憂鬱な大学生の日記

東京で一人暮らしの大学生の心のはけ口。それがココ!!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

米沢写真館。

2006年03月22日 | 他愛のない話。
米沢での免許合宿のときの写真をいくつか。風景写真ばっかりですが。思い出です。
顔の出る写真の掲載はやめました。集合写真とかの顔が出る写真が欲しい人は僕に連絡ください。連絡がとれないという人はコメントでも残してください。そのときはまた考えましょう。

東光の酒蔵で試飲できるお酒のうち2つ。
ホントはもっといろんな種類を試飲できるんですよ



東光の酒蔵の建物。
風情がありますよねいい建物です



噂の牛乳抹茶味噌バターラーメン。
愛染
という店で出してます。



赤湯ラーメン辛味噌ラーメン龍上海。
とりあえず、うまかったただし、あんま辛味噌を溶かしすぎないように。



電車の中から川を望む。関根駅~大沢駅間にて。
川の名前はわかりません(笑)まぁ、滑川温泉に行こうとしたときです。



電車の中から下り線路。関根駅~大沢駅間にて。



電車の中から雪原を望む。関根駅~大沢駅間にて。
けっして雪原ではないですね・・・・



大沢駅にて乗車のスキー客たち。
駅がシェルターに覆われてます。スイッチバックの駅の名残でポイントを守るためにあったシェルターが残っているらしい。



大沢駅にて進行方向福島方面を望む。
シェルターの出口が明るすぎてなんか未来への道・出口みたいな(笑)
ちなみに、車内にいる、ビールを飲んでる乗客は全くの無関係な人物です(笑)



峠駅。
僕らが降りた駅です。大沢駅同様にシェルターに覆われてます。大沢駅に同じくスイッチバックの駅。この駅が奥羽本線で最も標高が高い駅です。この駅を境にしてそれぞれの方向に下り坂となる。峠の力餅も有名。
そして、僕らはここから滑川温泉をめざしたのですが・・・・・



峠駅から板谷駅の道中。雪の壁。
もちろん板谷駅ではなく滑川温泉を目指していたつもりだったのですが・・・・・



峠駅から板谷駅への道中にて福島方面を望む。
このまま道に沿って歩いていれば滑川温泉につくと思っていました



板谷駅にて福島方面を望む。
滑川温泉は見つからず、板谷駅まで歩いてしまったのです中央左に見えるシェルターは駅ではありません。駅を背にして撮影してます。おそらくはスイッチバックのためのシェルターだったり・・・・・。僕の想像ですが



板谷駅。構内風景。
もちろんシェルターに覆われてます。



板谷駅。シェルター。
全体像です。



線路とコーヒーと。
コーヒーの後ろにある鉄は線路です



線路の先には・・・・。線路の間からの写真。
また、明るい未来を・・・・みたいな写真です(笑)線路の真ん中からの画です。



板谷駅にて米沢行き電車入線。
やっとこ電車がきましたこれに乗って帰りました



雪だるま。大沢駅~関根駅間にて。
どれが??とお思いかもしれません。右側です電車の中からの撮影で、中央からずれてしまいました建物2階建てに相当するくらいの大きさですね


まぁ、滑川温泉に行ったときの写真ばっかですね気にしないでください
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 未来へ。 | トップ | 仮免集合! »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ゆきだるま (A.A.A_numa♪♪)
2006-03-22 23:42:29
…よく撮れたねこんなキレイ}



A.A.A.:



Art的.Ardent.Architect



の略です!!!



と、いうわけで、将来の俺、よろしく♪笑
to A.A.A_numa♪♪ (maimai)
2006-03-23 00:16:34
おぉっ!そうゆう意味か~!!頑張るんだぞ!!(笑)



雪だるまは行きのときに見てから帰りはずっと狙ってたからね☆

コメントを投稿

他愛のない話。」カテゴリの最新記事