mairiの旅行記

欧州旅行記、フィギュアスケート観戦記、オーケストラ&バレエ鑑賞記など

東京バレエ団『白鳥の湖(ブルメイステル版)』(6/30、7/1)~観劇メモ

2018年07月01日 | 鑑賞記
当初は秋元さん目当てで6/30だけ買っていたのですが、別公演で観た沖さん&宮川さんがなかなか良かったので、7/1のエコノミー券を買い足し。やっぱりブルメイステル版白鳥は楽しいし、東バの雰囲気に合っていますね♪

<主要キャスト:6/30>
オデット/オディール … 川島麻実子
ジークフリート王子 … 秋元康臣
ロットバルト … 森川茉央

道 化 … 池本祥真
王 妃 … 矢島まい
侍従長 … 杉山優一
パ・ド・カトル … 中川美雪、秋山 瑛、樋口祐輝、鳥海 創
アダージオ … 吉川留衣

四羽の白鳥 … 吉川留衣、岸本夏未、中川美雪、上田実歩
三羽の白鳥 … 伝田陽美、政本絵美、柿崎佑奈

花嫁候補 … 二瓶加奈子、政本絵美、波多野渚砂、上田実歩
四人の道化 … 海田一成、後藤健太朗、昂師吏功、山下湧吾
スペイン(ソリスト) … 伝田陽美
スペイン … 宮崎大樹、中嶋智哉、岡﨑 司、芹澤 創
ナポリ(ソリスト) … 金子仁美
チャルダッシュ(ソリスト) … 吉川留衣、加藤くるみ、和田康佑、樋口祐輝
マズルカ(ソリスト) … 奈良春夏、ブラウリオ・アルバレス

<7/1>
オデット/オディール … 沖香菜子
ジークフリート王子 … 宮川新大
ロットバルト … 柄本 弾

道 化 … 池本祥真
王 妃 … 山岸ゆかり
侍従長 … 永田雄大
パ・ド・カトル … 吉川留衣、金子仁美、樋口祐輝、鳥海 創
アダージオ … 三雲友里加

四羽の白鳥 … 金子仁美、秋山 瑛、安西くるみ、足立真里亜
三羽の白鳥 … 二瓶加奈子、三雲友里加、波多野渚砂

花嫁候補 … 三雲友里加、加藤くるみ、榊優美枝、柿崎佑奈
四人の道化 … 海田一成、後藤健太朗、昂師吏功、山下湧吾
スペイン(ソリスト) … 奈良春夏
スペイン … 安楽 葵、鳥海 創、芹澤 創、南江祐生
ナポリ(ソリスト) … 秋山 瑛
チャルダッシュ(ソリスト) … 岸本夏未、中川美雪、岡崎隼也、樋口祐輝
マズルカ(ソリスト) … 伝田陽美、森川茉央

指揮 … ワレリー・オブジャニコフ
演奏 … 東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団


まずはお目当ての秋元さん。所作も踊りもエレガントで素晴らしい!もう完璧な王子様。演技も上手くて、オデットに恋する表情やオディールに惹かれていく心情を丁寧に表現していました。
対する川島さんも、誠実で美しいオデットとビシッと決めたオディール、どちらも素敵でした。以前は「ソツなくこなしてるけど地味…」と言う印象の強かった彼女ですが、場数を踏んで貫禄のようなものが出てきたような気がします。テクニックも安定していて、安心して見ていられました。
主役2人のバランスも良くて、このコンビで、今後色々な作品を観てみたいなあと思いました。

一方で、翌日のフレッシュコンビはと言うと、こちらもなかなか良かったです。(さすがに演技面は、前日の2人に比べると、ちょっと余裕がない感じでしたが;)
宮川さんはテクニック的に安定していますね。少しやんちゃな感じの王子様。小柄な沖さんと並ぶと、顔の大きさが目立つかも:P
沖さんは、腕が長くてキレイ。オデットはちょっと一生懸命さが前面に出てしまっていましたが、オディールは目力があって生き生きとしていて、とてもチャーミングでした。フェッテで一瞬ヒヤッとしました(踵が落ちた?)が、上手く持ち直してまとめていました。

キャスト変更で2日とも道化を務めた池本さん。上手いです!とても伸びやかな踊りで、ぜひ他の役でも観てみたいと思いました。2日とも良かったです。アダジオは6/30の吉川さんの方が似合っていたかな。

この版で楽しいのは、やっぱり2幕の舞踏会♪民族舞踊がどんどん繰り出されるのが楽しい^^そして、やっぱりこういう場面では奈良さん(今回はマズルカとスペイン)が上手いです。ただ、今回新制作したという衣装が、ちょっと安っぽい気が…。もう少し装飾が欲しいなあ。(予算が足りなかった?)

ところで、この版って、王子がいつオディールに愛を誓ったかがわかりにくいですね。天に指を差し出す振付はいつやっていたんだろう?

演奏は2日間とも、とにかく元気!ちょっと元気すぎかな?と思う場面もない訳ではなかったのですが、まあ盛り上がっていたからいっか。。。
ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
« コンサートメモ:ギル・シャ... | TOP | バレエ『白鳥の湖』のラスト... »
最近の画像もっと見る

post a comment

Recent Entries | 鑑賞記