ロバ君Blog

フライフィッシングを中心に心やさしき仲間達との釣行記やクッキング、ネタなしの雑日記など・・・。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

エコな観戦?

2010-06-26 09:01:35 | 日記
しばらくぶりに『笑点』以外のTV番組で声を出して笑ってしまいました。

このTV番組の趣旨は『ワールドカップのエコ観戦』。

登場人物はある地方の「うちは小さい電気もまめに消します。」的なほがらかご家族。

そのご家族に用意されたのが、自転車で発電をしてその電気でワールドカップの観戦をするというエコ企画。

TVが点く電力が112Wに設定されています。


中継が始まると同時に2台用意された自転車をおかあさんと息子の一人が漕ぎ始めます。・・・・・が、おかあさんの漕ぐ力が弱く画面が点きません。

開始1分、もう一人の息子とお母さんが交代し息子二人で発電です。・・・・と

点きました。息子達は一生懸命に自転車を漕いでいます。少しして・・・消えました。

息子達も疲れてきたのですね。でもこの消えている間にも試合は動いています。

・・・・・とまた点きました。!!!日本の得点シーンのリプレイです。・・リプレイ?!。

そうですこのご家族、一生懸命に応援していたのに消えている間に一番の見どころの日本チームの得点シーンを見逃してしまったのですね。

ご家族も残念そうです。そうするうちに二人の息子たちも力がつきかけ、近所から助っ人の男の子が来ました。息子の一人と交代です。

・・・・とまた画面が消えてしまいました。・・・あわてて漕ぎ始めます。・・・・点きました・・・・・・また新たな得点シーンのリプレイが・・・・。

この時点で失礼ながらロバ君大笑いです。でも真のお笑いはまだ先にあります。

相手チームのフリーキックの場面になりました。友人も一生懸命に発電しています。ボールがキックオフされ、日本のキーパーがナイスセーブ・・・・・

よろこんで足が止まりTVの画面が消えました。またまたあわてて漕ぎ始めます。・・・・つきました・・・・が・・・。

画面が消えた後にキーパーが一度ははじいたボールを追いうち的に押し込まれたシーンになっています。

ご家族唖然としています。・・・・・ロバ君大笑いです。ごめんなさい。ぷぷっつ。



すると今まで漕いでいた息子達が突然漕ぐのを止めました。当然TV画面は消えます。

今までゲームを見たいがために息を切らしながら漕いできたのになぜ?・・・・とスタッフが尋ねると「いままで、画面が消えていた時に日本が得点したから、ひょっとしたら自分達がTVを見ていない方が日本チームの得点が入るかも?と思って漕ぐのを止めました。」とのこと。

途中にはお母さんの要望で自転車をもう一台増やして、もう一人交代要員を増やして・・・との処置もしていたのですが・・・・。

試合終了間際、また息子と友人達が漕ぎ始めTV画面が点き・・・・。

追加の得点シーンが映っていました。・・・・またもやロバ君大爆笑。(ごめんなさい)


試合が終了し、試合中継がおわり疲れて酸素吸入をしている息子達。

ただの一度もリアルタイムで得点シーンを見られなかったご家族。


ゆっくり寝て、朝から放映された各TV局の解説シーンを見ても変わらなかったのに。

でも、ファンの方々はそういうもんじゃないんですよね。同時に選手達と一体になって応援したいんですよね。

お疲れさまでした。ロバ君も久々に大笑いで疲れました。ありがとうございます。

『笑点』を超えた笑いをありがとうございました。エコな笑いではなく、大盤振る舞いな笑い観戦でした。(笑)



コメント (2)

YOU・TOO?

2010-06-26 08:16:30 | 日記
5月初めに鬼さん達とお山を歩いてから2~3日。

なぜか、足の付け根から腰にかけて重い、痛い。

運動不足のせいもあるけれど、なかなか違和感がなくならないまま『ま、そのうち・・・。』といつものお気楽ロバ君。

でも、さすがに2~3週も続くと少し不安が増し、とともに痛みも増し・・・。

寝ていても足をまっすぐに伸ばせません。寝返りも不自由に・・・・。

友人の接骨院に通うこと数回。いろいろと細かく症状をみて原因を探ります。

ロバ君は16才の時に一度椎間板ヘルニアで手術をしているのですが、その後今までに幾度となく腰痛に襲われてきましたが、今回の違和感は今までと様子が違います。

昨日、友人先生に紹介状をかいていただいた病院に行きレントゲンとCTを撮りました。

友人いわく『背骨のスペシャリスト』というこちらの先生はロバ君の不安であった事項にことごとく懇切丁寧に答えて下さいました。・・・・・・で、結論・・・・・。

一、緊急的に処置をしなければならない患部は見当たらない。

一、一番の心配だった昔手術したところの上位と下位に新たな椎間板ヘルニアも今のところない。

一、単純に年を重ねて以前の手術個所が更にせばまって、今の症状が出ている。

要するに『歳なんです。』

先生によると、詳しくは検査入院をして神経の圧迫場所を特定すれば、手術ですぐに治るらしく、今やっても我慢できなくなってからやっても手術の

難易度は、「同じです。」とのこと。

ロバ君の今の心境は『良かった~。』です。

友人先生にも、紹介していただいたスペシャリスト先生にもよく説明していただいたのと、かれこれ30年もの間、この腰の痛みとはうまく付き合ってきた

という自信?がロバ君の気持ちを軽くしてくれました。・・・・・・とはいっても今はまだ具合が良くはないのですが・・・。


お山で、蝉で、デッカイブラウン!は今年はダメですね。ここのところ、おとなしく自宅ごろごろにしているので、事務処理は少しはかどっていますが・・・・・。

こういったお話をここのところブログの更新をしていないのを心配していただいた友人方にしたところ、多い多い!腰痛持ちが!

えっつ、あなたも? you too? YO U TOO? よ・う・つう?
コメント (4)

昨日の午後山の様子

2010-06-16 08:44:28 | フィッシング関係
昨日、火曜日のご報告です。


昨日は午後だけ、お山に上ってきました。昼過ぎ着の超重役出勤です。



友人が朝方から入っているのを知ってメールで様子を聞くと「たった今、蝉で再生のニジマ

スがでました。」・・・・というので、ウムム・・・・・蝉ででた!?・・・・と、ロバ君

の気持ちがヒートしてしまったのですね



で、所用をすませて歌が浜の駐車場に着いたのがお昼。まず、途中まで作っていた先日の

『アブラゼミフライ』をスケールダウンした『一応春蝉』を車内で4つ仕上げます。・・・・・そしてお昼ご飯(コンビニ冷やし中華 



そして、また山側に入っている友人にメール。すると「ユウスケまで来てみましたが、その後な~んにもありません ・・・とのこと。」



少しと~んだうんしてしまいましたが、蝉の声だけはよ~く聞こえるので、その辺でやってみよ ・・・・と蝉打ちの始まり。



約1時間、ライズもありません。


少しだけ、移動。ルアーをしていた方がいて、情報収集。するとなんと、先日坂東太郎でサクラマスを獲ったK氏のお知り合いとのこと。「ついさっき、小さいレイクが1つだけ釣れただけです。」


移動するというので、それまでやっていたところに入らせていただき、またもや1時間。・・・。

でもやはり、なにもありません 



このままでは終われません   蝉をあきらめて移動をかけます。


国道某所。昨年は『春蝉スペシャル』ばっかり使い全魚種をしとめたポイントへ。

こ~んなところです。横着岩すわりのロバ君・・・・




一緒に移動した、朝からの友人K´氏が撮ってくれました。




自撮り。・・・・・。お願い、お魚さん。釣れて 




・・・・・と今日も優しいお山の神様からの贈りもの・・・・





夕方4時半頃、待望のアタリ!


悪者扱いされている魚種ですが、ロバ君は素直に『う・れ・し・い・です!』


釣れたら再放流をしないでください・・・とのことですが、写真を撮り終えたら無事に『逃げて』くれました。 



一緒にとなりにいるK´氏は「ゴールデンタイムは夕方の6時から7時ころなんですって~。」

と、これからのドラマに期待を持たせてくれます!・・・




・・・・・と、ぐぐっつ・・・・あれ?・・・・合わせ切れしてしまいました


・・・おわった・・・・ 



夕方7時をもって終了いたしました。




あ~~~~~。今日も楽しかった!!! 


コメント (5)

S曜日とT曜日の様子

2010-06-08 21:44:49 | フィッシング関係
S曜日は、友人T氏と坂東太郎に行ってきました。

朝早くはつらいので、現地着8時の重役釣行です

友人K氏とはある橋のたもとで待ち合わせ。

流石に日本一の大河です。駐車地点から結構歩きます。


ガイド役のK氏推奨のポイントを順番に流し始め・・・・・・・。



するとK氏が何かをヒット!!!!・・・・・・



蛇ではありませんでした。何かのコードでした。











お天気はぴ~~~~かんです。暑いです。




11時半頃に少し離れたところで流していたK氏から電話が・・・・・『でたよ!』


!!!!!!出たといってもお化けではありません。大本命のサクラマスです!!



が・・・・写真はありません。なぜなら、釣れたときに携帯のカメラ機能が動かなくなり、

何とか動画機能だけで記録したそうなので・・・・・リリースの後にはなぜかまた、

それまで動かなかったカメラ機能は回復したそうです???なぜ??でも、この方、

この日で坂東太郎7日連チャン(イブだけなど含めて)・・・・・・。携帯電話が酷使

されてこの時だけヘソを曲げたとしか考えられません。




お昼に近くのおいし~ら~めん屋さんで見せていただきました。鬼の川ヤマメの

プロポーションを見慣れているロバ君の目にはこのサクラマスのプロポーションが持つ、

なんかこう遡上魚だけがもつ迫力に魅せられました


T氏も獲物はゲットさすがです


この日はロバ君のロッドに異常はありませんでした。・・・・・が・・・・・





なんとか機嫌を取って履いていたウェーダーの自家補修ソールがまた剥がれ



こんな写真を撮っているから異常なしなのでしょうね


Tさん、往復の運転、ありがとうございました<(_ _)>













・・・・・・で、本日のT曜日。ルアーメーカーをしている友人K氏とその友人N氏

といっしょに




夜明けのお山はもうウン十年ぶりです。・・・・・と思っていたら、昨年このK氏の

ボートフィッシングに同行させていただいていたので、1年ぶりでした・・・・

湖面はご覧の通り、鏡状態です。

周りが明るくなり、4時半頃このお魚が・・・・・






あ~よかった。きょうは0~1の差が埋まりました






そんでもって、きょうのお題は『せみ』



春ゼミという少し小振りの蝉を形作ったフライでデッカイブラウントラウトを~!

少し気合いを入れてこんなポイントへ。『春蝉スペシャル100インチ』のロッドでも

タテには振れません









春ゼミフライとはいえ久しぶりに巻いたので、『アブラゼミフライ』くらいの大きさに

なってしまったロバ君の久々の蝉打ちですが・・・・・



ガップリくわえてガンガンファイトしてくれたレインボートラウト!

(嬉しいのでニジマスではなく、レインボー・・・)






夜駆けでくたびれたので、今日のロバ君クッキングはカップラーメンでした。









あ~眠い
コメント (6)

桃源郷Ⅱ

2010-06-04 23:57:30 | フィッシング関係
お魚つりとキャスティングの大会に夢中で怠けていた仕事が、大会が終わった直後

からガ~ンとこなさなければならなくなり、今日まで青息吐息の日々が・・・・・
 



でも本日、心やさしき仲間からのお誘いを受け、しばらくぶりに鬼の川へ・・・



イブの寸前まで 

の状態でしたが、お仲間の行い良く、なんとか雨と雷様が沈黙・・・・ 




久々の桃源郷Ⅱのお魚がこちら・・・



   

(35cm)





そして、すぐにまたこちら・・・・


   

(39cm)



あ~、楽しかった   



久々のマジなリールファイト!ができました。




fukuchan、やまさん、ありがと~ 


コメント (7)