maidoの”やたけた”(ブログ版)

ジジイの身辺雑記。今日も生きてまっせ!

2016/09/19

2016-09-19 19:18:00 | Today's maido(日記)

*彼岸入り・敬老の日、”敬老の集い”は土曜日に、墓参りは昨日と早手回しに済ませ、イラチ丸出しですなぁ。
4時起床、昼寝を2時間以上してても、夜は夜で何時も通りに眠れるもんですなぁ。
凄い雨音やったねぇ、とカミさんがいうんで、ホンマやなぁ、と返事はしたものの、ゴッテリ寝入ってて全く知らんのですわ。
若い頃は真っ正直に「聞こえんかった、」というてたもんですが、人間も甲羅を経ると適当に合わすことを覚えるもんやね。

朝一で商店街に食パンを買いに行き、一旦帰宅して9時37分岡町駅発で”没後20年特別展星野道夫の旅”を観に行きました。
先日カミさんが、なんば高島屋で写真家・星野道夫展をする、という新聞広告を見つけて、是は行かにゃぁと話してましてん。
地下鉄難波で降りて、カミさんの荷物を久左衛門町に預けてから、なんば高島屋7階の会場へ急ぎました。

写真家・星野道夫のドキュメンタリー・フィルム「地球交響曲 ガイアシンフォニー第三番」を7年前にカミさんと観てましてね。
民族学博物館の特別展「自然のこえ 命のかたち―カナダ先住民の生みだす美」関連の映画会で、心に沁みた映画やったんです。
1997年制作の映画「地球交響曲 ガイアシンフォニー第三番」については2009年10月24日2009年10月25日に少し書いています。

行って良かったですなぁ、どの映像も実に素晴らしく、若し未だなら是非ご覧になるようお勧めします。
私ごときの薄っぺらい言葉で云々しては罰が当たりそうなんで、素人ジジイの説明は止めときますわ。
じっと眺めてると、写真に包み込まれそうな気になったり、動物達が今にも動き出しそうで、写真の力の大きさに感動しましたね。

興奮冷めやらず外に出ると雨が降ってまして、傘は持ってるけどアーケードの有る千日前商店街の途中から太左衛門橋へ。
道頓堀の手前で西に折れて法善寺横丁に入り、浮世小路を北に抜ければ道頓堀今井の横、今日の昼食は季節のおすすめ
一寸張り込んで点心を付けて、今月の麺はアマダイと松茸をサッと煮た出汁を蕎麦に掛け、銀杏を散らした、いわば巨大土瓶蒸し。

点心は何時ものことながら、食べるのが惜しいような、手間暇かかった品揃いで、どれもこれも美味!
主役の麺は今季初の立派な松茸さまと大ぶりなグジ(アマダイ)の切り身が豪華、スダチを絞って出汁も全部残さず頂きましたわ。
最後の甘みは葛餅、是で一人前¥3,456.-は値打ちおまっせ。

お腹一杯になってカミさんの用事は2時からなんで、それまで時間つぶしと腹ごなしに、も一度千日前通り商店街へ向かいましてね。
551蓬莱本店の斜向かいにある輸入食料品店を覗きに行ったら店が無い!ケータイショップになってしもてますやんか・・・。
堀江に住んでた頃から馴染んだ店が次々に消えて行くは、彼方此方で外国語の呼び込みの声が響いてるは、エライ事になったなぁ。

戎橋で久左衛門町へ行くカミさんと別れ、観光客で一杯の心斎橋筋を北へ、地下鉄心斎橋駅にホームドアが設置されててビックリ。
そういえば此の前心斎橋駅を利用したのは何時やったやろ?
梅田阪急百貨店でポイントカードを交換して貰い、チョイと地下を覗いたら松江の彩雲堂が臨時出店してたんで、愛想に3点お買い上げ。

何時も何かと頂いてるご近所のお方にと思てたら、帰りの電車でご本人にバッタリ出会い、早速お渡しできましたわ。
帰宅して暫くしたら、そのお方が同窓会で故郷に帰ってはったそうで、山鹿最中を頂いて、又もや入超になってしもたなぁ。
あんまり貰うばっかりではねぇ、そうかいうて一々即行って来いでお返しいうんも水臭いし、その内に何ぞ考える事にしますわ。

さて、台風はどないなってるんやろ?何れにしても、明日の通勤は歩き&電車やなぁ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2016/09/18 | トップ | 2016/09/20 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Today's maido(日記)」カテゴリの最新記事