社会投資家を志す、MASAHIRO まーにゃん日記

あのドナルド・トランプ越え目指して!!
そう夢では思っているんだけど・・・・

まいったなあ・・・・・

2011年03月31日 | 日記

 今日は年度末最終日。

 昨日、自分のメインバンク、N信金から電話があった。融資担当のH副長。異動の連絡だ。次の担当者を聞いたが・・・・・・・・

 I支店長も異動。この支店長はバッティングするライバル地銀のS銀N店のE支店長からも一目を置かれていた人間なのと、顧客のことを考えた提案ができるので、正直この異動は自分にとって頭が痛い。

 H副長については、E支店の支店長に昇進したのでめでたいが・・・

 次の融資担当者も知っており、ちょっと話をしたことがあるが、不動産投資に関してあんまり、解っていない。

 I支店長やH副長は自分の投資スタイルというものを理解しているので、いちいち細かく説明しなくても、スピードが速い。

 今度異動してくるH支店長は、自分が不動産会社の仲介営業をしていた時に会ったことがあるが、上から目線で、自分の利益のことばかり考えた提案しか考えていなかった。

 新年度からのことを考えると、非常に不安だ。

 本部に稟議をあげるのに、ちゃんと説明、押すことができるのかなあ???競争になればスピードが問われる。

 よく、不動産投資セミナーで言われるのが、銀行融資も担当者次第!得意、不得意、好き、嫌いによって全然違ってくる。

 事前相談するにも、とりあえず以前、お世話になったN支店長、新H支店長に相談してからにするかなあ・・・・この二人、ともに異動が新支店長として自分の管轄支店から異動しているのだ。

 でも、不安、不安だあ!!!

 

コメント

やってくれたぜ・・・中年の星キング・KAZU

2011年03月29日 | 日記

 いやあ、やってくれたぜ!中年の星 KING・KAZU!!!

 44歳でプロのサッカー選手、それもFWで・・・

 自分も草サッカーをしていた時代、走るだけで死んでいた!30代でありながら・・・よく清商、東海大一OB補欠の社会人チーム等と試合して、チンチンにされた・・・心臓が飛びでそうだった。

 

 今日のチャリティーマッチ。日本代表とJリーグ選抜の差はかなりあった。球際へのスピード、相手へのプレッシャーなど若い日本代表、本田、長友、岡崎など気持ちが入っていた。

 小野、中村俊、小笠原等は、もう過去の選手になってしまったか???て感じを受けたのは、自分だけではないだろう。パスミスも多かった。

 Jリーグ選抜では、点が取れないだろうという試合の流れだったが、KAZUが入って、リズムが変わり、ベガルタ仙台の選手の惜しいシュートはkAZUがうまく動いていた。44歳なのに・・・

 まあ、日本代表もかなりメンバーチェンジしていたが・・・

 

 ゴールもトゥーリオのヘッドからのパスが必ず来ると信じて走っている。とても44歳とは思えない。

 KAZUを初めて見たのは、ブラジル行く前の15歳だったと思う。とにかく、味方にパスしないで、頑固にドリブルでゴールに向かっていく、ほんとサッカー小僧だった。

 あれから、もう約30年、KAZUの頭にも白髪が・・・

 でも、皆の期待にこたえるKAZUに、ほんと元気をもらった・・・

 自分も頑張る!

 

 皆も頑張ろう!

 

 あっ、アプレンティス2見るの忘れちゃった・・・

コメント (1)

こちらの方にも被災者が・・・

2011年03月28日 | 日記

 今日は、1棟目の固定資産税の4期目の支払いをした後、アパマンショップのS店に寄った。繁忙期の折、一昨日、昨日と非常に忙しく、応援を頼んだが、なかなか客を捌き切れなかったという。

 で、S店は自分の1棟目の管轄店なので、ちょと、トヨタグループなどの状況をO参与に聞いてみた。

 この間、入居申し込みがあったのは、トヨタの研究所に入っている下請けの会社。

 今回の地震の影響なのか、東北に投入していた人員を、こちらサイドに戻しているようだ。

 最近まで、ファミリーの転勤が主だったが、次は、単身者、1ルームのオーダーが来ているという。

 そのような中で、被災者がこちらに部屋を探しに来ているという。宮城、福島はじめ、岩手等。公営住宅にも既に引っ越して入居されている方も多いようだが、問い合わせも多く、日時を予定に入れるが、当事者の事情、交通事情、等から思うように連絡が取れない場合もあるという。

 いろいろ話を聞くと、「親の遺体もまだ、あがってきておらず、なかなか踏ん切りがつかないけど、もう、向こうじゃ、先がないのでこちらで探しに来た」とか、震災の生の状況を聞き、言葉が出なかったという。

 若い人は、すぐに新しい土地になれるかもしれないが、年寄りは生まれ育った土地から離れるというのは、つらい。

 こちらに、すぐ、移られた方で60歳代の方が、前途を悲観してマンションの屋上から飛び降り自殺をしたという。

 その話を聞いて、何とも言えない気持ちに襲われた。

コメント

羽生名人・・・・・

2011年03月27日 | 日記

 今週号の日経ヴェリタス。

 震災の後の極端な円高、魔の20分でかなり損害を出したFX個人投資家も多かったようで、震災後の投資家への投資姿勢の参考になる記事が数多く掲載されている(株式市場を含め)。

 その中で、将棋の羽生名人のインタビユーが印象に残った。

 プロ棋士たちの何手先までも見通す力にあこがれる?の問いに

 「全く見えていない。その場その場で、予想外のことが起きたり、自分の読み筋の範ちゅうにない手を指されたりして、そこでまた考えるということを繰り返している」

 「実戦では読めないながらも、ぼんやりとした方向性の輪郭をつかんでやっていく。当然ミスもする。その時に方向性が誤っているか、いないかで傷の深さが変わる」

 「具体的な手順を変えるだけでなく、鳥瞰して大ざっぱに状況をとらえる『大局観』が大切。流れをつかむことで余計な選択技を瞬時に捨てることができ、より明確に判断できる」

 等々、投資家だけでなく経営者にも通ずるコメントが他にもあり、非常に参考になった。

 また、羽生名人の書籍等からピックアップした言葉も載せている。

 

リスクを取らないことが最大のリスクだ

人間の持っている優れた資質の一つは直観力だ

温存しとこうとか、後で使おうというのは駄目で、今持っている力は早く使い切った方がいい

考えている中身よりも、費やした時間や努力が、決断する時の安定剤になる

仕事に行き詰った時は、整理整頓(父親の口癖)

忘れて行くということは、次に進むための大事な境地

10年とか20年、30年を同じ姿勢で、同じ情熱を傾けられることが才能だ

 

コメント (1)

ほどほどにね・・・・・・

2011年03月26日 | 日記

 昨日、アパマンショップの管理S君に家賃管理の件で、自分の物件の入居者の中でキャバ嬢の家賃滞納が心配されるので気を付けるようにお願いしたら・・・・・

 実は最近、キャバ嬢の下の部屋の入居者からのクレームがあったという。

 何のトラブル????

 「いやあ、夜の・・・・・夜の、あの声・・あの声が、気になって、気になって、耐えられない」とのクレームのようだ。

 遮音性が悪い、レオパレスの建物じゃあないんだから、そんなにひどいのか???俺の建物そんな安普請ではないぞ!

 「上だけの部屋だけでなく、同じ階の隣の方からも・・・・・」

 「へえ?・・・・・この建物のほとんどが女性でたまたまクレームしてきたのが男性。寂しさのいやがらせか????」

 「いやあ、男を連れ込んでいるみたいですよ・・・・・・両方とも。」

 「本当かあ?・・・」夜の声の合唱か???

 「そりゃあ、たまらないなあ・・・」

 「まあ、楽しくやってくれればいい。ほどほどに・・・」

 刃傷沙汰になるのが、一番怖い・・

 計画停電で、発情しちゃったのか、解らないけど、

 肉食系の女性! 大家としては楽しくやってくれればいいが、周りの人のことも考えてね!

 さびしい人もいるんでね!

 ほんと、ほどほどに!

 

 

 26日、昼間は英会話、夜は、英会話の飲み会だ。体調整えないと。

 それでは、また!

コメント (1)