fromイーハトーヴ  ーー児童文学(筆名おおぎやなぎちか)&俳句(俳号北柳あぶみ)

お知らせ・防備録。近況はhttps://twitter.com/magoyasikiに。記事の無断転用はお断りいたします

同窓会

2018年08月13日 | 日記
 今年のお盆は、同窓会が二つありました。中学と高校。
 同じ日だったので、梯子。いやいや、懐かしかったです。

 私は、なにしろ当時は地味だったし、この何十年も、同窓会的なものには出ていなかったし、おそるおそるの参加でした。が、ちゃんと覚えていてくださる方も多く(たぶん、全員ではない・笑)、秋田さきがけ新聞に出ていた私の記事に気づいていた方もちゃんといらして、(名前が違うから、気づかれてないかな~と思っていた)ありがたかったです。

 一番濃いのは、やはり中学の部活仲間でした。
 みんなすぐにわかったよ! 
 私、実は陸上部だったのですよ。その陸上部の出席率のよかったこと! 先生を囲んで、写真を撮れて、よかったなあ。
 朝連、昼連、そして放課後は暗くなるまで、部活してたから。濃密な時間でした。今の中学でそんなことやったら、クレームがきそう。そんな中、ちゃんと勉強もしていたし、本も読んでいたし。今では考えられないですね。10代のエネルギーは、すごい。

 高校は女子校でしたが、今は共学。
 もちろん、集まったのは、もと乙女達。みなさん、生き生きしていました。
 中学のほうでも思ったけど、やっぱり秋田美人なんですよ。ホント。
 高校の生徒会長をしていた方は、今でも、すばらしい統率力でした。挨拶も立派で、さすが! 
 同じ児童文学の世界で活躍されている、ノンフィクション作家池田まき子さんとも再会できて。(ご著書『クニマスは生きていた』汐文社が、今年、夏休み全国課題図書に選定されいらっしゃいます)当時は、近隣の男子高生のマドンナだった方です。私、授業中に、そのかわいらしさに見とれてましたから! 今も、キュート。
 
 どちらも150人以上の出席。幹事の方は大変だったと思います。地元で先生をしていた(今もしている)方が結構いるので、皆さんてきぱきと運営されていました。感謝。

 実は朝、アクシデントがあり、行けないかも、というか一度はキャンセルの連絡を入れたのです。でも、そちらの用件が、なんとかクリアできて、キャンセルをキャンセルし、駆けつけました。ここでお会いできなければ、一生お会いできないだろうという気持ちになったのです。行って、よかった。

 お話できた方には、ブログやツイッターのことなどお伝えしたので、見てくださっているかな。
 皆さん、ありがとう!! 

   同窓会の写真は、いいのがないので、関係ない、岩手のケヤキ。
 
 
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 『なみきビブリオバトル・ス... | トップ | 古い雑誌 »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事