◇午後から畑作業→香

いつもは午前中に行う畑作業、今回は午後に集合です。
冬野菜が少しずつ天地の旨みを濃縮しつつ大きくなってきました。
今日はカリフラワーを収穫! こんなに綺麗に育ってます。

そして午後集合の目的は、晩御飯の薬膳中華料理「香(しゃん)」。
本牧の商店街にあるこちら、一見、ふつうの中華料理屋さんなのですが、丁寧に薬膳理論で作られた料理で、今日も開店同時に満席。
特に五島列島直送の魚を、好みに調理してもらい、その出汁でさらにもう一品なんて、普通なかなかやってもらえませんよね。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

◇12月の大夢

12月は冬至の月、一番太陽の力が弱くなり、この日を境に陰から陽に向かいます。
お題は「日・火」、世界にはこの時期をいろいろに祭りますが、それらにちなんで。床飾には日本柊。

新年が来ることも一陽来復といいますが、陰から陽に向かう冬至の意味も。
一陽来復と題された椀は、冬至を祝う小豆粥を模して、百合根を添えた淀大根の煮物に煮小豆。
葛で優しくまとめてあります。
向付は柚子湯仕立てのブリと墨烏賊、向こうにある柚子湯でお刺身に軽く熱を通すと、さらに魚介の甘みが引き立ちます。
柚子の器にはいったポン酢で頂く、一人鍋風。
揚げ物は、カボチャの細切りを太陽をかたどって丸く輪にしたものと、月をかたどり煮含めた南京のてんぷら。

揚げ物は雲子のてんぷらを引き続き。
北欧の冬至のお祭り、ユールログに因んで焚き火と題された煮物は、丸太型の堀川牛蒡。
とろろが全体にかかって雪輪蓮根で冬景色、くり抜いた牛蒡を分解すると中から京人参、銀杏が。
焼物はヤナギムシカレイの幽庵焼き。


蟹の時期に期待の高まる大夢のごはん、ほぐした身と、蟹味噌をご飯に和えた一品を、一同堪能、悶絶。


水菓子は里山風景の大ザルに盛られた焼き蜜柑。
慈姑のおしるこも大夢らしい逸品で、中に揚げ慈姑が。
最後に冬至のお祓い、ひとかたで体を撫で、火にくべて厄払い。
 最後の火遊び(!)で大人もはしゃぎ、今日も美味しく楽しく、ありがとうございました。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

◇Spot & Table Vol.9

もう9回目なのですね、Spot & Table、土浦の久松農園で開催される、野菜収穫とその料理のコラボイベント。
初めての日曜開催は、寒い時期の遅ランチ時間に合わせてのことでしょう。
まずは、野菜の収穫。

奇跡的に暖かな冬の陽を浴びて、蕪、小松菜、チンゲン菜、ほうれん草、人参、春菊などを収穫。
取り立てはそのままかじって香りを楽しみながら、特に人参は京人参系のもの、カラフル人参も採らせていただきました。


畑の野菜をきれいに使って、いつもながらの素敵なセッティング。
 
人参のスローロースト、塩レモン添え。
 甘くて人参らしい香りの濃縮されたカラフルな一品、野菜好きにはたまりません。
ポテサラムース、ほうれん草のソテー、ルッコラ、クルトン添え。
 自家製マヨネーズとミキサーにかけると、ポテサラがねっとり不思議な食感に。
自家製ポークハムにピクルス野菜添え。
 ここで使われている豚は地元土浦のもの、薄く切って短時間ピクルスした根菜は色もきれい。
小蕪と牡蠣のスチーム、燻製の香り。
 蒸した小蕪と牡蠣に、ブロッコリー、春菊、ロマネスコと共に燻製に。
赤大根入りの焼きリゾット、ビジブロスに浮かべて優しい味に。

あーーー、ここであろうことか、スマホの電源が落ちまして。
たぶん、寒さのせい???
なので写真はございません。
 → そして牛ほほ肉の赤ワイン煮、デザートにチョコレートムース、コーヒー。

写真をみているとわかりますが、昼過ぎに始まった食卓、徐々に陽が傾いて寒さがせまってきていました。
それでも、日没直後で終了した今日のアウトドアダイニング、日中の奇跡的な日差しに大いに救われ、とても快適でした。
 また、次を期待して。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

◇救いの神の降らせた雨

2日前、湯河原物件の建物調査当日。
アタクシは立会いできなかったので、当日の様子を友人から。

立会いが、ちょうど雨足が強まったときにあたり、増築テラス部分の天井にしみがある部分から、あろうことか雨漏りが。
売主さんがそれを隠したまま売ろうとしたか、本当に天井のしみとしか認識されていなかったのか。
悪天候だからこそわかった事実を目撃し、これはもちろん、売主側の修繕の対象に。
このタイミングで建物調査に立会わなければ、重大な屋根の修繕箇所を見逃すことになっていました。

その他、もうひとつ問題発覚。
隣家の私道との境界標がなく、塀が境界なのかその外側の積み石が境界なのか、はっきりせず…。
これは後々のことを考えて、購入前にはっきりさせなくては。

本日の教訓。
家は雨風しのぐのが最低限の目的、ならば風雨の強いときに現況調査すべし!

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

◇本日、建物調査

湯河原の物件につき。
本来なら売主さんが品質保証的な意味で行う建物調査。
仲介業者無しでと提案した手前、こちらのオーダーで本日建物調査を売主さんも立会いで。
アタクシは仕事で参加できなかったのですが、仲間二人は現地へ。
土地購入の必須事項の境界線確認も行われる予定だけど、何しろ寒いし雨だし、現地での外作業は申し訳ない限りです。

専門家の判断は後日書面で届くとして。
仲間に「どうだった?」とメールすると、「いろいろな事実判明、詳しくは後日」、と。
ひゃー、ますます気になる。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

◇キャプテン・クック@広尾

広尾の美容院に行くついでに、先日ランチをしてなかなか面白かった英国料理のお店、キャプテンクックへ。

先日は「シェイクスピアズ・グローブ」という不思議なネーミングの料理を注文、これがゆで卵をアボカドでボール状に包み、更にベーコンで包んで焼いてあるもの。
なんだかイメージしづらいですよね?
逆にいうとですね。
ソフトボールくらいの大きなベーコンの球体にナイフをいれると、中からアボカドとゆで卵が出てくるわけです。
ブレクファストメニューなのですが、かなりのボリューム。

そして今回たのんだのは、キャサリン王女が大好きなキャラメル・ホットプディング。
予想通りのあまーいホットプディングには、熱い紅茶がよく合います。
なかなか口にすることのない英国料理、悪く言う人が多いけど、決してあなどることなかれ!

OGPイメージ

Captain Cook Tokyo - British Restaurant in Tokyo 英国料理専門店 グルテンフリーレストラン

Captain Cook Tokyo. Traditional British fare with an innovative twist ...

captaincook

 
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

◇がんばれ、車

かれこれ25歳以上になる愛しのマイカー。
年に数回の入院が必要な老体なのですが、また今日から最近弱った足回りを強化すべく修理屋さんへ。
ショックアブソーバー交換と、なかなかすっきりしないミッションオイル漏れの検査目的。

もう少し頑張って乗り続ける予定なので。
しっかり直ってこいよ。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

◇Netflix、YouTube、Amazon prime

導入したFire TV Stick で、ネット配信サービスをいろいろチェック。
Netflixはとりあえず、「アイリッシュマン」「マリッジ・ストーリー」「ローマ」ですね。
1ヶ月は無料なので、その間にどんなもんか判断します。
Amazon primeは過去作品で再見したいものを気軽に探すにはいいかも。
それより、Amazon music だと歌詞が表示されるという優秀さにびっくり。

あとは、基本のYouTubeですな。
なんたって大画面。
ご存知投稿サイトではありますが、PCやスマホで見るの、目にも悪そうだからもうやめよう。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

◇Fire TV Stick

大きなテレビ画面でAmazon prime特典を楽しむべく、Fire TV Stickを購入。
お値段 4980円なり。
ぽちっとすれば、翌日配送。
早速設定、テレビのHDMI 端子に接続して電源入れて。
あとはほんとに簡単な設定だけで、すぐにさくさく様々なコンテンツが!

とりあえず、ネットフリックスで配信されてる「アイリッシュマン」を観ることも目的だったので、こちらもお試し入会。

友達が、配信映像にはまって帰宅後廃人状態だといってたのを思い出しました…。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

◇畑、栗ごはんと豚汁、鯖料理

畑作業、寒さが少しずつ増してきて。
スティックセニョールが少しずつ採れはじめました。
そしてもう少し大きくなってほしいカリフラワー。
もう虫もいなくなってきたし、野菜にとっての栄養源、太陽の光がもっともっと欲しいところ。

今日の持ち寄りは栗ごはんが主役で豚汁に鯖の味噌煮、しめ鯖。

これぞ日本の秋の味。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

◇お魚を買って

勤労感謝の日の朝、長井漁港へ。
このところ海がしけていたので、魚の種類が豊富ではなく。
イナダ、黒鯛、鯖を買い、キャベツ畑を抜けてすかなごっそで蕪や小松菜、卵を買って。
134号線の海沿いドライブをしながら、
両親の家で魚を料理しての昼食。
わんこと遊んでのんびりしてから帰宅。

そして本日のミッション。
明日の畑作業のランチ用に、久しぶりに鯖の味噌煮やしめ鯖を作りました。
今日のような土曜の休日が嬉しくない人が世の中には多いと思いますが、いつも土曜日も終日仕事のアタクシとしては、喜ばしいたまの連休なのです。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

◇お惣菜屋さんの牛筋煮込み

金曜夜に、秋谷へ。
途中、南郷トンネル近くの葉山ステーションという集合店舗でお買物。
今日は時間も遅いので、美味しいと噂をきいていたお惣菜屋さんへ。
牛筋煮込み、烏賊げそ揚げを購入。

牛筋の煮込み、ほろほろ崩れるほど軟らかく、その肉汁を大根や人参が吸っていい味に。
そして揚物、これはビールのお供にぴったり。

Kindleで本を読みつつ、石油ストーブで暖をとって、静かな夜です。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

◇湯河原ミーティング、その3

すっかりアタクシ達のミーティング場所となった区役所1階カフェにて。
売主さんが現物件を10年前に購入した際の重要事項説明書などをみつつ決めたこと。

増築部分の登記が行われていないので、早急に行ってもらう。
近日中に建物調査を依頼し、立会いで行う。
 特に重点項目は水周り、屋根、白蟻など。
土地境界の現地目視確認を、建物調査の際に行う。
瑕疵担保責任は一般的な3ヶ月とする。

そして、今回の購入金額に合わせて、3人の購入按分を決め。
5年間の限定所有、などなど。
なんだか具体的にいろいろ決まってきた感じです。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

◇またまた忘れ物したらしい

天橋立、城崎温泉、さらに姫路にまで足を伸ばして二人旅してきた両親。
足の弱った父がどのくらい歩けるかも心配だったのですが、なんとかなった様子。
とにかく事故なく帰ってきて、ほっとしました。

ところが。
出発のとき、毎日の薬を忘れてきたのは前述の通り。
天橋立では財布をホテルに忘れてきて、宿泊リストから連絡があったそうな。

緊張してるはずなのに、どこか気持ちがゆるむんでしょうね。
その程度で済んで、よしとしましょう。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

◇11月の大夢

「祈り」と題された11月の大夢、収穫への祈りと感謝の月、ひかげのかづらは丸く太陽を表して豊作を祝います。

大嘗祭も無事に終わり。
 
祝いの膳は、鮑、昆布、鮪節のお出汁に炊きたての新米を味わいます。
末枯(うらがれ)と題された向付は松葉鰈に皮目を炙った鰆、水を吸って膨らむ莫大海が添えてあります。
煮物は美しい色合いの菊と菊菜、小蕪に16弁の菊をかたどった蕪にとろみをつけたお出汁に皮ごとあしらわれた銀杏。
揚げ物は海老芋を素揚げとてんぷらの二色揚げと、酢〆のカマスのてんぷら。


強肴は熟した代白柿(だいしろかき)に煮含めた干瓢、大根、蓮根。
焼き物は真魚鰹の西京焼き。
水菓子は紅玉の蜜煮で、皮を煮たスープで美しい色合い。
そしてお菓子は御厳重餅、亥子餅の別名だそうで、美しい紅葉に飾られ、秋色を愛でつつ薄茶でしめくくり。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ