新生フォ~☆シーズン~☆

山を愛し、草・花・生き物を愛し、人を愛し、楽しい年になりますように♪

神社仏閣詣りも書いています。

☆ご一腹に 和菓子をどうぞ!(森八)

2018-01-06 | ♥ 食もの

迎春の和菓子 森八の生菓子『不老門』


古くより伝わる祝菓子の数々の中でも

この不老門は最も典雅にして格式の高いものとされ

古より宮中にて慶事の引出物として用いられたと伝えられております

鶴、亀、松、竹、梅をあらわす五色の餡を一色ずつ重ねて巻き蒸しあげたもので

そのめでたきこと限りなく特に御婚礼、御長寿のお祝いの引出物として・・・

加賀藩御用菓子司 森八栞より

 

新宿高島屋で大晦日限定(予約制)で迎春の和菓子を買ってきました

 

 

しっとりとした薯蕷生地が三層のあんこをしっかりと受け止め

最後に、小豆が存在感を見せるという構成は、何ともまとまりがあるように感じられます

薯蕷生地が全てを包み込んで、白がキリッと引き締めているのです

口当たりもやさしく、見た目も上品、新年の晴れを祝いました

 

********************************

 

不老門 1 個 税込432円
◆ 本 店/ 石川県金沢市大手町10-15 TEL: 076-262-6251
◇ 販売店/ 金沢市内百貨店及び駅構内の売店・直営店、富山大和、東京支店、
          新宿髙島屋(特別販売 : 大晦日) 他
  
※ 基本的には予約注文での販売となっておりますので、常時扱っておりません。
 
『スイーツ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« ☆平成30年1月1日 | トップ | ☆ご一腹に 和菓子をどうぞ!... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

♥ 食もの」カテゴリの最新記事