憂鬱な大学生の日記

東京で一人暮らしの大学生の心のはけ口。それがココ!!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

さらば霜月。

2005年11月30日 | 他愛のない話。

今日で11月も終わりなんですね早い今年って何をやったのかな?なんか成長できたかな?そんなことわかるわけないと思いつつも気にしてしまいます

今日のゼミ。ゲストが4人も来てくれましたなんか新しい風が吹いた気がしますこんな人もいるんだなぁと思いました。聞きやすい話かたとかあるんだなぁと

さらにはTAKESHIS'をみてきました。正直、基本的にはなんだかよくわかんなかったですはい・・・・でも、人間のなんかを見た気がします。僕が感じたのはこんなとこでした。なんか見た人の感想を聞いてみたいです

帰りにドンキに行ったら、気になるものを発見KIRIN LEMON BLACK」(写真)ガラナが入ってるんですねガラナに惹きつけられてしまいました(笑)北海道では炭酸飲料としてふつうに飲まれてるんですが、というより、北海道限定のイメージのほうが強いが・・・ついに全国進出かとか思ったりして札幌に行ったときに3種類の飲み比べをしまして(→コチラ)それで気になったんで買ってしまいました。こんなん飲んで精力強くしてもって話ですが

さぁ、もう師走ですね最後1ヶ月。今年に悔いを残さないように

コメント

卵かけご飯。

2005年11月29日 | 他愛のない話。

今、卵かけご飯がブームになってるみたいですよみなさん知ってました??
10月30日は「卵かけご飯の日」みたいですよなんでこの日になったかというと・・・この日に卵かけご飯のシンポジウムが開催されたからです。こんなシンポジウムもあるんですね(笑)
さて、このシンポジウムはどこでやったと思いますか?それは、島根県雲南市というところです。初めて聞きました。どこにあるんでしょうねちょっと調べてみました。松江市と出雲市の間といったような所でしょうか。
では、なんでこんな所で開催されたのでしょうか?それは、雲南市の第三セクター、「吉田ふるさと村」というところで卵かけご飯専用醤油おたまはん」というものが生産されてることに由来するのです。

卵かけご飯専用醤油なんかあるんですねしかも、関西風関東風だって(笑)2002年から発売して30万本売れてるらしいです・・・すべて手作りで、ビンのラベル貼りまで手作業ですすごいですね
究極の卵かけご飯セットとかもあるみたい「おたまはん」に雲南市の米に雲南市の卵。のセットみたい。

気になった人は注文してみてはいかがでしょう

コメント

バイト。

2005年11月28日 | 大学生活の話。

仕事をすると、休日が恋しくなる仕事をしないってこんなにすばらしいんだって思う。ただ遊んでるだけの生活ってだしさ。でも、今の世の中にお金不可欠だから仕事はしなくてはならないのだここのバランスが大切か。仕事はしたくないけど、お金が必要だから仕事をする。って感じか。できるだけ仕事を減らし、いかに遊ぶ時間とお金を作るかだね。でも貯金とかしたいなとかの資産運用なんかもやってみたいし
いや、しかし、希望ばっか先走っていくな・・・

やっぱ、やってて楽しい仕事がいいんだろうな。天職。仕事をしてても仕事と思えないような仕事を見つけたい。どんなにすばらしいことだろう。これを大学生のうちに、できることなら早いうちに見つけたいなでも、やっぱり焦っても見つからないよって友達とかに言われそうだなそんなこたぁわかってるさ。だから焦らずに探したいと思う。

それとなく、お手伝いしてくださいな。


明日は魔の火曜日スペインの赤鬼との決闘。は避けるかそろそろヤバイ

コメント

大事にします。

2005年11月27日 | ちょっとマジメな話。



この画像。今日、寒さと闘う僕を気遣ってくれてる友達からいただいた軍物のジャケット。彼の思い出の品みたいです。今日までの彼の思い出と今日からの僕の思い出を背負って活躍してもらいたいと思います着ます着まくります
ありがとうホントに助かります
彼と僕の思い出のジャケット大事にします


1番上の画像。僕の地元横浜夜景です最近、夜景の話多いねヤバクないっすか??題は「鳥の視点」だったかな?むっちゃキレイじゃないですか?見た瞬間、虜になってしまいました一人暮らしを始めてからは地元横浜のことをいい所だなぁと思ったりしています。地元を離れたら地元の良さがわかるということでしょうか。自分がその中からいったん出てみると、その良さに改めて気づかされるということはよくありますよね?これを実感しました。
地元横浜大事にします

コメント (1)   トラックバック (1)

ハードゲイ。

2005年11月26日 | 他愛のない話。
今日いつもと変わりない生活だったが・・・
7号館の前にハードゲイが・・・自分たちで作ったっぽいゴミ箱の中に隠れて、その前を通る人を驚かすというもの。だいたいの人は何のリアクションもせずに(できずにか?)素通りしてしまう。で、そんな光景もおもしろかった
そんな中、この写真。突然ゴミ箱の中から出てきたハードゲイにびっくりして腰抜かしてる画です「きゃっ」って言って、腰を抜かしてしまいました。まさに腰を抜かすってのを見た感じです立ち上がったときも足ががくがくしてました。そして、泣いてました。でも、やっぱハードゲイはおもしろかった!
コメント   トラックバック (1)

スパイウェア。

2005年11月25日 | ちょっとマジメな話。
今朝、自宅から徒歩2分のトコで撮影やってました~自宅の近くで撮影ってちょっとうれしいですね時間がなくて見られなかったのですが、高校生役っぽい人が何人かいましたねなんのドラマなんだろ??
そして今日、実家からホットカーペットが届きました~これで多少は寒くなくなるのかなしかし、なんと、このホットカーペットは僕が生まれた年の物かなりの年代物です。いちよ動くが・・・まぁ絨毯がわりにといったとこでしょうか

さて、スパイウェアです。今日この言葉を初めて知ったのです。
簡単に説明すると・・・スパイウエアとはユーザーの許諾なしにパソコン内に侵入し、個人情報を盗んだりパソコンの設定を変更してしまうソフトウエア。家庭のパソコンの約80%は感染していると言われている。(yahoo news)

ということです。ただ、ウイルスとはまた別のもので、そこまでえげつないものではないらしい。他の人に増殖していくということもなく、特に目立つということもなく。また、スパイウェア=個人情報が漏れたということでもないらしい。
何をするのか。ホップアップの広告を出したり、ユーザの操作履歴が特定の相手に流れたり。らしい。コンピューターの動作が重くなったりするらしい。
また、対策ソフトなどもあまり開発されていないらしい。
詳しくはウィキペディアで(笑)
おそらく、そんなに焦る必要はないでしょう。普通に使えているんだったら。流石にウィルスはマズイが・・・
ウィルスには気をつけましょうね。また新しいもの(「W32/Sober-Z」)が出てきてるらしいので。
コメント

失敗学。

2005年11月24日 | BOOK。
失敗学のすすめ 
失敗学のすすめ畑村洋太郎著。

この本では失敗を、未知との遭遇による「良い失敗」と、人間の怠慢による「悪い失敗」の2つに大別する。良い失敗からは学び、悪い失敗は極力抑えることが必要である。
今の日本には、失敗を責める傾向にあり、その影響からか、失敗を嫌い、恥ずかしいと思い隠そうとし、そこから学ぼうとすることがないのである。
今まで、失敗していいからやってみろとかいわれたことがあった。しかし、やはり、失敗をしてしまうと結局は責められるのである。これが日本の現状でしょうか。
いかにして、マニュアルにのっとってやる仕事が多いなかで、悪い失敗を防ぐか。そんなことに対しての対処法なども書いてあります。
そして、僕自身が失敗を忌み嫌っていたのは否めないと思う。やっぱり、どうしても悔しいし。だけど、隠しててもしょうがないよね。
大学にきてからは失敗してもしょうがないという思いをもって責められても自分の中ではそのことに対しての答えがあるときに責められている間は半ば適当に相槌をうちながら、自分の答えを心の中で反復して堪えるということをやってきてたなぁ。このやり方がいいのかはわかんないけど。

とりあえず、世の中が悪すぎる失敗意外は責めないという風潮になっていくといいんだけどな。決定的な失敗をしないために少しの悪い失敗はアリとも思う。しすぎってのもよくないけどね・・・

失敗を責めるなって。

こんなレビューで読む気はおきないとは思うのですが、読む価値はあると思います。参考になることも多いと思うし、「なんか読む本は?」って人は読んでみてはいかが?
コメント

ビール。

2005年11月23日 | 他愛のない話。
今日は友達がウチにきましてですね。
ウチに来て、一人でエターナルサンシャインを見てました(笑)「いや、これ、いい」の連呼。それしか言えなくなってたような・・・これって、若干いま会いを見たときに似てるような気がするな・・・
その後、もう一人が合流。早速、実家から持ってきた人生ゲームが活躍だいぶ古いやつで、箱は焼けてましたが
その子が外国のビールを3つ持ってきてくれて・・・俺が外国産ビールに凝っていることを知ってか知らずかでもうれしいっすさんきゅう
そんなおかげで、写真の外国産ビールにまた種類が追加されました~
外国のビールってやっぱいろいろあるんですよすっごく辛いビールとか、甘みのあるビールとか、果実の味がするビールとか、酸味の強いビールとか、苦味の強いビールとか。産地もさまざま。オランダ、チェコ、フランス、アメリカ、タヒチ、中国などなど。
ビールっておもしろいうまいっ
そいや、飲み始めた最初の頃って「なんでこんな苦いもんをうまいうまいって言ってのむんだろう?」なんて思ってる自分がいたのになぁそんな自分が今じゃビールの虜です
コメント   トラックバック (2)

夜景。

2005年11月22日 | 他愛のない話。
夜景っていいっすよね冬は空気が澄んでてなお良し。てなわけで、ちょっと夜景について・・・

夜景観光学ってのがあるみたいきになりますねこの学問なんか本があったら読んでみようかな。丸々もとおさんという方がやっておられるみたい。この方は立教大学の観光学科卒業ということです。ちなみに・・・僕も立教の観光学部受かってます

そして、夜景遺産ってページここはキレイな夜景スポット&写真とかも載ってます

夜景を観光資源としてとらえる。たしかにいい考えであると思いますね。これから世間に認知されていって欲しいものです。こうゆう捕らえ方もあるんですね
今までの夜景ってある種偶然から出来上がったものであったのではないのでしょうか。あえて、意識して、美しい夜景を作る。これがこれから増えていったりするのかな。

自分はページを見つけただけでほとんど中身を知らないわけですが・・・
夜景が観光スポットになってたりするのも事実です。これが観光資源になりうるのは事実でしょう。これからの夜景に期待してみましょう
コメント

実家から持ってきたものたち。

2005年11月21日 | 他愛のない話。
日曜日に実家からもってきたもの・・・
Nゲージ(写真)   最近、欲しくなってきてた。なんかイイ。
人生ゲーム   早稲田祭の頃から要望を受けていた。でももう要らないのかも・・・    
便座カバー   最近寒いからトイレの便座が冷たくて困ってたから助かった。      
ビニール傘   傘は折りたたみしかなかった。

今日、バイトの賃金の払い込みの日だったのに、支店名がカードに書いてなくてわからないから振込みは明日になるらしい・・・

コメント (6)   トラックバック (1)