社会投資家を志す、MASAHIRO まーにゃん日記

あのドナルド・トランプ越え目指して!!
そう夢では思っているんだけど・・・・

日付が変わって上期最終日・・・・・・

2010年09月30日 | 日記
 日付が変わって、平成22年度上半期の最終日になった。
俺何やってたんだろうな・・・・

 上半期は実績Oだ・・・・
ブログ立ち上げた段階では、3月までに3棟目を購入する予定が、結局6月末にずれ込んでしまった。

 故に、上半期で考えると実績はなし。

 年末までに1棟、来年3月末までに1棟と2件の決済をしたいと考えている。
 下期については、気合を入れていかないと、延び延びになってどんどんずれ込んでいってしまう。

 ここんところ、入居者の件でもゴタゴタしている。
 
 退去者が出たり、入居者の中でキャバクラに勤めている娘が家賃を滞納したり(店が潰れて)、無職だと思われる若い男性が退去を1カ月延ばさせてほしいとか、入居の申し込みの抑えが2件あったと思っていたら、キャンセルされたり、

なかなか思っているようにうまくはいかない。

 プライベートで落ち込んでいるというのに・・・・・・
 あっ、また弱い自分が・・・

 毎日が戦いだと言うのに



 だいぶ前にある占い師に言われたことがある。
①あなた不動産を多く持つと思うよ

②あなたは先祖に守られているけど、



   短




 この字を気をつけて行かないとあなた一人ぼっちだよ・・・
(短気、気が短い)

 と言われたことがある。





 だから、皆、好きな娘離れて行くのかな

 昨年、イタリアンクウォーターの○○が居なくなちゃった時と同じで、最近も
 寂しさ埋めるために、風俗で金使いまくって
 むなしくなって、
 なおさら、寂しさでいっぱいになる。

 俺ってホント、馬鹿・・・・

 不動産投資、アパートマンション経営者として、大失格だ

 このブログは藤山勇司が応援するBlogです

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

手伝っている社長と・・・・・

2010年09月29日 | 日記
 昨日は、手伝っている社長と5月ごろ破産の相談にのっている、I氏のところにお邪魔し

た。

 I氏は、電気設備会社で、急激な売り上げ減により、破産を考え、H弁護士から自宅を身

内の娘婿に買わせるので、絵を書いてくれと依頼され、不動産査定報告書など債権者にもこ

ちらサイドにのってくるようシナリオを描き、売買のスケジュールを立てていたら、本人が

死去。

 そこで、相続が発生したため、奥様一人が相続し、子だもたちは相続放棄をすることに。

 ところが、なかなか手続きに時間がかかって、相続放棄するために、以前の本拠地からの

ながれ、生まれた時からでないと、裁判所が認めないということから時間がかかってしまっ

た。

 債権者は、住宅支援機構、信金、地銀、保証協会。
 
 住宅支援機構は、本人が亡くなったため、団信により、残債0。残りは、事業資金。

 昨日は、信金、保証協会に説明しに行った。

 保証協会のM氏は「この案件、早く処理できませんか?上から言われてますんで」と。

回収ノルマがあるらしく最低でも11月の初めまでに売買ができるよう依頼された。

 この後、いつも出口戦略で相談・協力してくれている不動産会社の○社長に会い、

 「今、破産物件扱ってるのがあるから、もうちょっと待ってて。良い収益物件があるか

ら」と教えてくれた。

 よしゃあ・・・・・


 俺って、債権者サイド、裁判所関係、法律など、勉強させてもらっている環境にあること

に ほんと、感謝しないと

 感謝の気持ちって、すぐ忘れちゃう・・・

 反省・・

 今日もがんばります
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久し振りの裁判所・・・・・・・

2010年09月28日 | 日記
 昨日は、久し振りに裁判所に行き、配当要求終期公告の閲覧をした。
前にも言った、競売開始決定の案件一覧である。

 ここんところ、不良債権処理の手伝っていた社長のところ、ご無沙汰だったんで、
顔を出して、久し振りに手伝った。

 現在、なかなか案件が出てこないようである。

 今週は、土曜日に、ハッピー&リッチアパート経営フェスタ2010に参加する。
 プラチナ席で参加します。

 ワタミの渡邉会長はじめ、カリスマ大家さんたちと懇親会に参加できることは、今後の自分にとって、ターニングポイントになるかもしれない。

 日曜日、盲導犬チャリティーセミナー「組織を活性化させ、売り上げを続ける方法」にも参加します。
 あの、楽天の監督だった、野村克也氏も参加、ハッピー&リッチアパートセミナーにも参加する本田健氏も参加します。

 今週末は、充実しそうだ。


 昨夜は、久し振りのドラム教室。課題曲に決まった


SK8ER BOI


Sk8er Boi

RCA

このアイテムの詳細を見る


の練習をした。

 楽しかった
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

温泉に・・・・・

2010年09月26日 | 日記
 昨日、今日といつも話に出てくるリフォーム会社のO社長と温泉に行ってきた。
 
 ここんところ、自分が落ち込んでいるので心配して誘ってくれたのだ。

 この歳で、歳の離れた女性に惚れこんでしまい,俺の手でその女性を幸せにしようと思っ

たが、その女性が自分から離れてしまい、落ち込んでいたのである。

 でも、心配してくれる人が、自分にいて、本当に良かった。

 自分のことを心配してくれる人がいるということがうれしかった。

涙が出るほどうれしかった。

 酒を飲みあかし、温泉に入り、自分の会社に対して、いろいろアドバイスしてくれた。

 金曜日に、管理会社のOさんから紹介してもらった物件は、銀行の評価からの指値金額

のことを話すと、Oさんも売り主と親しいので、その金額に対して厳しいニュアンスだった

こと。

 宗教団体の不動産会社O島社長から紹介された物件については、まだ、取引のない信金が

融資したがっていることを話した。

 とりあえず、後者の物件を先に進めようということで、リフォームにどれだけの費用がか

かるかも、概算でどのくらいになるかもお願いした。

 このO社長とは腐れ縁。自分のことを心配してくれる人なんか、いないと思っていた

あらためて、感謝!!!!!!!!

 
 今日も龍馬伝を見た。


 幕末の、坂本龍馬、高杉晋作ほか、彼らを思うと、力が湧いてくる・・・

 涙なんかふかなきゃ・・・・・

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

朝まで生テレビ・・・・

2010年09月25日 | 日記
 今、朝まで生テレビを見終わった。久し振りに見た。昨日ジャスティンのヨガに出たり、英会話のKマネージャーと今後の英語の勉強&留学についてのカンセリングなどで、家に帰ったら、すぐ寝てしまったみたいで、朝まで生テレビがやっていた。
(テレビつけっぱなしでいたみたい)

 ベンチャーキャピタル、経営者、コメンテーター、政治家等が出て、好き放題言っていたが、一番。変わったなーと思ったのは、辻元衆議院議員だ。

 20年以上前から、ピースボートの立ち上げた時から出ているかと思うが、旧社会党、社民党と遍歴、今は無所属?

 その時、発言していたときと、今は全然違う。ようやくまともになってきたか・・
というのが、見ていて思ったことだ。

 国土交通省の副大臣をやってから、やっとまともになって、大人になった。政権に入れば、マスコミが書けないことを実体験として経験するからだと思うが。

 今回の中国の尖閣列島沖合の衝突事件のコメントに関しては、以前だと考えられないコメントをしていたように思う。
 今までだったら、中国寄りであったり、どちらかと言うとこのような事件など起こった時は、政権与党をめちゃくちゃ批判していたように思う。
 今の彼女は、国土交通省の親善大使みたいで、どこかおかしかった。

 自分は、大学の頃、意外と政治に興味を持っていた。卒論担当のI教授の影響も大きかったかと思うが、

「世の中マスコミが報道するものは一部的なものしかとらえてなく、全部が報道されているわけではないから、全部信じてはだめだよ。」っとよく言われてた。

 なぜなら、この教授、よくテレビに出ており、その影響か、大体、1か月に1回、内閣特別調査室の室長と会っていた。

 皆さん、内閣特別調査室って知ってますか

 CIA、旧KGB、モサドっと言った、情報組織です。

 まあ、当時から言われていたのが、CIAの下請け。別名JCIAと呼ばれてた。

 I教授は、ある地域のスペシャリストだったので、向こうの新聞・週刊誌でも良いから、情報提供してくださいと言われていたようである。
 これは、スパイに必要のエージェント作りの一つだが、それだけ情報収集能力がなかったのだ。内閣特別調査室は・・・・


 内閣特別調査室はアメリカのためのもの、と言う人もいる。

 で、よくアメリカと対等に・・とよく評論家や政治家が言うが本当に対等になるのか大きな疑問だ。

 戦後、敗戦国の我が国はGHQの占領下の元、アメリカのために逆らえないような、システムができてるように思う。

 アメリカのために動く人間だったらA級戦犯でも生かしているのではないか。
岸元首相、はじめ、裏のドン児玉誉士夫、笹川良一などを。

 所詮アメリカには逆らえないのでは・・・・・・民主党さんよ
 


 今は、政治にあまり興味がない。あまりにも政治家・官僚がひどすぎる。

 国などに頼ってられない。

 今は経済、国際社会の情勢、法律など日々勉強しなきゃ・・と思ってる。

 もう、個人個人がリスクを取りながら、前の進まなければ果実を得ることはできない。

 


 あれ・・・不動産の話じゃなくなってしまった・・・・

 ごめんなさい
コメント
この記事をはてなブックマークに追加