流れついたのは・・・ハノイだった

10年前初めての海外赴任帯同、その後・・・相変わらず日本の外にいます。駐在妻生活も楽じゃない・・・。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【Cirque du Soleil】(LA NOUBA)

2004-12-01 | Weblog
とうとう最終日、明日は帰らなきゃいけない。

毎日ヘトヘトになるくらい動き回った結果、「見逃したぁ~!」という所もなかったように思う。今夜はゆっくり食事でも・・・と思ったが、欲張りな私たちは最後の最後に【Cirque du Soleil】の『LA NOUBA』を観に行った♪

おかげでずいぶんと慌しい夕食になったが・・・苦笑。

日本公演の時に興味なかったが、それでも毎日流れるCMで【Cirque du Soleil】というタイトルだけは知っていた。

うーん、これってサーカス?ミュージカル?イリュージョン?ついジャンルを知りたくなるが、もし、無理やり決めるなら【Cirque du Soleil】っていうジャンルだと思った。それくらい他で見たことの無い最高のパフォーマンスだった。
あぁ~満足っ!

http://www.wowow.co.jp/extra/cirque/contents.html

UNIVERSAL STUDIOS FLORIDA

2004-11-30 | Weblog
ホテルから車で30分ほどで到着。
ディズニーワールドからも近いので、ちょっと寄ってみようかくらいの感覚で行ったのですが・・・。

ユニバーサル・スタジオ・オーランドのページ

まず、映画「シュレック2」から誕生したシュレック 4D アドベンチャー。
フォークアーク卿の亡霊がフィアナを連れ戻しにやってきて、シュレックに復讐するという内容です。オリジナル3Dムービーに特殊効果をプラスしてあるのでビックリさせられます。大人も子供も楽しめるアトラクションです。

で、次に映画「ツイスター」のアトラクション。
前を通りかかったらスタッフに呼び止められ、丁寧な説明を受ける。
義理堅い日本人としては(笑)無視して通り過ぎることもできず、入ってみる。
何だかセットが陳腐で、始まるまでは「どうよ、コレ?」と思っていたのですが、始まってみるとなかなか良く出来ていて、目の前で竜巻が発生したり、電柱から火花が飛んだり、竜巻が近づくとものすごい強風!その上、立っている床は揺れだすし、雨は吹き降り!ほとんどのゲストはびしょ濡れ状態でした。

「ジョーズ」のアトラクションは、もちろんボートライド型。一応ストーリー仕立てで、ジョーズ退治に出かけるという・・・(苦笑)ガイドのお姉さんの芝居がかったセリフにノリのいい皆さん、さすがアメリカ人です。ジョーズがボートのどちら側から出てくるかは伏せておきますが、端っこに座ったら、必ずお尻と太ももは濡れます。


何だか「濡れ物?」続きなので、今度は屋内アトラクションへ。


映画「メン・イン・ブラック」がべ-スのアトラクション。エイリアンと銃撃戦をするタイプで、他のゲストとスコアを競いあいます。結構必死になって撃ちまくり親指が痛くなりました。ほどほどに・・・。

さて、お昼(と言っても、レストランに入るほどでもなかったので、結局ハンバーガーなんですが・・・苦笑)注文をする時に、担当してくれたスタッフが
「MUMMYにはもう行ったかい?」
「いいえ、まだ」
「行った方がいいよ!今年、新しくできたんだ!」
「・・・わかった」
と言うわけで、オススメの「MUMMY」へ。
右のグレーのテントは荷物を預けるロッカー、手荷物は全てここへ預けます(指紋照合型のロッカーです。無料)

映画「ハムナプトラ」をモデルにした、今年6月にオープンしたアトラクション。
なんだかホラー系の匂い(?)がして、私は少々逃げ腰だったのですが、乗ってみてビックリ!
それは、屋内ジェットコースターだった!「Yeah!」
絶叫マシーン嫌いの夫は「途中から、もしや・・・(汗)という予感はしていたけど、今更止められないし・・・」と半泣きでした(笑)
火攻めあり・水攻めありの今までに体験したことのないコースターで(私は)とても気に入りました。
私てきには、ディズニーワールドの絶叫マシーンより面白かった~ここオススメ!(満足♪)

あそうそう、「バック・トゥ・ザ・フューチャー」のアトラクションにも乗ったんですが、車が上下左右にグルングルンする(進むのではなく、その場で動くタイプ)ので気分が悪くなるかも・・・ほら、子供がコイン入れて乗る乗り物あるでしょ?アレの超超超~激しいタイプ。あんまりオススメしないけど、良く出来ているとは思います。



大阪にできたUSJも、オープン前に取材で行っただけで、工事中だったし(丁度、ジョーズが搬入される日でした)実際には行ったことがないのですが、正直あまり興味がなかった。(苦笑)

だから最初は、ディズニーワールドの「おまけ」的な感覚で行ったけど(失礼!)ライド系のアトラクションは、どれもなかなか面白かったし、働いているスタッフもディズニーほど(異常に)ニコニコしてなくて(←決して無愛想ってことではない)逆に自然な感じでした。
Thanksgiving Dayの連休も明け、空いていたので、並ぶことなくサクサクッと廻れたのも良かったし、思った以上に楽しめました!


コメント (6)

【ANIMAL KINGDOM】

2004-11-29 | Weblog
サファリパーク + 遊園地って感じです。(簡単すぎるって?)

この「Tree of Life」がここのシンボルで、太い幹(←樹脂製ですが)には、たくさんの動物が隠し絵のように掘り込まれています。うーん、写真じゃ見えないですね(謝)

【アニマル・キングダム】略して「アニ・キン」のページ

「It's Tough to be a Bug!」というアトラクションへ。3Dメガネをつけて、映画「A Bug's Life」のキャラクターたちと一緒に、虫たちの生活を覗こうってな具合(笑)
いやぁ~3Dだけじゃなく仕掛けがすごいっ!途中で泣き出す子供もいましたけど(苦笑)

それから、メインアトラクション「Kilimanjaro Safaris」でサファリカーに乗って動物探検。
キリン・シマウマ・ワニ・カバ・ピンクフラミンゴ・猿・ライオン・チーターなどなど。
これがまた凝っていて、ガイドの説明も芝居がかっていて面白いし、リアルさを出すためにわざとガタガタ道にしてあって、体が浮くくらい揺れる揺れる!(舌噛みそうだった・・・)

しか~し!ちょうどお昼寝の時間のようで、肝心の動物達は、どいつもこいつもダラけてました。

「おいおいっ!仕事しろよっ!\(`□´#)」

後で聞くと、朝一にサファリカーに乗ると動物達も機嫌がいいらしいです。行かれる方は要注意です。

「Mickey's Jammin'Jungle parade」が始まりました。


グーフィーが持っているのは、リロのボード?


車までドナルド!(しかも雪が布団みたい!)


一般の家族連れも乗っていました。抽選?それともお金払うのかな?

ちなみに私達が行った時は、9:00開園~17:00閉園だったので、「アニ・キン」を楽しんでから、他のテーマパークへ移動しました。



【EPCOT】

2004-11-28 | Weblog
ここは、Spaceship Earth館の大きな球体がシンボルです。
(モノレールから見ると巨大なゴルフボールだと思っていた・・・。)

Experimental Prototype Community of Tomorrowの頭文字を取ってEPCOT。
直訳すれば、実験的未来社会(わかったような、わからんような???)

簡単に言うと【Future World】と【World showcase】に分かれいて、「万国博」と「科学博」が合体したって感じです

【EPCOT】のページ

夜9時からのイルミネーション&花火を目当てに来たので、時間つぶしに【Future World】にあるGeneral Motors Presentsの「Test Track」というアトラクションに入る。

まず、整備工場のような所で、車を出荷する前に行う様々なテストのビデオを見せられます。これが結構笑える。そこを出ると、すぐに乗車。
まずは、建物の中で様々なテストが行われます。急カーブのテスト、熱さのテスト、寒さのテスト。
それが終わると、坂を登りながらだんだんとスピードが上がっていきます。
本当に試作車に乗せられている感じで緊張感あり。
クライマックスは、最高速度でのブレーキテスト!(ひぇ~!!)
・・・今後行かれる方のために、この辺にしておきましょう(笑)

ここは、お父さん達が夢中になっていたような気がします。

湖の向こう【World showcase】のエリアには、世界各国(メキシコ・ノルウエー・中国・ドイツ・イタリア・アメリカ・日本・モロッコ・フランス・カナダなど)のパビリオンがあり、パフォーマンスやその国の料理が食べられるレストランもあるようです。まさに万博!(笑)
もちろん日本館は「SUSHI」「テンプラ」(そのまんま!)パフォーマンスは「和太鼓」
また、それぞれの国のお土産も買え、 日本館では「BONSAI TREE」の販売も有り(笑)

敷地の半分を占める大きな湖の周りに各国のパビリオンがあり、夜になるとその湖では音楽、レーザー、花火を組み合わせたショーが始まる。
世界とのコミュニケーションという壮大なテーマで繰り広げられるイルミネーション「Reflections of Earth」は、他のテーマパークと違い、ディズニーキャラクター達に頼っていないところが大人向きで見ごたえ有りです。



昼間は26~27℃のカラッとした天気でも、夜になると肌寒くなってきました。

【Magic Kingdom】

2004-11-28 | Weblog
バスとモノレールで【Magic Kingdom】へ。

駅を降りると正面にシンデレラ城がお出迎え♪
ここは、東京ディズニーランドの雰囲気に一番近いかな?だいだいのアトラクションはTDLと同じものみたい。(もちろん作りは微妙に違うけどね)

【Magic kingdom】略して【マジ・キン】のページ

「どーしても乗りたくないっ!」という夫を残して、一人で「ビッグサンダーマウンテン」へ。
家族連れやカップルに混じって並んでいると、いろんな人に「一人なの?」と声を掛けられる。
その度に「はい、夫は弱虫なので・・・」とコメント。でも、一人だったおかげで順番も繰り上がってあっという間に乗れました
(待ち時間:15分←日本じゃ考えられない短さ!)



うーん、写真を並べてしまうとTDLと変わらないような気が・・・(苦笑)


シンデレラ城の前を通るシンデレラ・・・よりも、目の前の大きなお尻が気になる!柵が曲がりそうー!(汗)↑

そうそう、鶏のもも肉に(それにしたら、ずいぶん大きいな~と思いつつ・・・)かぶりついている人をたくさん見かけました。
どうやら、それはターキーの「もも焼き」で、ものすごーく大きいです。ポップコーンのように屋台で売っています。
鶏のそれと同じように足をもってかぶりつくのですが、シンデレラのドレスを着た可愛い女の子が、ワイルドに食べているのを見てちょっとビックリ。日本人なら食べ切れないかも・・・。

これから【EPCOT】に移動です。
コメント (1)

Disney 【MGM STUDIOS】

2004-11-27 | Weblog
翌日27日、今日もよく晴れました
広大な4つのテーマパークを無駄なく回りたいので、ロビーでガイドブックとにらめっこ。

送迎バスで、まずは【DISNEY MGM STUDIOS】へ向かう。
(↑サウンド付きのサイトなので、クリックされる方は覚悟してくださいね!苦笑)

ここのテーマは映画!
沢山の、映画にちなんだアトラクションやショーがあって、実際に映画の撮影に使われたりするらしい。

実は、東京に住んでいた時も、夫とは一度もTDL&TDSへは行っていない。彼は絶叫マシーン系が全くダメなので、今まで遊園地すら一緒に行った事がなかった。なので、今回が初めてなのだ。

日本と違うなぁ~と思ったのは、ここではおじいちゃんおばあちゃんまでも、皆さんディズニーキャラクターのTシャツやトレーナーを着ていること!またそれが、かぁ~わぁいぃ!
それに、日本なら「孫にせがまれて来ました・・・」っていうパターンが殆どだけど、おばあちゃんとおじいちゃんが2人だけで仲良く来ているのを見ると、「アメリカだなぁ~」という感じがした。

さっそく、インディー・ジョーンズのショーを見る。炎や飛行機など本物を使っているので、迫力満点!インディー役のスタントマンも本家ハリソン・フォードより若くて格好良かった♪

これは昼間のモーターカー・パレード。

さて、夏に家族で行かれたFさんから
FANTASMICは、絶対に見ておくように!」と教えてもらっていたので、開演50分前に会場に向かった。

しかし、座席に着いてピザをほうばった途端、突然のスコール!
それでも皆さん席を立とうとしない!(笑)雨は更にひどくなる。

ピザなんて食べてる場合じゃないし、カッパを着ててもこのまま見るのは無理だと思い、一旦会場の外へ。
今日は止めておこうかと思案してると、開演30分前に止みかけたので、急いで会場へ!
スコールにも負けず、席を動かなかった人たちも多かったので、中央は満席だったが、全体を見渡せるいい席に潜り込むことに成功♪

魔法使いのミッキーがドラゴンと闘う。


噴水に浮かび上がる魔女の顔。

大きな池の中に岩の舞台があり、レーザー光線、ライティング、水面を走る炎、音楽に合わせて吹き上げる噴水などなどディズニーのキャラクター勢ぞろいのショー。

いやぁ、さすがディズニー!
☆゜・:*:・。.★゜・:*:・ヽ(・ ▽ ・)ノ。・:*:・゜★.。・:*:・゜☆



どうやら夫は、年齢・性別(もちろん国籍も(笑))関係なく楽しませるディズニーの魔法にかかったようです。フフフ、しめしめ・・・( ̄∇ ̄
コメント (2)

③ Disney World 【Orlando】

2004-11-26 | Weblog
ディズニーワールドのあるオーランドに着きました。

ホテルに着く頃には、もう真っ暗です。

長距離移動だったので、ホテルから近い【Downtown DISNEY】(飲食・ショッピングエリア)へ食事に出かけただけで、明日からのために体力温存です。

【Downtown DISNEY】の入り口では、巨大なスティッチが出迎えてくれました。
後ろのショップの屋根にいるのは・・・?(写真だと頭に乗っているように見えますね)

② 7-Mile Bridge 【Florida keys】

2004-11-26 | Weblog
バナナ三昧の食事(笑)を終え、長距離移動の始まりです。

多くの島々が点在するフロリダ・キーズ(Florida keys)
これらの諸島は42の橋でつながっています。
中でも有名な「セブン・マイル・ブリッジ(7-Mile Bridge)」は、フロリダ州の南、したがってアメリカの最南端にあるキー・ウェストとフロリダ半島を結ぶ橋。
その名の通り全長約7マイル(11km)ある白い橋で、映画やTVCMでよく使われているので、一度はどこかで見ているはずです。


この日はカラッと晴れ、気持ちの良いお天気でした。(紫外線は少々怖かったけど・・・)
コバルトブルーの海上に浮かぶようなこの橋から見えるのは、青く澄み切った空と海!
ここは、アメリカに居ながらにして、カリブの雰囲気を味わえる場所・・・
作家ヘミングウェイでなくても魅せられますね。ちなみに、左はメキシコ湾、右はカリブ海(別に仕切られてるわけじゃないですが・・・苦笑)

この橋、実際走ってみると、片側1車線なので途中停車やUターンは一切できず、ひたすら走るだけなんですけどね(苦笑)



この写真は、昔使われていたセブン・マイル・ブリッジです。この古い鉄橋は1935年のハリケーンで壊されましたが、寸断されたままの形で今も残っています。


現在は、古い橋の隣に平行して新しい橋が出来ています。
(一枚目の写真の左に古い橋が写ってます。よーく見ないとわからないけど・・・謝)


キー・ウエストから車で約7時間、オーランドはもうすぐです。
コメント (6)

① NY → Florida 【Key West】

2004-11-26 | Weblog
11月25日に寒いNYを脱出。

“Flower State”や“Sunshine State”の愛称で知られる南国フロリダへ。

飛行機は3時間ほど遅れたが、無事にラガーディア空港→マイアミ空港へ。
ここで、何と!プロペラ機(←初体験!)に乗り換え、キー・ウエスト(フロリダ半島の先に続く諸島の一つ)へ向かう。

もうすっかり夜です(泣)空港からレンタカーでホテルへ向かうことに。

実は、日本車を提示されたが、私の「Japanese carなの?」という一言で、2ランクUPのムスタング(コンバーチブル)を借りられることになった♪ yeah!
単純に「フロリダで日本車もないだろう」と思って、ちょっと言ってみただけなんですけどね(苦笑)


キー・ウエストは、マリンスポーツを楽しむには最高の場所ですね。
一応オフシーズンでしたが、メインストリート(唯一の繁華街)には観光客も多かったし。
夜中までカラオケバーが大繁盛してました。(バーといっても外から丸見えです)
みなさんとっても楽しそうでしたが、明日は長距離移動日なので、我が家は即寝しました(苦笑)


で、これが翌日11月26日の朝食(・・・というか兼昼食)なんですが・・・。


右上のご飯に刺さっているのはバナナ
その前の肉の上にベロッとしてるのもバナナ
手前の大皿もバナナのスライス(超カリカリのバナナ)と野菜&そぼろ肉
・・・というわけでバナナのオンパレードです(爆!)

2種類の小皿はソース(辛い&酸っぱい)なんですが、何も付けない方が美味しかったりする(苦笑)

最初は「何じゃこりゃ~!  」だったのですが、カリカリバナナ達も、しんなりしてくると他の具材(一体何が入っていたのか定かではない・・・苦笑)と交わって、意外と美味しかったです!(バナナに麻痺してるだけだったかも?でも味付けは割と好みだったから、バナナ嫌いじゃなかったらOKだと思う・・・)

お腹もいっぱいになったので、これからあの「セブン・マイル・ブリッジ」を渡り、即効でフロリダへ戻ることに。
え?もう?
じゃ、何しにキーウエストまで行ったかって?
夫いわく「有名なセブン・マイル・ブリッジを車で走りたかった」というわけでして・・・。

すなわち、その為だけのレンタカー(苦笑)

さ、お天気も良いし、車はオープンカーに早代わりです!

Thanksgiving Day

2004-11-25 | Weblog
今日はThanksgiving Dayらしい(笑)ですが、

我が家は N Y 脱 出

実は今年の夏、夫は夏休みを取れませんでした。で、代わりに、ここらで連休を頂けたようで、これからフロリダへ行ってきま~す♪

冬から夏へ一気に逆戻りです。   きっと毛穴もビックリ!(笑)

仕舞い込んだ夏服やサンダルをもう一度引っ張り出して・・・。ふぅ~。

本当は、マンハッタンの名物イベント【Macy's】のサンクスギビングデー・パレードも気になるんだけど、、、

では、行ってきます!
コメント (8)

JAPANESE HAPPI COAT

2004-11-22 | Weblog
ちゃんと「ハチマキ」も付いてますよ!

JETERファンとしてはこっちも欲しい(笑)

かなり気が早いですが、、、
2005年4月4日ヤンキー・スタジアムでの開幕戦に、『 宿 敵 』ボストン・レッドソックス(・・・いや、今は 『 王 者 』 と言うべきでしょうか・・・汗)との試合が決まりました!

最後の最後に、あんな負け方をしてしまったヤンキース・・・
ペドロ・マルチネス投手に対して、ヤンキースファンは来季も
「WHO'S YOUR DADDY?」 などと野次を飛ばせるのかなぁ~。

あ・・・来年の話をすると鬼が笑うと言われそうですね。
コメント (4)

【GRIMALDI’S】

2004-11-21 | Weblog
ブルックリンブリッジのすぐ側にあるピザ屋さんです。


夫の同期のA木さんが出張でマンハッタン入りしたので、ホテルに着いて早々に連れ出しました(笑)
「時差ボケしないためにも、この時間は無理やり動いておかないと、翌日から仕事ですからね。」などと強制的に納得させ、このピザ屋さんへ行きました。

前回8月に日本から来た友達と行った時は橋を渡る途中、イースト川に飛び込もうかと思うくらい蒸し暑かったのですが、さすがに11月、曇っていましたが、寒くもなくちょうどいい感じで橋を渡りきりました。
(注:イースト川は思った以上に汚染されていますので、飛び込むのはやめましょう)

このお店は、本格的なCOAL BRICK OVENを使用しています。これはCOAL(石炭)を使用するため、環境上の問題でNYCでは新しく作ることを禁止されたオーブンです。
なので、現存するお店でしかで出会えません。

私たちが入ったのは16時頃、そんな中途半端な時間でも店内は常に満席!
(外を見るとあっと言う間に10人以上が行列してました。)
お客さんの熱気と、店の奥でフル稼働するオーブンの熱気で暑いくらいでした。

さて、ここのメニューにはピザとドリンク類しかありません。(サラダもなし)
プレーンの生地にオニオン、アンチョビ、サラミ、などなどトッピングを注文します。ホワイトピザというのもあるので、トマトソースが苦手な方も大丈夫です!
オーダーを受けてから生地をこね、焼き上げるので時間はかかりますが、味は絶品です!

SMALLサイズ(と言っても、日本のレギュラーサイズくらいありました)の2種類のピザとブルックリンビール(地ビールですね、ちょっと黒ビールっぽくて美味しかったです)を注文。

かなりお腹を空かせて行ったのと美味しかったのとで、一気に食べてしまい、写真を撮り忘れました(謝)


その後、水上タクシーの乗り場からマンハッタンを眺めていると、結婚式を終えたチャイニーズのカップルが次々に真っ白なストレッチリムジンから出てきました。

よく見ると、皆さんドレスアップした友人数名とカメラマンを従え、マンハッタンをバックに記念撮影のようでした。7組以上のカップルが同じ場所で記念撮影をしていることにもビックリ!
確かにここから眺めるマンハッタンはとてもキレイですからね。

さて、写真には超うるさいことで有名なチャイニーズ(苦笑)
日本人から見ると、「昭和のアイドルじゃないんだから・・・。」というくらい滑稽なポーズがあちこちで見られました。

あるカップルは、ベンチに背中合わせに座ったかと思ったら、体育座りでポーズ。

「え~?!それおかしいじゃん!しかも新郎は柄の靴下が見えてるしぃー(笑)」

極めつけは、記念撮影を終え、リムジンへ向かう一人の花嫁さん、とってもキレイで見とれていたのですが、
道路の段差を越えるとき、ドレスの裾を持ち上げたら、その下には紺色のジャージが・・・
しかも、ジャージは紺色に白の三本ライン、靴は履き古したミュール・・・

ま、本人達が満足なら、通りすがりの外国人がとやかく言う必要ないですがね(苦笑)
みなさん末永くお幸せに・・・

【HiHi PUFFY Ami Yumi】

2004-11-19 | Weblog
PUFFYがアニメになった!

この番組は「CARTOON NETWORK」で放映されている、アニメ 【TEEN TITANS】 の主題歌をパフィが歌った時から企画されていたもの。
全米デビューが先にニュースになっていたけど、今日からアニメが始まるとは知らなかったので、見つけてビックリ!
(毎週金曜19:30~OAです!・・・って、こんな情報いらないですよね。苦笑)

「CARTOON NETWORK」は、「DISNEY CHANNEL」と並ぶ子供向けチャンネルです。
で、これが 【HiHi PUFFY Ami Yumi】 です。

通常30分のところ、初日はプレミア放送ということで1時間の拡大枠で放映されてました。
二人の実写とアニメを組み合わせながら、ライヴ♪で街から街へと旅する様子や東京での暮らしぶりを紹介していく内容となっているみたい。

似てる?、似てない?は置いといて(苦笑)ピンクの髪の亜美ちゃんは「プラス思考」「可愛い!」キャラで、ブルーの髪の由美ちゃんは「ボーイッシュでクール」「ちょっと皮肉やさん」っていう設定のようです。
あ、、、初回を見ただけなので、違ってたらゴメンナサイ(汗)
個人的には、由美ちゃんをもう少し可愛く描いて欲しかったなぁ。
でも、子供達がキャラを区別するには、これくらい差がある方がいいんでしょうね。

途中、アニメの彼女達が歌を歌うシーンでは、懐かしい曲♪もいっぱい登場!
しかも、日本語のまま流れているのが、ちょっと嬉しかったりする(笑)

ガンバレPUFFY!【SUPERPUFF GIRLS】に負けるな!
コメント (3)

ANNIVERSARY

2004-11-18 | Weblog
11月18日は結婚記念日。

・・・とは言え、平日なので何らイベントは予定されてない。

しかも夫は、ニュージャージー(NJ)へ出張。(って言ってもマンハッタンの対岸ですが・・・笑)
朝7:00に出掛けて行った。(いつもより2時間も早いっ!

夫 「 7:30にウォールストリートで待ち合わせ 」
私 「 そこから車で行くの? 」
夫 「 うん。 それにしても、『ウォールストリートで待ち合わせ』って似合わないよな~
私 「 ん?? 」
夫 「 なんかさぁ~、『池袋に7:30』とか『新橋で待ち合わせ』の方がシックリくるもんな~苦笑 」
私 「 ははは・・・わかる気がする 」

などと、いつもと変わらない(?)意味のない会話をしつつ、一日が始まった。

遅くなるから晩御飯は要らないと言われたので、特別なものは何も作らず。

さて、せめて花でも買ってこようか・・・と思って近所のスーパーへ。
(マンハッタンでは、スーパーやデリの店先で必ず生花を扱っているので、花屋さんを見つけるより早いのだ)

例えば、バラは、だいたいどこでも2ダース(24本)が一束で$10!(安っ!

さっそく水切りをしようと思った。あ、、、花ハサミがないぞっ!(そんな物持って来てないよ!)
仕方なくキッチンハサミで切ることに。切りづらいぃー!
手首&親指サムが腱鞘炎の私。それに、茎が太くて硬いのでかなりの重労働だった



去年の今頃は、夫はNY、私は東京という生活だった。
でも、私は仕事をしていたし友達もいたので、気楽な(初めての)独り暮らし状態で、離れている寂しさや不便さは何も感じなかった気がする(内緒・・・笑)

今思えば、その頃、夫はマンハッタンでの慣れない生活に一人で頑張っていたんだなぁ。

初めての海外生活が始まり、あらゆる人種に紛れ、英語や習慣に戸惑う毎日・・・。
のほほーんと暮らしているようでも、精神的に疲れることはとても多い。
で、何かにつけ「 ○○がこうだったらいいのにぃ~! 」とか「 △△なんておかしい! 」などなど、慣れないことに凹んだり、不満を並べる私。

マンハッタンがいくら便利でも、やっぱりここは外国。

それでも、ホームシックにもならず、結構おもしろおかしく生活してこれたのは、いつも夫のおかげだと感謝してる。
日本と比べると、ダーーッと雪崩のように不満は出てくるけど、「 だってアメリカだもん!」てな感じで、乗り切って行こうと思う。
コメント (8)

【BALUCHI’S】

2004-11-13 | Weblog
美味しいインド料理店を発見!

ふと見つけた LUNCH TIME 50%OFF の看板に惹かれて入ってみることに。

関係ないですが、ディスカウントの看板や広告を見つけるのは、絶対に女性の方が早い!と思うのは私だけ?(笑)

ここは、2nd Ave 89stにある【BALUCHI’S】
マンハッタン内にも何店かあるINDIAN FOOD。

先週、NYシティマラソンを見学に行った帰り、たまたま見つけたインド料理のお店で、既に2週連続で行ってます!・・・たぶん次の週末も行くと思う(笑)


店内は30席くらいの小さいお店。お客さんは4組。でも入れ替わりで次々と入ってくる。
「どれが半額なのかなぁ~」と言いながら、ウエイターに尋ねてビックリ!
ランチメニューが別に用意されてるのではなく、レギュラーメニューが全品半額になるらしい!

カレーは、チキン・ラム・シーフードとあり、それぞれ5~6種類のメニューがある。(ベジタリアン向けのカレーもあり)

まずは、 ビールのつまみに「CHICKEN MALAI KABAB」(辛めのカバブ)を注文。

で、メインメニュー!

奥に写っているオレンジ色のが「TIKKA MASALA」
これは、チキンがゴロゴロっと入っているのが美味しい。
手前の黄色いのが「GOAN SHRIMP」
シーフードカレー。私にとってはちょっとスパイシーだけど、辛いのが大得意!って人には普通の辛さかも。

NANは、オニオンとガーリックの2種類を選びました。
実は、焼きたてのNANがアツアツ&モチモチで超美味しくって、パクパク食べてたら最後には足りなくなり、この後
「PEAS PULAO」(グリーンピースがトッピングされたサフランライス)も追加!(笑)

とにかく、どれも美味しいー♪今度はもう少し辛さのレベルを上げてみようと思う(おいおい、大丈夫か?)

合計金額$49.80→半額!!

超オススメの店なんだけど、一度ランチタイムに来てしまうと、他の時間には来れなくなるような気がするな~(苦笑)
コメント (6)