まいぱん日記

身近なあれこれ、植物のこと、ちばわん卒業生ジュリア 元預かりっ子めぐのパパのお便りなど 

生け花教室(初夏を活ける)

2018年05月07日 | いけばな

花材 ニューサイラン ひまわり ブプレウルム 

今日は(三人組の)Kさんがお休み。

UPしたのはみな、先生に見ていただいたあとです。

↓Fさんはいつものびのびと活けます。

 

私です。結ぶのに苦労しました。

ブプレウルムを使うのは初めてです。

調べたら、和名が面白いです。ツキヌキサイコ。茎が葉をつき抜いているように見えることに由来するそうです。

↓先輩(年齢でなく、生け花歴がです)Tさん 花器の選び方にいつも感心します。

それに、やはり、ツキヌキサイコの使い方とか、ひまわりの花の配置など一味ちがいます。

生花(せいか)の花菖蒲の一種いけ。

きりりと涼し気。活けたOさんもそんな方です。

じつは、6月から私も生花にチャレンジすることにしました。

不器用なばかりか、力もないから、どうなりますか・・・

失敗談は笑えるかもしれません 

 

      家で活けました。 

  

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 野生犬状態だったジュリア、... | トップ | フランス刺繍(5月) »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ももはは)
2018-05-08 11:31:15
6月からのチャレンジも 楽しみに見させていただきます
Unknown (まいぱんまま)
2018-05-08 23:43:34
ありがとう!
生け花をそういつまでもやれるとは限らないし、一度はやってみたいので、自信ないけど、やってみますね。

コメントを投稿

いけばな」カテゴリの最新記事