ロバ君Blog

フライフィッシングを中心に心やさしき仲間達との釣行記やクッキング、ネタなしの雑日記など・・・。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

マルチレングス&マルチライン『鬼丸』

2011-01-30 07:20:00 | フィッシング関係
フライリレーのプレッシャー?から解放され、先日お伝えいたしました、


                 「えっつ!」

      「ふんっ!」

                              「オ・バ・カ!」

・・・・・・と反応が期待できるご報告を・・・・・。
 


        http://www17.ocn.ne.jp/~mahora/fishingrod.html



上記アドレスをお訪ねください。フィッシングロッドですが、ちまたの変な「フィッシングメール」


のアドレスではありませんので、ご安心ください(^^♪


ご予約受付を開始いたします。お問い合わせページのメールアドレスまたはFAX番号をご参照ください。


3月中旬より順次お届けできると思いますが、小ロット生産のために受付順での納品になります。


ご了承くださいm(__)m


・・・・・・と


大丈夫ですよ~。コメントしていただいても売りつけませんから~(笑)



どんな構成なの?釣り味は?



ロバへのコメントはスパム防止のためにロバが確認しないと公開できませんので、鬼丸に関しての問い合わせは



未公開にしております<(_ _)>。ご返信が必要な方は返信先のメールアドレスをコメント欄に添えてください♪








コメント

『ポンド de ドボン』フライリレー

2011-01-24 19:40:21 | フィッシング関係
先週の金曜日のことです。


『いつでもフルラインキャスター』に成長した『fukuchan』とのキャス練のために待ち合わせ場所にひた走ります♪



ところが快調に走る相棒のジムニーに異変が!・・・・・ぷ・・・・ぷ・・ぷぷっ・・・ぷすん。


やってしまいました。20年ぶりの「ガス欠(・。・;」


仕事柄?ひと気のないところを好んで走るロバにとっては『ぉh!こんなところで止まってしまって、どうしたらいのでShow?!』


てきな状況でした。・・・・・が・・・・入ってて良かったJAF!


日ごろ、JCAやJSCばかりあたまにあって、こういう肝心なときになかなか思い出さないJAF。



来ていただいた記念に1枚・・・・





反省!の1枚になりました。




でもま、事なきを得『fukuchan』とのキャス練に少し遅れて到着。





夕方になり、練習の別れ際にfukuchanの目が『キランッツ☆』






・・・・・・・で、ようやく本日の本題へ・・・・・・





『3日以内に回さなければ小物に終始。7日以内に回さなければ、この年はボウズ同然』




という管理釣り場のフライリレーの選手にfukuchanからご指名をうけました。



あの時の『キランッツ☆』の意味がわかりました(~_~メ)






とはいいつつ、投げっこばかりしていたら、 バイスがヤキモチを焼いたようで旅に出ていました(;一_一)





バイスの帰りを待ちながらまずはコレ(^^♪

(たまたまアサヒが勢ぞろい)







のどが渇いたのでペースも速く・・・・








いつもの相棒がジッと出番を待っています。








バイスは海外にでも出張してしまったようだし、fukuchannも手でやって良いというし・・・・。







バイスの帰りなど待っていられないので始まってしまいましょう!






   ♪パパラパッパラ~♪     ♪ロバ君タイイング~♪






むかしむかし、38年ほど前ロバは毎日川で遊びほうけていました。


本物のルアーは高くて3個のスプーンだけを持っていましたが、日ごろ行く釣り場ではもったいなくてしかも大きくて役に立たちません。



比較的水通しの良いテトラの間に自作の極小ルアーを延べ竿の先に結び、10~15cmほどのハヤを釣っていました。


空き缶をくりぬいて頭と尻に2つの穴を開け、尻に袖針の5号をハリスで結わえ付け・・・・・・。結構釣れたんですよ♪






そんで・・、そんな事があったことを思い出しつつ、少しだけアレンジしてもっと簡単に作ってしまったやつで、15年ほど前にロバが

釣りあげたのは、管釣り歴最大のハクレン85cm(ちなみに加賀フィッシングエリアのスペシャルポンド)。コイ科なのが残念(;一_一)ですが・・・・・。





これからご紹介する鈎で釣っちゃいました。






リレーの選手のみなさん、ごめんなさい。ロバのご紹介はタイイングではなくて『工作』のようです(T_T)







くり抜かれて穴を開けられた『CAN』に鉤を通し、今どき風にUVノットシーラーで接着。



ホンの少しだけ長めにカットしておいて、適当につめでシワをいれます。








出来上がり。








フライフィッシングタックルでキャスティングできる


『can』釣り用の鉤



フライマンの良心として、何かふわふわ系のマテリアルを巻き足そうとしましたが、小さいし余計なものを付けるよりもこの方が釣れるので・・・。




釣り方ですがほとんどの場合フリーフォール中に喰ってきます。キラキラときらめきながら落ちていく様子がうけるようです♪


フローティングからタイプ2までのラインで投げたらスラックだけとったら後はそのまま。アタリがでなければ回収して投げなおします。





あ、また別の缶が開いてしまいました(-_-)/~~~ピシー!ピシー!



こんなカラフルなやつならば、1本で何色も製作可能でしょう・・・。うぃ~ひっく。











あ?またまた『アサヒ』ですね~。アサヒさん、なんか待ってます(笑)






ではではお次は、昨年「新党小物」の党首にもかかわらず早々と尺ヤマメを釣りあげて自ら離党宣言してしまった


「やまさん」にバトンをお渡しいたします。




ことしの離党予定フライを是非教えてください(笑)
コメント (15)

ネタが・・・(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

2011-01-18 18:34:31 | 日記
え~、新年が始まって早や半月が経とうというのに、


  ♪ロ~バはこたつで丸くなる~♪


・・・と、ブログ更新のネタがないロバ(;一_一)


もう少しすると



                          『えっつ?!』



    『ふんっ!?』


                 『オ・バ・カ!!』




という反応が期待?できるニュースを公開できるハズなのですが、年末年始に不朽の名作『釣りキチ三平』を読み通し、


一平じいさんの死に『ポロリ(T_T)』としてしまったこと以外にネタがないので、



本来ならば『ボツネタ』・・・・・・扱いのお写真をご疲労・・・・・いや・・・『披露』。











でも、食いしん坊ロバのようにラーメンに手をつける前に、プロの人が撮影すればこうなるのだぁ~



           ♪ワン・ツ~・スリ~♪








って、!!!!写真が切れてるやないかいっ!・・・・・・・・・




だって・・・・・だから『ボツネタ』だったんだもん・・・・・・・・。




m(__)m






で、おしょーがつに家族でたこ焼きをやれば、子ロバたちが



「おれチーズ入れたい~!」(♂子ロバA)



「おれ、餅入れる~!」(♂子ロバB)



「アタシチョコ!」(その他子ロバたち)・・・・!!!????





まてまてまて~~~!!!





(;一_一)・・・・(-_-)/~~~ピシー!ピシー!




収拾がつかなくなった我が家のたこ焼き・・・・・















でも、







来年もこんなたこ焼きをしたくなった、親ロバでした♪







コメント (11)

明けましておめでとうございます。

2011-01-01 07:50:03 | フィッシング関係



新年明けましておめでとうございます。


はじまりはあの釣りマンガ不朽の名作『釣りキチ三平』(矢口高雄先生著)KCコミックスの第三巻、


「夜泣き谷の怪物」で三平が左膳岩魚を釣りあげた時に、取り込みを手伝った炭焼きの銀次が泣きながらさけんだシーンです。





年末年始の楽しみにと、ロバ君の誕生日に子ロバがプレゼントしてくれた全巻揃いの『釣りキチ三平』


実に何十年振りかの再読。


やはりこのマンガはすばらし~!


背景の緻密さや人物の描写、脱線の遊び心など・・・・。


上の写真のシーンではロバ君の涙腺もうるうるしてしまいました。


そして、今も現役のバリバリのトーナメントキャスター(プラグ部門)が実名で出ているところなどを再認識。


M田さん。すばらし~




ことしはロバ君も『感動』してうるうるっとくるような釣りをしたいものです。





   みなさん、今年もよろしくおねがいいたします







コメント (18)