというくらいのパッタイの超有名店



店頭でたくさんの従業員の人たちが分担作業でどんどんパッタイを作っていきます。
卵を焼く専門の人のその手早さに、道行く人はみんな足を止めて見入ってしまうほど・・・

卵液を中華鍋に投入して、パッタイを包むまでに要する時間は5秒くらいでしょうか・・・



普通のパッタイ 
かなり甘めの味付け・・・  この透明の麺がもっちもち
でもそんなに行列するほどではないかも・・・



こちらは パッタイ・ピセー (スペシャルパッタイみたいな意味らしい)   70バーツ (約200円)
(2015年6月現在は80バーツ)

パッタイを卵でくるんだオムレツ風

卵が半熟でそれがパッタイにとろ~っとしみ込んできて
それはそれはまろやかで何とも言えないほどのおいしさに!
なんかね、クリーミーなパスタでも食べてる感じ

行列してまで食べたい本命はこっちだったのですね~


中から大ぶりのエビが2個


メニュー表の写真はこうなってます。  パクチー大量・・・
なので我が家は「マイサイパクチー!(パクチー抜き)」を忘れず注文
すると上の写真のように飾りっ気のないものが運ばれてきます(笑)

8月に行ったときは、普通のパッタイ1個、パッタイピセー1個 をオットと二人で分けましたが
このパッタイセピーを取り合いになってしまったのでもう一皿追加

10月に行ったときは、もう普通のパッタイは注文せず
パッタイピセーを2皿注文してオットと一皿ずつ
それでももうちょっと食べたいなぁ・・・という感じでした。
ご注文の際のご参考まで・・・



このお店のもうひとつの名物のオレンジジュース

大き目の粒々が入っててフレッシュ
1リットルボトルのものもあります。

左はココナツジュース 20バーツ
こちらは可も無く不可も無く・・・



フレッシュ~

バンコクの街中で同じような生オレンジジュースの屋台はたくさんありますが
お値段的には約2倍以上です。
お味はそんなに変わらないかな・・・
(どこの生ジュースもハズレなくおいしいので)


<行き方>

8月のときはMBK前からタクシーで100バーツ
ただし、ホテル前から乗るのと違ってなかなかメーターで行ってくれるタクシーは無く交渉性。
一台目は300バーツ、二台目は200バーツ、NONOと言い続け三台目でやっと100バーツで交渉成立
そして帰りはメータータクシーに乗ったら、ものすごい渋滞にもかかわらず70バーツ
ということは300バーツはかなりのぼったくりですね・・・。


もうこの交渉が面倒なのでオットにバスで行けるように研究して!と宿題を出しておいたので
10月はバスで行ってみました。


サイアムから15番バスに約20分ほど乗り、地図のバス停で降り、徒歩約5分で到着

バス代 一人 6.5バーツ (約18円)
バス代は乗って座席に座ったら車掌さんが集金にやって来ます。
お札で払ってもちゃんとお釣りもくれるので大丈夫

※クーラー付きの新しいタイプのバスの場合は値段がもうちょっとだけ上がります。
いくらかわからない時は20バーツ札を出してお釣りをもらうようにしてました。



民主記念塔

上のバス停で降り損なったら、この民主記念塔の手前のほうのバス停で降りてもOK
ちょっと歩く距離が長くなりますがそれでも10分程度です。
これだと目印としてわかりやすいですよね。


帰りのバスも向かい側から出ています。



サイアムでのバス乗場
サイアム駅近くのソイ5の入口すぐそばにバス停があります。

この15番バス、私たちはサイアムのところから乗りましたが、
ナショナルスタジアム駅(MBK付近)にもバス停があります。

また、2番バスでもOK。 2番バスはスクンビット方面からBTS沿いにやって来て
ラチャダムリー通り(伊勢丹のある通り)を右折します。
シェラトンホテル付近、JWマリオット付近、プルンチット駅付近、伊勢丹付近などから
乗るときは2番バスで・・・


※地図に「カオサンバス停」とあるのは、もしもカオサン通りにバスで行く場合の降りるバス停です。
ティップ・サマイと近く、同じバスで一度に行けてしまうのでご参考まで・・・


ティップ・サマイ

住所:313 Mahachai Rd., Samranrat, Pranakorn, Bangkok 

営業時間   17:00~翌3:00

17時20分頃に行ったらすでに満席で少し待ちました。
16時50分頃に行ったらすでにもう食べてる人もいてビックリ。
並ばなくてもすぐに席に着けました。
ご参考まで・・・




ランキング参加中

歩くバンコク2011~2012
 
キョーハンブックス

コメント (14)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 2011.10月バンコク ~覚書き~ | トップ | 太っているとハッキリ言われた日 »
最新の画像もっと見る

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (きょうこ)
2011-10-16 12:37:04
いやいやなんとも素晴らしいパッタイの画像!
そして「クリーミーなパスタ」という表現で
ノックアウトされました。
本場で人気を博しているパッタイは別物ですね。

オレンジジュースに”EAT"とラベルが貼ってあるということは、かなりチャンキーなのかなぁ?
Unknown (きょうこさんへ)
2011-10-16 12:52:43
ほんとに何ともまろやかなパッタイに私もノックアウトでした。
屋台のパッタイも庶民的なお味でいいですがこれはまた別格です。

普通のオレンジジュースの粒々って一粒ずつ離れたものが入ってることが多いですよね?
それに比べると、もうちょっと何粒かかたまって大きな粒が入ってましたよ~
おぉ! (ママブー♪)
2011-10-16 15:20:36
 美味しいパッタイの店の情報を良く聴かれるんですが、わたくし存じませんでした。
 オムレツパッタイ素晴らしい!たべたーい!

 わかりやすい情報で感動です。次回、是非バスでトライしてみたいです。

 それにしてもタクシー使いにくいですよねぇ。 以前本当に困って近くのホテルから乗りましたがまずぼったくられますからね。 疲れる気持ちよくわかります。

 私も相場を知っている場所くらいしかタクシーは使いません。

 バンコク情報楽しみにしております~。
Unknown (TKMかおり)
2011-10-16 16:41:51
こんにちは。ご主人ちゃんと調べてくれるなんて、やさしいですね我が家は主に私が全てを調べるので、とっても羨ましいです!
バンコクの地元の人が美味しいというお店は、やっぱりサイアムとか便利な場所にはないのでしょうかね
Unknown (ママブー♪さんへ)
2011-10-16 23:40:15
普通のパッタイはどちらでもいいですが、オムレツのほうはぜひぜひ!お試しくださいね!

バンコクのタクシーってほんとめんどくさいですよね。
以前コンラッドに泊まったときはずっとタクシーだったんですが、常にメーターを使ってくれたのでストレスフリーだったのに、やはりホテル発でないと交渉になっちゃうんですね。
メーターでと言ったら全然乗せてくれませんでした。

スミマセンm(_ _)m バンコク情報ほとんどなくてもう間もなく終わります・・・
Unknown (TKMかおりさんへ)
2011-10-16 23:44:47
我が家も現地情報はほとんど私が調べることになってるんですが、交通機関だけはオットの役目なんです。
なんと言っても地図に強い人なので・・・

きっと探せばサイアムエリアにもおいしいお店はあるのかもしれないですね。
BTSで行ける範囲だとありがたいのになぁと思います。
今度はもうちょっと近いところにあるお店の情報提供もできるようにがんばります!
さすがですね (もふもふ)
2011-10-17 00:37:34
おおっ
ここおいしいですよね
地元の方でいつも大賑わい
たまごのとろ~り感が伝わるお写真・・・
おなかが空いちゃいます

しかしここにバスで行かれるとは・・・さすがです
私は、以前義弟が駐在していたときには義弟の車で運転手さんに連れてってもらい、最近(義弟と一緒のときには)はタクシーです
タクシー、義弟がタイ語を多少話すので交渉はお任せでラクしてますが、自分たちだけなら絶対無理だろうな
っていうか、メーターにしてっていうのを拒否られるっていうの知りませんでした・・・
義弟は金額を交渉してたんじゃなくて、メーターで乗せてって言ってくれてたんだと今わかりましたよ
やっぱりmajubiiご夫妻は旅の達人ですね
Unknown (もふもふさんへ)
2011-10-17 00:54:50
ですよね~おいしいですよね~
卵のとろ~り感が伝わってうれしいです。

タイ語を話せる方がいると心強いですよね。いいなぁ~
話せると相手の態度もきっと違いますよね。

メーター拒否、このときだけでなく何度もあります。
トゥクトゥクは交渉が面倒だから乗らないようにしてるのにタクシーまでもが断るとなったらもうバスしかない!と思った次第です。
8月に行ったときの帰りもメーターにしてくれましたが渋々という感じだったんですよ。

バスはとっても気楽でしかも激安です!
これからもバスを究めていきますのでよければご参考になさってくださいね。
行ってきました (あらま)
2012-02-11 13:26:48
1/29に行ってきました。nanaの駅下のホテルに宿泊していたのですが、トンローのスパの後に2番バスで行こうと路線図で確認。
スパ最寄のバス停を訪ねたら・・・・
「どうしてバスで行くの?暑いのに~」と受付のお姉さんたちに一斉に言われてしまい、バス停自体知らない様子。

くじけてサイアムまでスカイトレインで移動し15番バスで向かいました。
営業時間まで時間があったのでワット・サケット(黄金の丘寺院)で途中下車。拝観してから地図を頼りにバムルンムアン通りからティップ・サマイへたどり着きました。
16:47でしたが、オーダーを取ってもらい写真付メニューからオムレツ・パッタイを指差して注文。

1人前あっという間に食べつくし、やや考えて「最後のタイご飯だし~」ともう一人前追加しました。
お腹はぎゅうぎゅうになりましたが思い残し無く帰国できました。
添えのバナナのつぼみ(?)はレモン入りの水で洗ったのか、ちょっとすっぱい味がしました。
芯のほうほど柔らかく、外側はサクサク・ボソボソした食感でしたがmajubiiさんは召し上がりましたか?

そうそう、帰りのバス停には2番・15番の表示が無く、少し待っても来そうも無かったので、運河を渡り、タイ航空のビルの向かいにあるバス停から2番に乗ってnanaまで戻りました。
グーグルのルート検索では1時間位となっていましたが、ビュンビュン飛ばし20分でnanaに着きましたよ。
グーグルは参考程度に ってことですね。
Unknown (あらまさんへ)
2012-02-11 15:07:55
行って来られたのですね~っ!しかもバスで!
なかなかバスでの行き方を書いても誰も利用しないからムダだろうなぁって思ってたんです。
それなのにバスで行かれたとのこと、とってもうれしいです。

あっという間に食べつくし・・・もう一人前追加・・・わかります!よーくよーくわかります!
私も今久々に自分で自分の記事の写真を見てものすごーー食べたくなってきました。
うぅ~あのとろんとした卵のからまった麺が・・・食べた~い!

ちょっと取り乱してしまいました(笑)・・・ふぅっ

あの付け合せで出てくるもの、もやしとかいろいろ乗っかったものですよね?
あれ食べたことないんです。
皆さん手に持ってパクパク食べてますよね。
芯のほうはやわらかいのなら今度は挑戦してみようかしら・・・

nanaまで20分とはスゴイ! かなり飛ばしたんですね(笑)
それにしても2番がダメなら15番、バスが来そうになければ乗り場を変えて・・・というのはあらまさん、かなり旅慣れたツワモノと拝見いたしました!
また楽しいお話お待ちしています

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

バンコク食べたもの」カテゴリの最新記事