マイ自然散策記

主に週末の自然散策記、夫婦で花鳥虫月を楽しんでいます。

生田緑地(20191102)

2019-11-03 10:34:56 | 自然散策
8/11のセイボウ探し以来。晴れ、気温≒20℃湿度が低く爽やかな散策日和。
 
輝く黄色は、ヤクシソウ。(まい)
 
民家園のそば処は、未だ工事中(来年1月まで)。(オカピ)
 
小さな流れに、シマアメンボ。(まい)
 
花盛りのコウヤボウキに、ブドウトリバが大集合。(オカピ)
 
キッコウハグマは、閉鎖花ばかり。(まい)
 
赤い実が残る、コバノガマズミ。(オカピ)
 
ヤマガラが、見難い林縁で餌探し。(オカピ)
 
紅葉の向こうに、母の塔。(オカピ)
 
近くで高鳴き、それでも遠かったモズ♀。(まい)
 
珍しくゆっくりしていた(元気が無かった)、センチコガネ。(オカピ)
 
ノササゲの実は、もうすぐ弾けそう。(オカピ)
 
雪虫をキャッチ。飛んでるところを写したいのですが、難しい。
アップで見ると、アブラムシ(カメムシ目ヨコバイ亜目アブラムシ上科)の仲間に納得。(オカピ)
 
ヤブムラサキの実が見頃。ここにはムラサキシキブもあります。(まい)
 
カマキリの仲間を探しますが、やっとこれ一匹。(まい)
 
オオアオイトトンボも、この♂一匹。(まい)
 
アオツヅラフジの実が見頃。(オカピ)
 
咲き始めのツワブキに、キンケハラナガツチバチ。(まい)
 
モミジの紅葉は未だですが、実(プロペラ)も入れて。(オカピ)
コメント   この記事についてブログを書く
« アダンソンハエトリ♂(2019110... | トップ | いつもの公園で(20191103) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

自然散策」カテゴリの最新記事