青い花

読書感想とか日々思う事、飼っている柴犬と猫について。

天草晩柑と葡萄ジュース

2020-07-20 08:17:45 | 日記

天草から晩柑を送っていただきました。
いただくのは今年で三回目ですが、年々お味が良くなっている気がします。


サイズはバラバラですが、だいたいソフトボールくらいの大きさです。


果汁たっぷりで、一つ食べただけでお腹一杯になります。
野趣溢れる見た目ですが、適度な甘みで食べやすいお味ですよ。

同封のメッセージに「減農薬栽培です 見かけの悪いのも有りますが 安心してお召し上がり下さい。」と記されていました。
確かに大きさ、形とも不揃いです。でも、それがいい。日向の匂いと生命力を感じました。


こちらの100%葡萄ジュースは、今回初めていただきましたが、ワイン工場のジュースだそうで、ものすごく濃厚なお味でした。
白の方は、蜜が入っているかと思うほど甘く、赤の方は、葡萄の皮の渋みが良いアクセントになっています。
気に入ったので、自分でも取り寄せてみたいな。

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« ジャンボ茶碗蒸しとジャンボ... | トップ | 日傘と梅の涼果 »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (hayane-hayaoki)
2020-07-20 20:16:11
晩白柚ですか?瑞々しい感じ!美味しそう!天草は有名なんでしょうか。
濃厚ジュース、飲んでみたいです。
美味しいものいっぱいですね!
Unknown (mahomiki)
2020-07-20 20:55:12
hayane-hayaokiさおぺんさん

晩柑は熊本県河内町で見つかった文旦の偶発実生だそうです。
熊本以外でも栽培されてますけど、産地によって名前が違うらしいので、知らないうちに口にしたことがあるかもしれないですね🙆

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事