Blog - KEIKO French Bulldog Pag フレンチブルドッグ・パグ・柴犬のブログ

フレンチブルドッグ、パグ、柴犬 みんな元気で仲良く 函館で暮らしています。美味しい食事も 紹介しています。

完全復活

2018年12月06日 23時06分31秒 | パグ

 

誕生日も過ぎたから そろそろ行ってくるか等と言って出掛けっぱなし 

長い間留守にするから心配していましたが

ひよっこり 今日帰るのテレ有 私は(小梅)嬉しくて 庭の出入り口から目が離せませんでした

学園にタクシーが停まり ヒヨッコリが降りてきました ちょっと痩せたみたい でも元気そう

 

帰宅から2週間位してから やっと庭に出てきました 

少しではないです随分痩せています でも園長の事ですから あまり心配しません 

遅い春に出掛けて初夏に戻りましたが 11月には大好なラーメンとシューマイ1人前を

ぺろり食べられる程になりゆっくりですが 太ってきて 

12月からは以前と変わらないスケジュールで生活しているんです

 

私(小梅)も人間年齢に換算すると園長と同年齢です

いつもお世話になっている 料理の名人も同じ歳 多くを語らなくとも

意思疎通ができていますから 味付けや量などの調整をしてくださいます

函館犬舎を作った14年前頃86キロ 8年前担当医からのイエローカードで68キロに

今回は53キロまで落ちましたが来年の1月中に62キロを目指しているようです

何はともあれ 総てを自分一人で決定する悪いクセを反省し 

皆で相談してから行動する事を勉強してほしいものですね

私もお爺さん・お婆さんの18齢迄あと4年間頑張らなくてはと思っていますから

園長の力を頼りにしているんです 担当医の言う事をしっかり守って下さい

独断はイケませんよ 園長。


ホームページ下の列をクリックすると2007年-2016年迄のブログ合計888アップが見れます。



● ホームページは こちらです、
 ホームページから入ると 楽しい記事が満載です





 最後まで見ていただき ありがとうございます

 ブログのランキングに参加しています

 ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします


     にほんブログ村 犬ブログ パグへにほんブログ村       




 

 

 

コメント

僕が守る

2018年11月17日 22時18分33秒 | パグ




お兄ちゃん 大丈夫 僕がお姉ちゃんを守るから

妹を心配するお兄ちゃんを気使って 若いおちびちゃんが頑張ってますね
お尻をお兄ちゃんの体にしっかり付けて勇気をもらっています

お姉さんは特別な用事があって 急きょ函館に来る事になったんですが
お兄ちゃんとおちびちゃんも車に乗ってフェリーでそして結果的に
家族総出の函館大旅行になったんです
お姉さんは学園泊まり 近所のホテルには犬同伴部屋で
ゆっくり温泉を楽しみながら お姉さんの用事が終えるのを
観光を交えて5泊6日間待っていただきました

つい最近まで学園にいたおちびちゃんは 何とか自分をアピールしようと
がんばりますが 先輩や伯父さん叔母さん達に よくきたね少年等と
挨拶されるだけで なかなかお姉ちゃんの事を口に出せないでいましたよ

家のおねえちゃんをヨロシクお願いします の一声が皆の前では難しい?




心配していた怪我や健康面もクリアーで用事は無事終了しました
皆さん大変お疲れ様でした


ホームページ下の列をクリックすると2007年-2016年迄のブログ合計888アップが見れます。



● ホームページは こちらです、
 ホームページから入ると 楽しい記事が満載です





 最後まで見ていただき ありがとうございます

 ブログのランキングに参加しています

 ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします


     にほんブログ村 犬ブログ パグへにほんブログ村       

コメント

親子様一組 オールライト

2018年10月27日 14時48分37秒 | フレンチブルドッグ

 




牙に唇が引っかかってしまう事がたびたび なんですよ
力仕事が出来ないようなのに たまに助っ人のお兄ちゃんの手伝いをしても
ジャマ者扱いされて 休憩するとアンズがすかさず膝の上に飛び乗りました
当人はまんざらじゃないんですね 最高に嬉しい時の顔なんですよ 二人共



お泊りしていたアンズの娘がベンチに飛び乗り 膝の場所を取ろうとしてます
さすが我が娘 やるねー てな顔していますけど
本当は驚いていて 私より心臓が強いかも?と思っていますね
最近考えてしまう事しきりなんですけど 
お話する相手が成人になりたての方はたった一人だけなんです
助っ人に来てくださる彼だけなんですよね
私が40歳代の頃には大勢と知り合い いつも話をしていたので
新しい事やモノにも敏感に反応していましたけど
それから20年以上が過ぎた現在、助っ人の彼が考えている事や好みの食べ物や
スマートホンさえ不可思議な物体に思えて 戸惑ってしまいます
共通の話題がないので無言 (仕事がはかどりますけど・・・・)
新しい音楽に夢中になっていた娘を 冷ややかな目線で見ていた母親の心境が
この年代になってやっと判るような気がしますよ
冷ややかではなくて 理解のしようがなかったんだってことが・ね 

ホームページ下の列をクリックすると2007年-2016年迄のブログ
合計888アップが見れます。 

ホームページへはこちらです!
クリックして 楽しい記事と写真をご覧ください


最後まで見ていただき ありがとうございます 
ブログのランキングに参加しています 
ポチ、ポチ、ポチッと クリック お願いします
  
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへにほんブログ村   人気ブログランキングへ    











コメント

夏の色々から秋に

2018年10月19日 22時50分01秒 | パグ


今日は特別気にいってる食堂の親子様とお孫様が突然来てくださいました
お父様は最近他界 矢沢のフアンを長くしていて男らしい人でした
奥様は 1年経って自分が沈んでいると彼が悲しむといけないので 明るく楽しく生きる
取りあえず金髪にする 私は大賛成しました






函館で立派な会社を経営している彼が孫を連れて着てくれたのは8月末だったかな
園長の事を心配してきてくれたみたいですが 話題はマグロ釣りの事だったらしい
糸とか釣針の結び方が問題だったようですよ お孫ちゃまの頭のパグちゃんが
何か言いたそうにしていますね




小さな店構えのわりに 有名店みたいです
旅館やホテルへ刺身にしたものを朝に出前するのが
大きな仕事になっているらしいんですよ
一流板前さんたちが あのお姉さんにはかないません と言わせるくらい
切り方が違い味が変わるらしいんですが私には判りませんね
園長と同じ年齢でしたが2年前最後まで店にでていましたよ御主人は
今は店にいくと園長はおこられてしょんぼり帰ってきます 
理由は毎朝湯の川温泉に出前するので
ついでに家に寄るから店まで来なくてもいいと言われたらしいんです
いたわってくれる やさしい気持ちは判るけど ちょっと寂しいみたいですね




小梅さんの特別パートナーとの仔がペコちゃん唯一人で 
さらにペコちゃんの仔は2人の男子だけで西東京と学園に居るサスケ君なんです
ペコちゃんとサスケ君は園長には特別な感情を持っているように思えるんですよ
少し不思議です 特別人間に近い感情を持っているような?

春からさまざまな事がありましたが順調な学園運営ができて ゆったりのんびり
1日を楽しみながら皆で過ごすことができて とっても幸せかな



ホームページ下の列をクリックすると2007年-2016年迄のブログ合計888アップが見れます。



● ホームページは こちらです、
 ホームページから入ると 楽しい記事が満載です





 最後まで見ていただき ありがとうございます

 ブログのランキングに参加しています

 ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします


     にほんブログ村 犬ブログ パグへにほんブログ村       





コメント

ナイスガイに恋してる  * パグの乙女たち *

2018年10月10日 17時47分32秒 | パグ

 

 左は小桃関 右はビヨンセ関です 毎日の事なんですが

運送屋さんのお兄さんが集荷に来ると テレながら喜び お帰りになる時は自分が

お見送りする ダメ私がお見送りする とのことで 毎日このようなにらみ合いなんです

話題の彼は運送屋さんで毎日決まった時間頃に来てくれますが 

その時間は 学園生皆が楽しみにしているんです 

彼は福島の原発で被害を受け 奥様 子供2人 日本犬1 と共に函館に越して来たんです

自分達の事でもあるんですが 子供が被爆被害を少しでも受けないように

そして愛犬も両親や親戚に預けることなく一緒に連れてきた事は 当たり前の事と思われる

かもしれませんが 園長も私も心打たれました しばらくしてから日本犬は亡くなりました

犬の心理を良く心得ていますから クイックな動きや 立ったままでいる事は無く

常に犬達の事を意識している行動なので 学園生は落着いて彼を迎え入れていますね

 ペコちゃんが飛んで来て仲裁なのか行司だったかは判りませんが 

取っ組み合いはないようですね それよりもビヨンセは 

副園長になにかグズグズ文句を言ってますね

学園の8歳ー14歳女性グループを見た人達は口をそろえて言いますよ

若いですね 10歳を超えても走るんですね うらやましい

秘訣はなんですか? やっぱり 恋ですか? 片思いでも。


ホームページ下の列をクリックすると2007年-2016年迄のブログ合計888アップが見れます。


● ホームページは こちらです、
 ホームページから入ると 楽しい記事が満載です





 最後まで見ていただき ありがとうございます

 ブログのランキングに参加しています

 ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします


     にほんブログ村 犬ブログ パグへにほんブログ村       

 

 

コメント

又来た!台風

2018年10月01日 00時12分53秒 | フレンチブルドッグ

 

 

今回の台風は 日本列島を総なめするタイプで今年2度目となるコース取りとなつてしまいましたね

今日の朝9時頃に函館を通過する予定ですが 今は嵐の前の静けさていうことでしょうか?

風で飛びそうなものは片づけたしロープで縛り付けたりして お客様を迎えるような心構えだったりして

 

少し前の写真ですが 確か似たような事があった時なんですよ

外での散歩ができなくてしかたがなく 寝たふりするしかない でも風が強くて窓がガタガタする

度に目が覚めてしまいます 何となく今日と似た日があったなーと思いだしました

今日の台風は 南日本で大きな被害があった事をニュースで見ましたが 

北日本は台風に弱い作りになっているので 河がすぐに氾濫したり 家の作りも暖かいけれど

風に弱いようなんです 被害が少ないように祈るような気持ちですよ 

 

2人が使ってるイスは4つあつて 新婚時代に私がかってに選び買ってきましたけど

現在でも直す事もなく 現役で活躍しています ものすごく丈夫に作られていますよ

台風早く来てさっさと遠くへいってくださいな


ホームページ下の列をクリックすると2007年-2016年迄のブログ合計888アップが見れます。 

ホームページへはこちらです!
クリックして 楽しい記事と写真をご覧ください


最後まで見ていただき ありがとうございます 
ブログのランキングに参加しています 
ポチ、ポチ、ポチッと クリック お願いします
  
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへにほんブログ村   人気ブログランキングへ    




 

コメント

帰ってきましたー

2018年09月25日 22時18分21秒 | 母ちゃんの つぶやき

長期間 家を離れていた園長が無事に帰宅できました

本人は随分前から 体調の変化に気が付いていたようなんですよ

26年間 持病と仲良くしてきましたから そのお友達とは違う何かが原因の

不調らしかったんですが なかなか自分の事を言わないので 

私も気がつかなかったんですが 

『 明日の朝一番で病院へ行き相談してくる 』 昼には帰ってくるよ と

夜遅くになってから言うではありませんか 突然の事でビックリです

 次の日 またまた夜になってから

『 明日 入院して悪い処を手術して採ってもらう 』 な事を言いながら 大型のバッグを出してきて

入院に必要な荷物を入れ始めて簡単に終わらせて寝てしまった

翌朝一人で出掛けていったんです 

いつも通り庭の見回りと屋内サークル場の用意をして 『 じゃ行ってくるたのむよ 』 と言い残して行ってしまった

それから2ヶ月半が経ち タクシーが学園に停まった

『 ただいまー ご苦労さんだったな 』 と一言いった

疲れたから寝る 後で相談したいから 時間が空いたら起してほしい?

あらゆる検査を最新の機械を使って慎重に行いその結果を私にも聞いて欲しいと

医師がいわれるので 病院へ出向きました

胃がんがすい臓にへばりついています 大腸はレベル4 たんのうも採ります 

副院長 消化器科内科 消化器科外科 放射線科 各担当のご意見と計画などのお話があってから

沢山の同意書にサインをして印を押しました

医師チームで 園長の主治医になるのが30歳の女性で美人外科医だったんですよ

カワイクてしっかりしていました  

かくして予定より少し長くなりましたが 無事にただいまーとなったんです

相談ごとは 今後の食事についての事で簡単・簡単な事でしたよ

皆さんに知られないように と本人は考えていたようですが 電話やメールで心配している

コールをいただいていて・・・・ ともあれ本人はいたって冷静で食欲も十分

退院直後に 見舞いに来てくれた可愛い仔にメロメロ

ピッピやホクトも園長が居ると気持ちが落着くようで 学園全体が安心に包まれますね

大変 御心配をおかけしましたが 現在は絶好調で仕事もしています ありがとうございます。

 

ホームページ下の列をクリックすると2007年-2016年迄のブログ合計888アップが見れます。 


ホームページへはこちらです!
クリックして 楽しい記事と写真をご覧ください


最後まで見ていただき ありがとうございます 
ブログのランキングに参加しています 
ポチ、ポチ、ポチッと クリック お願いします
  
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへにほんブログ村   人気ブログランキングへ    

 

 

 

 

 

 

コメント

友人

2018年09月15日 22時43分53秒 | 母ちゃんの つぶやき

地方によって友だちや友人そして知人の度合いに相当な違いがあるので間違えてしまうと
勘違いしました では済まない事もあるんですよ
函館は日本中でも珍しい7月お盆 又は北海道では珍しい7月7日七夕は函館だけなんです
ともだち に関しても中年以降の方がたには 独特の間柄が存在しているようで
簡単になれる関係ではないようです 姉妹や親戚又はそれ以上なのかもしれないんです


      

阿寒湖畔に住んでいるお友達です 毎年4ヶ月位阿寒パークインの部屋を借りて釣りをしていた
7年間 良く一緒に飲み・食い さまざま遊び 人生を語り合い 気の許せる友人なんです
御主人は超有名な芸術家ですが 気取りは無く現園長と仲良く釣りをしたり山へ入ったり
しますが 美しい私達は虫に刺されると困りますから等と
阿寒湖畔にイチンゲの店に御主人滝口さんのアトリエが地下にあったが?
とても素敵な御夫婦は私達の大切なお友達ですよ






北海道は日本の中でもとても魅力のある地として注目されていたのは
大昔も現在でも変わりないようですね
胆振管内に八雲と言う地名がありますが 大きな内浦湾の一番奥まった処なんです
大昔にはクジラやマグロが沢山捕れて豊かな海だったようですが 現在ではホタテ貝の養殖が有名ですね
歴史の本を読むと北海道の魅力の理由やこの地が大切だった事が判りますが 
私達には ユウラップ川が魅力あるので 川遊びをする宿としてお世話になる処です
ある時 銀座にあるホテルの料理長 私達も本を読んだ事があったがその方が釣り好きで
ユウラップ川に戻ってくる天然の鮭を釣り料理するとの事で お手伝いした事がありました
カミナリが激しく雨降りの中でやっと獲った鮭を料理して八雲の方がたに食べてもらい私達も
お相伴になりました が?庶民の口には珍し過ぎたようでした
何故 有名料理人が八雲を名指しで選んだのかが後に判りましたよ
仲良くなって色々なお話をしている内に 熊の木彫りの話等に混ざって 大変なお宝を出して下さいました
なるほど 有名料理人がここで腕を魅せたかった理由が判って 奥様と大笑いした事を思い出します
私達の腕もまんざらではないわね?等と・・・・




ホームページ下の列をクリックすると2007年-2016年迄のブログ合計888アップが見れます。


● ホームページは こちらです、
 ホームページから入ると 楽しい記事が満載です


コメント

小太郎ヒストリー③ パグ犬

2018年09月08日 20時52分55秒 | パグ


犬として身体だけではなく精神面も成長したように見受けられ 
女性犬として頼もしく思えるようになりました




小夏は当然気にいっていましたが 私達も最高のパートナーが見つかったと
大喜びしました さらに交配のタイミング等を考えに入れていただき
1ヶ月間も滞在してくれるとの事ですから最高の条件が与えられたわけです
素敵な彼のコールネームは かい君ですよ




特長ある額のシワは見事ですが 機敏な運動や走りは苦手なんですよ
ショート過ぎるボディーなので パグちゃんらしくて良い という意見
も多い事は判っているはずですが この頃園長はなにをどう考えていたのか
私は後に知る事となったんですよ 

小夏(正式名)とかい君の間に4頭の赤ちゃんが産まれました
黒2頭とフォーン2頭 男子1女子3だったんです




正式名は コマサ オブ マダム ケイコ ジェ-ピーです
7ヶ月才の時ドッグショーに1度だけ参加した事がありますが 
大人犬になったコマサは来舎した方がたに見ていただき
さまざまな方が さまざまな評価をしてくださいました
今迄見た事が無い骨格構成と毛色 短毛でツヤがあり等など誉められているの
又はパグらしくないと言われてるの?
なかなか難しくて 私には何が良くて何が良くないのか判りませんが
健康なことが一番重要でしょうと言いたいのですが?




コモモ オブ マダム ケイコ ジェーピーの小桃さんは産まれ出たとき
わずかに白っぽく見え お腹などがピンクですから水密の桃に見えて
美味しそうだったので付けた名前です
当然 女性犬として健康優良なのでいつでも交配できて子孫を増やす事が
できますが もう1頭胴体姉妹がいますので子作りは任せて 子育ての協力を
する役割に徹する事となっていたんです




コハル オブ マダム ケイコ ジェーピー 春に産まれた訳ではないのに
他の3頭よりわずか小さ目だったので 早く大きくなるように春の
花や木のようにスクスク伸びるように願って付けた名前なんです
もちろん健康優良犬ですが 子供を作る予定は産まれた時から無く
犬舎・学園のアイドル犬として過ごしてもらい 園長のガールフレンド役
として地位を確保していましたよ とってもカワイイ性格で犬舎や学園の
皆に愛されています




コウメ オブ マダム ケイコ ジェーピー
小梅・小春・小桃・小政 母犬は小夏 祖父が小太郎 
国際血統書は一般的に英語名が多いのが普通ですが あえてこの6頭には
正式名を覚えやすく馴染める名前にして どなたがブログを見られても
顔と身体つきが名前と一致する事が望ましいし HPには愛犬リストを作り
幼犬を受け取った方がこの仔の血統書は受け取っているが どんなタイプの
親なのかが解らなかったら 不安になるだろうとの思いから理解しやすい
日本名がいいね ということになったんですよ 
女性犬は小梅さん 男性犬は小政君にパグ犬の核となってもらい子孫が多く
日本中にむら無く行き渡ればと夢を膨らませていたんです
小梅さんは期待どうり3回の出産 小政君は数多くの子孫を残してくれる
事となり2000年に思いたった事のスタート台に立てた様な気がしてたみたい
でしたよ 夢中になって勉強する園長の姿を見ていると 
異常な殺気を感じた事を今も思い出しますが ここからさらなる努力を
している姿を見ているとお手伝いしない訳にはいきませんよね 
私も 小梅さんも犬舎の全員が園長に引き込まれていったんですよね
函館犬舎の財務大臣としては ちょつと待って と言いたい処でしたが
声が出ませんでした 出せませんでしたよ  ④につづきます。

ホームページ下の列をクリックすると2007年-2016年迄のブログ合計888アップが見れます。


● ホームページは こちらです、
 ホームページから入ると 楽しい記事が満載です





 最後まで見ていただき ありがとうございます

 ブログのランキングに参加しています

 ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします


     にほんブログ村 犬ブログ パグへにほんブログ村       






コメント

小太郎ヒストリー② パグ犬

2018年09月04日 19時29分14秒 | パグ


函館に小夏が引越ししましたよ ひとあし先に父親の小太郎が来ていましたから
我が長女を迎える形になったわけですね
匂いでしっかり親と仔は判りあえたようで お互い安心したようすでジャレ合って
喜びを表していました
小夏だけではありませんがジュリアと小太郎の見事な毛質は黒毛なので ことさら
ピカピカに光って見え素晴らしく思えるのは 飼い主のひいき目でしょうか



小夏は3面が海に囲まれていてもう1面は山 オゾンいっぱいの環境の函館で順調に
育ち 父親 そして柴犬やフレンチブルドッグのお兄ちゃんお姉さんに可愛がられ
グループの中で生活する事に慣れて後輩犬を守ったり ルールを教えたりできる
立場に成長したんです 

             

現園長と札幌や本州へと一緒に旅行しながら 婚活していた事もこの写真から
思い出しますが 私としては こんなにカワイイお顔と立派な身体が後のパグ世界に
残せるのであれば いい男子が居るウワサを聞いただけで どんなに遠くても
実際に見てきて と言い小夏と園長を送り出したんですよ 二人は車の後ろに
寝袋を出して寝る事に慣れていましたから どんな遠くまでも婚活に出掛けていましたね
健康でパグ犬としての明るさ 人間と共生しやすい性格 
何よりもカワイイ子孫を残す事を小夏にお願いしたい一念を強く思っていましたから
少々の事では妥協できない気持ちが強過ぎて 
私達から殺気ビームがビシ・ビシ出ていた時代ですね  きっと。

     
探し続けているうち ついに思い通り 願い通りの男子とめぐりあいましたよ
養子縁組は無理でしたが 1ヶ月間だけ函館犬舎に滞在してくれる事の約束ができ
安心して帰路となった時 高速道路のサービスエリアでホッとしての記念写真らしいです。

ホームページ下の列をクリックすると2007年-2016年迄のブログ合計888アップが見れます。


● ホームページは こちらです、
 ホームページから入ると 楽しい記事が満載です





 最後まで見ていただき ありがとうございます

 ブログのランキングに参加しています

 ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします


     にほんブログ村 犬ブログ パグへにほんブログ村       






コメント

小太郎ヒストリー① パグ犬

2018年09月02日 21時13分40秒 | パグ

マダム ケイコ・ケネルは2001年1月に認可されましたが2000年には
小太郎の子供を作る計画を進めていたんです
小太郎の父犬は伍空 母犬はブルマーと言い仲の良いペアで18歳と17歳
まで病気知らずの健康老犬でした その息子の小太郎に見合ったお嫁さん
を探し始めて 驚く程すぐに見つかりました
先祖3代までが健康で長寿 黒パグでカワイイ仔が等と思いつく事を考えていました
札幌の円山公園でときどきチラッと遠くに見かけるあの子 
体格が良いけどもしかして女の子かもね? お話してみようか から  
後の函館犬舎 そして学園のパグ犬ストーリーがうまれたんですよ



小太郎は彼女にメロメロで その様子を亜里が冷やかな眼で見ていますね

    

カワイイお顔でしっかり・ガッチリした体格 私達が望んだ通りの女性犬が
身近に居た事に驚いてしまいましたが 
相手の飼い主さんがどう考えられるか? まだ若く交配するのは初めてなんです
何度か相談を繰り返して 札幌の我家に預かりヒートがくるのを待つ事にしました
ジュリアちゃんと言うお名前は 容姿にとってもピッタリですよね
約1ヶ月滞在していただき 交配は安全で健康 完全なもので終わりました

ヒートが来るのを待っている間は 小太郎とアリちゃんと公園を散歩したり楽しんで
滞在していました 交配後も大事をとってしばらくお預かりしていましたが
無事に着床したことが確認できた時には 大切な大仕事をした喜びと 
安心感で涙ものでしたね



北海道のタンポポが咲いているのは真夏です ジュリアちゃん暑い中で大切な大仕事
をしていただき有難うございます 貴方は立派な母犬になったんですよ

   
小太郎は札幌で少し遅咲きの父犬となって函館に引越し 柴犬とフレンチブルドッグ
と同居することとなりましたが 最年長なので 全グループのリーダーとして
役員待遇で私と同格?で生活することとなったんです
ジュリアとの間に産まれた5頭の子供は ジュリア宅に1頭 3頭はそれぞれ園長の
知り合いのお宅に あと1頭の女の子が「小夏」で、函館犬舎で大活躍する事になるんです

ホームページ下の列をクリックすると2007年-2016年迄のブログ合計888アップが見れます。


● ホームページは こちらです、
 ホームページから入ると 楽しい記事が満載です





 最後まで見ていただき ありがとうございます

 ブログのランキングに参加しています

 ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします


     にほんブログ村 犬ブログ パグへにほんブログ村       
コメント

パグ犬小太郎とフレンチブルドッグ小次郎

2018年08月27日 19時03分42秒 | パグ





札幌が自宅なんだ と2人共理解しているようです 
各地をゆっくり旅 例えばⅠヶ所に1ヶ月位居たりしていて
落着ける環境を作っていたはずなんですよ
でも自宅に帰ってきた~~感がはっきりと判るんですよね この態度と落着き方で 
何処へいってもくつろいでよかったのに 自分のテリトリーとしてのランク付けがあるんですね
人間は部屋を借りきったり 食べ物を買ったり お金等で解決していることが多くあるんですが
彼らの世界にお金が存在しませんから どの位長くその場所を確保していたか そして腕力は?
等が大変重要なファクターとなっているようなんですよ
この場所は共有場所としよう しかし熟睡する場所は別だよとしている者達は多いんですよ
小太郎の言う事は現園長の言う事 と小次郎は思っていますから
どこに居ても何時でも仲良しでしたよ 20~15年前の事ですが 約この5年間には
何時でも泊まることが出来る宿やホテルが 枕崎・熊本・福岡 四国の四万十・奈半利・徳島
本州になると大坂・福島・東京・千葉・秋田・
北海道になると函館・八雲・島牧・瀬棚・阿寒湖・知床・勇払・猿払 各地にできたんですよ
一緒の部屋に泊まり一緒に行動し 生活しやすかったんです
トレーラーハウスの小型を引っぱって走り 魚釣や仕事をしながらさまざまな海や河を旅した
時代もありましたが けっこう疲れました 
泊めていただける所が出来た事で楽に楽しみながら釣りや仕事ができましたね 
でもこの写真を見る限り2人にとっては迷惑だったのかな なんて?
たぶん色々な処・所を見て回り見聞を広げられて楽しかったと言ってますよね、たぶんね。

ホームページ下の列をクリックすると2007年-2016年迄のブログ合計888アップが見れます。


● ホームページは こちらです、
 ホームページから入ると 楽しい記事が満載です




 最後まで見ていただき ありがとうございます

 ブログのランキングに参加しています

 ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします


     にほんブログ村 犬ブログ パグへにほんブログ村       
コメント

先祖犬 新盆祭だから  * フレンチブルドッグ *

2018年08月07日 00時19分19秒 | フレンチブルドッグ

とっても暑いお盆になりました
我家は仏壇がありませんので 神棚と御霊舎にお酒やお水 お米とお塩等などを
お供えして神様と先祖様に さまざまな報告と御礼を言うんですよ
犬舎の大部屋の御霊舎には先祖犬が居て守護神となっていると 言われているんです
学園には人間用と犬用がありますから 大勢の守護神に守られていると思うと
私は神事になるとハリキルんですよ
特に今年は新盆祭と言われる年なんです 2月11日にミルクが神様の近くに行きましたから

小次郎


函館犬舎を作る予定をした時に フレンチブルドッグの芯になるのは『小次郎』と決めていました
小次郎の両親犬や先祖はアメリカより来たばかりで その仔を手に入れるのが大変だった事を
思い出します さらにそのお嫁さんを見つけたくともなかなか簡単に見つかるはずも無いと判っていながら 
日本中を探し回りましたね 候補になる犬がいた場合には 札幌から九州迄 
小太郎や小次郎を乗せて走りました希望のフレンチブルドッグの子供が産まれるらしい知らせがあって 
やっと小次郎のお嫁さんが決まったのが『桂里』です

ケリー


ケリーは誕生から100日になる前に引き取りにいきましたが 私共の事をよく知っていた人なので
快く安心して渡してくださいました
生涯に一度の交配を小次郎と 約束どうり男子1頭のみを産んで 後の犬生をのんびり
ゆったりと函館犬舎(現学園)で過ごしたんです

            トーラ
            

立派な赤ちゃんでした クリームが誕生する事が判っていましたから
母犬がタイガーブリンドルだった事を忘れないように『虎』トーラと名づけたんです
誕生100日に記念写真を撮りました 少し気が早いようにも思いましたが
お嫁さんを決めなければと同族の中から選び抜かれて誕生間もない女の子を
許嫁としたんですよ
       
      ミルク
      

産まれてきた時 牛乳のような白色に見えたのでそのまま『美留久』ミルクと名づけられたんです
やはり100日の記念写真ですが 眼が綺麗いだった事が印象に残っていますね

トーラ


男性として充分な自信が付いてきた頃のトーラは犬舎のリーダーともなっていて
父犬になる資格が備わってきました

ミルクと赤ちゃん


ミルクはトーラーとしか交配しませんでしたから 産まれた子供達は良く似ています
同じ食べ物と似た運動と量 似た環境だった場合 ほぼ同様の体調となりますね
胴体で産まれた兄弟が南は沖縄から北の北海道にまで居るんです
     
      ミルク
      

4回の出産で立派な後見犬を作り全国各地にポッ・ポッとですがマダム・ケイコの
名が付く犬がいましたが ミルクの子供達が多くの子供を作ってくれましたから
その数は一気に増えました 
現在も学園にミルクの娘と息子は4人いて男子も子孫を残す手伝いをしているんです
ミルクの子供達・孫・曾孫も新盆祭祝いに来てくれましたので 喜んでいるでしょうね



ホームページ下の列をクリックすると2007年-2016年迄のブログ合計888アップが見れます。

ホームページへはこちらです!
クリックして 楽しい記事と写真をご覧ください


最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチ、ポチ、ポチッと クリック お願いします
 
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへにほんブログ村   人気ブログランキングへ    





コメント

ホクト親子  * フレンチブルドッグ *

2018年07月26日 20時30分24秒 | フレンチブルドッグ


大・小の違いがありますが良く似ていますね



少し前の事になりますが 愛しくカワイイ子にさまざまな教育をしているところなんですよ
飛べる事はとべましたけど 着地が石の上だったり転んでしまう事も考えられる訳ですけど
今後 学園を卒業するので 親の立場とすると少々のリスクは覚悟しても しっかりした
行動ができる仔に仕上げなければとの思いが 親としての責任感が私には強く伝わる写真なんです
学園を離れると また別の違ったローカル・ルールがあったりしますが社会の基本的ルールは同じですから
確実に教えるんです 当時はホクトのことを鬼のように考えていた事もあったみたいですが
今では自分が逆の立場になっている事と想像していますよ

人間社会でも似たような事が 沢山あるようで何時までも子共を保護し過ぎて 社会ルールを
知らない人になったり 何歳になっても親を頼ったり等などの話を聞きますが
犬社会や犬の親・子から学ぶ事は多いように思いますね


ホームページ下の列をクリックすると2007年-2016年迄のブログ合計888アップが見れます。



ホームページへはこちらです!
クリックして 楽しい記事と写真をご覧ください


最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチ、ポチ、ポチッと クリック お願いします
 
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへにほんブログ村   人気ブログランキングへ    
コメント

ブリンドルとタイガーブリンドル

2018年07月18日 22時35分32秒 | フレンチブルドッグ


函館で『 犬の学園を 』を運営しょうと相談をされた時
犬好きな私は大賛成 バンザーイ 色々仕事と称して旅行しなくて済むし
重いものを持って山に登る事も無くなるし 札幌の中心部よりも空気が澄んでいる 
函館の土地と家を見にきて大満足でした
庭には沢山の花が咲き大きな赤松と黒松が10数本 もみじが3本といちい
等があって広く立派でした
台所は広くてお風呂は畳2枚分ありますから何の問題もなく喜んでいました

九州に置いていた犬 千葉にいた犬も札幌に居た犬も全員集合になり
函館の庭の松の木や綺麗なお花も 皆が遊ぶのに狭すぎるとの理由から
半分は伐採され また木にぶつかって怪我してしまった との事で
減らされ この花は食べると身体に良くないから等など 
素敵だった庭は砂場となってしまいました
さらに 今迄居なかった犬が増え始め日本に限らず外国からも輸入しだしたんです
理由を聞くと 10年先の計画とその後の稔満な計画を知らされました
私も考えていた事が含まれていたこともあったのでその計画に賛成したんですよ




とても仲良しなペアです 武蔵と桂里 の若かりし頃の写真です
2人共 学園産まれではありませんが しっかりとした仔犬を作るうえで
健康な血統と犬種性格は 現在の卒業生に受け継がれているんですよ
ケリーとムサシはパグ犬の小太郎に育てられフレンチブルドッグの
リーダー格となりました 小太郎の長女小夏はパグ犬の核となる基礎を作りました
少し難しい話なんですが フレンチブルドッグ2系 パグ犬が3系
柴犬は1系 合計で6系統と一緒の屋根の下で生活する事となりました
24時間生活を共にする事 そして産まれた時から取りあえず
10年の間に集積されたデーターはとても貴重なものとなっています
6系統50頭が共同生活して犬達は毎年歳を重ねていきますから さらに重要なデーターが私達を
驚かせていますよ 年齢や犬種に関係なく全員が同じ内容の食事で
量だけを個別にしていて健康が保たれ18歳迄元気でいた小太郎の階段を
次々と登ってきている現状は たんなる1例なんです
2年前からは計画していた10年が経ったこともあって繁殖はしていませんが
なんとなく寂しいような 気が抜けたような現在なんですが
園長は魚に例えるとマグロみたいで 常に泳いでいなければ生きている気がしない性格ですから 
現在は6歳から13歳迄の6系統の犬達から更なる研究を進めようとしているようですね

年月は正確に時を刻むはずですが 最近スピードがやたら速く感じてしまいます
のんびり ゆっくり 焦らずに行きますか 私はね。

ホームページ下の列をクリックすると2007年-2016年迄のブログ合計888アップが見れます。




ホームページへはこちらです!
クリックして 楽しい記事と写真をご覧ください


最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチ、ポチ、ポチッと クリック お願いします
 
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへにほんブログ村   人気ブログランキングへ        


コメント