まいぱん日記

身近なあれこれ、植物のこと、ちばわん卒業生ジュリア 元預かりっ子めぐのパパのお便りなど 

マムシグサの実

2017年11月04日 | 植物

ダーチャに行っていた夫がマムシグサの実とホトトギスと野菜を持ち帰りました。

場所がないので、ピンクッションを活けてあったのと一緒にしました。

マムシグサの実なんて、「趣味わるい」って思う方、多いかもしれませんね。私も前はそうでした。

マムシグサの実なんて、毒だし、わざわざ持ち帰るものでないと思ってました。

でもね、今はそういう風には感じなくなってます。夫も前だったら、マムシグサの実なんてわざわざ

採ってこなかったでしょう。

お花をはじめてから、とりあえず活けてみるっていうのかな、そこらの感じ方が違ってきたみたいです。

いけ花は、70歳で預かりをやめたので、全くやったことがなくて、手を使うことをやってみようと

はじめたのですが、やってよかった。

                                 

     

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« ハワイのハロウィーン(なお... | トップ | シンゴニウムの鉢を取り込む »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
マムシグサ (リサまま)
2017-11-06 14:17:30
マムシグサ 初めて名前 知りました。 実だそうですがこれは自然に生えたのでしょうか? 小さな粒が大きく実を構成しているようですがこれが地に落ちて来年も実をつけるのかしら?
丸茄子も美味しそうですね。 栽培が難しいときいていましたが、、、
林にたくさん生えてます (まいぱんまま)
2017-11-06 20:02:01
連休ころ仏炎苞っていうのかしら、花を咲かせるのですが、花茎が蛇のような模様で気味わるいんです。
林の中にはたくさん生えてます。でもふつうあまり見かけませんね。これは庭に生えていたものだそうです。
実はトウモロコシの小さいのみたい。ぽろぽろとれます。来年出て来るかどうかは分かりません。

丸茄子、むずかしいの?日本では珍しいです。すごく硬いの。おいしいです。

コメントを投稿

植物」カテゴリの最新記事