マグノリアの香り

現在は下記に引越ししています。

http://blog.livedoor.jp/magnolia918/

エルちゃんさいたまレポ♪

2016-10-31 17:19:45 | 浜田省吾関連
こちらにいつも
コメントしてくれるエルちゃんが
宮城に続いて
さいたま二日目に
お一人で参加されました〜

そのレポが、早速届いたんです〜

女性ファンには堪らない、
女性ファン目線のレポ

どうぞお楽しみくださ〜い

(もちろん男性ファンの方もどーぞ

エルちゃんからのメール
絵文字も含め原文のままです




ヒロマリさ~ん!
またまた行ってきました!
2次販売でゲットした埼玉公演へ~(*´ϖ`*)エヘヘ

11時頃にさいたま新都心駅に着いたので、
ホテルに荷物を預けて
入待ちの場所を確認するためにアリーナへ。

11時半頃でしたが、
駅のとこから見ると人だかりが😱💦
私も焦って紛れました(笑)

最近の省吾さん
13時半前後の会場入りだったので、
2時間くらい待つかなぁ、と
思ってたんですけど、
今回12時半少し過ぎ頃の登場!😆
早く来てて良かったぁ!
昨日は寒かったから
ファンの事を思って
早く来てくれたんだ、きっと!


省吾さん、
車の窓を開けてファンに会釈😍
お隣に乗ってた方と
お喋りしながらだったようで
今回お手振りナシ…⤵

他のとこでは
振ってくれたりしたのかなぁ?
私たちのとこだけたまたま?💦
でも一瞬だけど
笑顔を近くで見れたし、
満足満足😊

で、本番の内容ですが…
もうヒロマリさんも
数公演参加されてるので
十分カッコ良さや内容は
ご存知かと思いますので、
もう詳しい事は割愛します😁


今回は
ステージサイド席400レベルという
上~の方だったんですが…
イイここイイ
省吾さん、
ちょこちょこ見て
手ぇ振ったり、
ギター弾いたりしてくれるし😍

公演開始の幕が降りる前の
スタンバってるお姿とか、
出入りする逆の方だったから、
出て来るとこ、
帰って行くとこ、
ギリギリまで見れたし😍😍

省吾さんを撮る
カメラマンも見えて良かった
『Edge of ~』の時
結構カメラに向かって
セクシーに歌ってくれてたような…?


そしてなんってたって、
大大大好きなマイクスタンドを
斜めにして
リズミカルに動かしながら歌う姿を
横から堪能できたぁぁぁ😍😍😍
それだけで
ステージサイドに行く価値あるわぁ(笑)
一度お試しあれ😜

『今夜こそ』で
またセリフ言いました!

大阪から言い出して
埼玉も言ったって事は
これからずっと
アレいい!カッコいい😍
ずっ~と言って欲しい❤
大好きな『今夜こそ』が
もっと大好きになった😍

あ、
『ミッドナイト・ブルートレイン』の
二番に入るとこで出遅れて、
マイクから少し離れて
ギター弾いてたとこから
焦って前に来て歌って
「人を傷付け…」のとこ早口(笑)
可愛い❤

遠かったから
表情はわかんなかったけど、
シリアスな曲だから
笑ってる風ではなかったような…😅


そしてこの歌に入る前の小芝居で
『風に吹かれて』一番歌った~🎵
歌った後
「28年後ノーベル賞だから🎵………盗作かも……」の後!
出ました、「フンだ!」(小さくw)😍


MC、毎回違うから
「コレはちゃんと記憶して
ヒロマリさんに報告せねば!」と

頑張りましたが、
だいぶ忘れております😅

今回、なんか、
方言?広島弁?なのかなぁ~
そんな喋り方がチラホラ…

AFTER SHOWで
「昔の歌は
全部覚えてて歌えるんですけど、
最近の歌が覚えられない」っていうのが
あったって話で
「それってオレのせいじゃなかろう!」とか~

年代別調査10代か20代の時
スクリーン見ながら
「君、跳んどらん!(笑)」
(の後の屈託のない笑い声に萌ぇ😍)

60代で
町支君と同じ年代って言って
「いやぁ~この歳までよぉ頑張っとる!」

70代を一生懸命探してて
(多分誰かの?)「頭で隠れとる!」


ね、ね!
多くないです??

省吾さんの
広島弁フェチのアタシには
タマりませんでしたぁ~😍
めっちゃ頑張って覚えて、
終わって忘れないうちにメモった(笑)


あと、
今年亡くなったモハメド・アリの話をして
「彼の言葉で好きなのがある」って言って…
「ME!WE!」
……………あれ、客のリアクション薄っ……

省吾さん、
「やっちまったなぁ」みたいなアクション😂
そういう私もよくわかんなくて
後でググった(笑)
あ~、これも彼の名言なのね😚

わかんなかったらググってみてください😁

これはこれで
ステキな名言ですが、
実際は、
彼がキンシャサの奇跡の時に話した
「人は敗北から多くの事を学ぶ」でした~

「自分のようなフツーの人間にも、
大きなとこでは国とか民族にも、
当てはまるのかなぁと思います。」
このような事を
サラっと言える省吾さんが大好きです😌💕

続けて
「2連勝からの………4連敗⤵」(笑)
やっぱりカープネタきました!
落ち込む省吾さんに
誰かが
慰めか何か声かけた(聞こえなかった💧)後の~!
再びきました、
「フンだっ
(今回大き目
相当拗ねてる風w)😍😍

もう『Mr.フンだ』と命名します(* ̄∇ ̄)ノ

あれ、こう見たら私、
今回結構よく憶えてる?( ̄∇ ̄*)ゞ

他にも何かあったとは思うんですが、
今はコレが精一杯…
思い出したらまた教えますね~😄




以上
エルちゃんからでした〜

結構、どころじゃない!
本当によく覚えてる…
凄すぎるー!

あ、皆さん!
エルちゃんMCを
メッチャ細かく書いてくれてますが

歌、聞いてないわけではないですよ…多分
省吾の歌に関しては
もう、書く必要ないくらい凄いんだと
思います!
だから
ご本人もおっしゃってるように
割愛してるだけですからね〜

エルちゃんの名誉の為に



(ということで、
今回に限り、
コメントをいただいた
お返事は、
エルちゃんにお願いしています


コメント (29)

「最高」更新!大阪城ホール♪

2016-10-27 01:22:44 | 浜田省吾関連
ゴメンナサイ!
レポかなり遅くなってしまいました。
何度も覗いていただいた方、

本当にスイマセン
月火水とバタバタしてました
で、チケット代を
稼ぐべくせっせとお仕事してました〜

やっと書けました〜
なので、かなり今回も長めです(笑)
城ホール二日分のレポです(笑)

お時間ある時に
どうぞ読んでやってくださいね〜




ついに…
ついにこの日が
やって来ました〜

待ちに待った
大阪城ホール2days



今回の大阪城ホール公演
終了を機に、
ヒロマリブログの
省吾のアリーナツアー


「ネタバレあり」にさせていただきます

具体的な「曲名」も
ちらほら出てきちゃいます

「まだ参加してないよー!」
「見たくないよー!」という方は

ここまででお願いしますね〜

ていうか…
もうこのページ開いていただいてる時点で、
ネタバレOKの方ですよね(笑)

ということで…


そりゃもう…

最高サイコー最高だったよー
「最高」更新!
特に日曜日!

長野、宮城に、参加してないから、
わからないけど…

私が参加した北海道二日目
神戸2days、
そして大阪2days…

この中では「大阪日曜日」
最高!
(順位をつけるものでは
決してないし…
皆さん、自分にとっての
「最高」が
きっとあるはず…

まだ余韻引きずってます


実はね土曜日参加した後はね
ちょっぴり心配だったんだ〜

あくまで個人的な
印象なんだけどね…

「そんなことないよ!」って方も、
きっといらっしゃるとは
もちろん思ってます



土曜日はね
歌詞を忘れちゃったり、
飛ばしちゃったり…
が、結構
多かったような…

ちょっと
いつもの省吾らしくないかも…
珍しいな…と思ったのね


長野、北海道、宮城、神戸

で、大阪…

そう

5会場目


そろそろお疲れ出ちゃう頃なのかな?
と、思ったり…


まず、
あれ?と思ったのは
「19のままさ」でね。

曲始まりで
直ぐに歌詞を間違えて
歌い直してくれたんだけど…

あれれ?なんだか…

この曲についてはね…

歌い直し、って
もしかして?
まさかの演出?

ぐらいの気持ちだったの。

でもその後も

何度か、
歌詞忘れ、
歌詞飛ばしなど、
があり…

あっ、そう言えばあれもあったな〜

「土曜の夜と日曜の朝」の出だしね。

省吾、マイクを持たずに
せり出しステージに出ちゃってて、
曲が、始まっちゃって
あわてて、マイクを取りに行って
マイクスタンドを倒したりしてた〜
ものすごいドタバタ感(笑)

でも、それが
ライブ感溢れてたんだけど


ん〜なんか、
でもね、やっぱり全体的に色々…
色々ね、疲れてるかなって…


それとね、

省吾がいつも言うのは、
「大阪はMC緊張する…」
って。

で、その話
「ますだおかだ」の、
増田さん、岡田さんに
話したら
岡田さんに
「ミュージシャンなんだから
あんたは歌ってたらええねん」て言われたー、
(大体こんなニュアンス)
とか、言ってたね

あとね、
「環状?(笑)11号線」の話ね。

車を運転なさる方々は
多分「ん?何言ってるんだろ?
それ、違うよ…」って思ってたらしいし…。
私の主人もTちゃんも…(笑)
会場の8割の人が、???
って思ってたかも…

でも可愛いー省吾。
一生懸命覚えて話したのかな、とか
思ってしまう、私


実は神戸の時のMCの時も
間違えちゃってたんだよね〜
多分、西宮と三ノ宮を
逆に覚えて話してたなぁ。

阪急ブレーブスはね、
西宮なんだよ〜、って
心の中で呟いた

なんか、そういうのも
正確じゃないとこが、これまた可愛い


ゴメンナサイ!
話それたね、

土曜日はねー

松井秀喜さんのお話も
あったな。
「マツイの呪い」とかなんとか。

松井秀喜さんの好きな曲は
「J.BOY」とか。

ん?
なんかMCの話ばっかりしてしまう



省吾自身も、どこかで、
歌よりMCに気持ちが、
いってた、とか?

そんなはずない?よねー

「乗り切ったぁ?」って
何回も言ってたナ
また、これが可愛い

歌以外のことに気を使わないとダメなんて
逆に申し訳なくなる

MCで、大阪の観客を笑わせようとか
ウケようなんて、絶対に思っちゃダメだから!
それはもう、至難の技だから



土曜はね、
省吾のライブ初めて参加の
後輩Tちゃんと
一緒だったんだけどね。

「初めて来てくれた人いる?」って
質問もなかったんだよね〜

Tちゃんには、
元気よく手を挙げてもらう予定だったのに…
それがなかった
(言うの忘れた?)のも、
今回のツアーでは、この日が
初めてだったよね?


後半、声にも
いつもの伸びがないような
気がして来ちゃって(所々掠れちゃったり…)
進むにつれて、
私の中では「盛り上がる」という感情より、
どちらかというと、
「省吾、最後まで何とか頑張って
乗り切ってー」って
祈るような気持ちの方が先行した…

で、
もし、原因が疲労なら
一晩じゃ治らないよな〜、とか
いろいろ考えてちゃってね〜



でもー!でもでも!
やっぱり省吾だ

なんでなのかは
わかんないけど、
日曜日は…

スゴかった!
カッコよかった!
盛り上がったー!


で、私もこの日は、ファンクラブでの当選席。
スタンドだったけど、ほぼ真正面!

なんかね、
やっぱり…「真正面」って
イイねー
省吾もステージサイドの
客席を気にして、
しょっちゅう手を振ったりするものの、
通常は正面を向いて歌うもん

だから、頑張った私も
弾けたよ〜
手を振り続けたよー
省吾の目にとまんないかなーって(笑)

なんで真正面だと良いか…
自分自身も、ただ前だけ向いて、
省吾だけを見ていると
「自分と省吾だけの世界」に
入り込める!(笑)
周囲を視界にいれずに
省吾を見てられるから(笑)

あーなんか自分でも
ほとんどビョーキなんじゃないかと
思うー



で、大阪日曜日、
このツアーで初めて「しょーごー」と
思わず叫んじゃったよ!何度もねー

で、周りの声援も
ホントに凄かったしね〜

省吾…一晩寝て、何が変わったんだろう?
不思議!

MCも、可愛かった!
(今回、こればっかでゴメンナサイ)
なんの話だったか、忘れちゃったんだけど
結局あんまり、その話がウケなくて
「フンだ!」って、
省吾が、拗ねたように言ったのね?

で、アリーナ前方の人が、
なんて言ったかは聞こえなかったんだけど
おそらく省吾を慰めるような
言葉をかけた時、
「ホントー?」
って、思いっきり嬉しそうに言っててね〜
それがもう、可愛いくて可愛くて
タマラナイ…

思わずまた、心の中で「かっわいい
って思った。
こんな可愛い63歳どこ探してもいないんじゃない?(笑)

あ、それから
「今夜こそ」
の時、
間奏で、まさかのセリフ入り!

「この曲を書いたのは28の時!」

「1980年ホームバウンド!」

「あの時君はいくつだった?」

「あの時君は、誰に恋してた?」
って。

クゥー
やっぱりステキ


でもさ、50代より40代が多い会場。

49歳でも67年生まれ。
13歳?
恋はまだしてない人多かったかもね〜(笑)

でもキューンと来たなぁ〜

これも神戸ではなかったからね。

私は日曜のセトリが大好き!
やっぱり!


とにかく、
日曜日はMCも饒舌だったし、
「初めて来てくれた人どれくらいいる?」も

ちゃんと忘れず言ってくれた〜

この日の私の同伴者は
コンちゃんなので、初めてじゃなかったけど。



このツアー初めての参加、って人の
方が
多かっただろうけど、
私みたいに
土日連続参加の方々も
多かったと思うんだ。

で、やっぱり私と気持ち同じだった
方、多かったかもな、って…

今日はとにかく
昨日のような感情を抱かず
無条件で盛り上がりたい!と

だからなのかな?
客席も、感情が爆発したような…

「一体感」みたいなのを凄く感じたー!

ライブは、
生き物!

いつも、これ思う!
今回の大阪では
やっぱりそれを実感した。

省吾自身はいつも全身全霊で、
ステージに立ち、歌ってくれる…

でも機械じゃない!
ロボットじゃない!
だからいいんだ。

土曜日は土曜日の省吾!

日曜日は日曜日の省吾!

だからライブ
CDよりライブ!

だから何度でも、行きたい!
いろんな条件が、許されるなら
何度でも…

本当にそう実感した
大阪2days…

チケットまだ手にしてない会場を
マッチングで申し込みたい…
そんなこと思っちゃったよ〜


初参加の後輩Tちゃんの感想
「私達の年代で、
このライブが楽しくない人なんていない

だって

嬉しいな〜
嬉しすぎる


あっ!入り待ち出待ちのこと書いてない、
っていうか、
今回は書けることが、あまりなくて…

今回、地元なのに…いや、地元ゆえに(笑)

久しぶりの友達と会って
食事してお茶してから
会場に向かいたかった、っていうのも
あるけど…


大阪城ホールはね、
入り待ち出待ちのしにくい
会場なんですよね〜

あまり幅の広くない道に、
縦に並ぶんです
なので、先頭にいる方、あるいは
そこそこ前にいらっしゃる方しか、
省吾を見ることできないんですよね〜

先頭の方は、朝7時頃から
並んでらっしゃるという情報が来て…
諦めちゃいました

でも、土曜日の出待ちには
チャレンジしてみよう!と、
かよこちゃんと、
行ってみたの。
完全に出遅れてるので
後ろの方

省吾が出て来てくれたのは
歓声でわかったんだけど、
パーカーの
フードを頭からスッポリ被った姿が、

なんとか並んでる方達の
間から
見え隠れして…

で、何か言ってくれてたみたいだけど
聴こえず…。

なので…

日曜も、入り待ち出待ちは
諦めちゃいました

次の参加会場では
頑張ります。

もし、こちらを
読んでいただいてる方で、
入待ち出待ちされた方いらっしゃったら

コメントいただけたら
嬉しいです


あっ、もうひとつ!

いつも、コメントくださる
方お二人に、初めて
お会いできて感激です〜

本当は、こちらに
コメントを下さる方皆さんに、
直接御礼が言いたいぐらいなんです

ツアーレポも、直ぐには
アップできなかったりしますが、
気長にお待ちいただけたら
嬉しいです〜

コメント (38)

ライブ後はみんなジンギスカン♪

2016-10-20 16:30:21 | 浜田省吾関連
遅くなっちゃったけどね

やっぱり札幌
「きたえーる」での
ライブ後の夜のことは
書いておくね〜

札幌に来てからはね、

「オータムフェスト」でエゾ鹿
「はちきょう」のつっこ飯
「さえら」のタラバ蟹サンド
「Sーエスー」のスープカレー…

「これは絶対食べておきたい!」という
北海道フードを
食べまくってる私達

ライブの後は
ジンギスカンを食べながら、
ガンガン飲もう!って、
決めてたんだよね〜

「さて…どこに行こうか」ってなって
すすきの夜の街をウロウロ

地元の方に薦めていただいたお店に
行こうか迷ったんだけど…

結局、ジンギスカンで、
一番の有名店といっても
過言でない
「だるま本店」に
行ってみたの。
もちろん、外にまで
並んでるお客さんの列が…

最後尾には明らかに、省吾の
ライブ終わりの男性グループ

きっと中にも沢山いらっしゃったんだろうな〜

私達、そのお店とは別の支店
「だるま4.4店」

に行ってみることに。

するとこれ大正解

意外とすんなり座れた
通常カウンター席なんだ、とそこで初めて知った私達

で、私達、ジンギスカンを前に

とにかく興奮気味に、
ライブのセトリなんかを
スマホで確認しながら
ワイワイやっていると…

隣の男性に「お仲間ですね〜」と言われ…

そうなんです

隣にいた男性二人組も
省吾ライブ後に
こちらに来られていた方。
しっかりグッズのTシャツ
着てらっしゃった

「あら、イケメン!
爽やか…」(笑)

しばらく省吾談義に
花が咲きます

「ここのお客さんみんな、
ライブ終わりの人ですよー」って。

ほんとそうだよね〜

40代後半から50代前半男性グループ多数(笑)

聞けば
お二人は、東京から来られたということ。
(あ、なんか、やっぱり
ちょっと、違う?
何が?(笑)何かが
昨年ホールツアーは
「横須賀」に参加。
今回はファンクラブで、
このきたえーる、穴場なんじゃないか、と
申し込まれたそう。

私達グイグイ、色々聞いちゃいます。
なんせイケメンの方達だったから(笑)

すぐ隣に座ってた私より
一番遠くに座ってたキャサリンさん
グイグイ!(笑)

そしてなんと!その方達
最前列だったそうなのー

羨ましい羨ましすぎるー

キャサリンさん、エルちゃん
積極的にその男性に
握手を求めちゃいます!
「運を分けて貰わなくちゃ!」って
ことなんです

あ、そうだそうだ!
そういうこと、思いつかない私
私も最後に握手
運、分けて貰えたかなー?
(神戸ではこの効果あったのか?
あっスタンドだったけど最前列だった


で、開場時
最前列とわかった時点で
この方、興奮して奥様にLINEすると
「よかったですね
また仕事頑張れますね
(正確ではないけどこんな
ニュアンス)」と
まぁ、義務的な、というか
冷ややか〜な(笑)
返信があり…

1回目の休憩中に
ライブの感動を
この方またまた奥様にLINE…

すると
「もう報告は結構です

とキッツーい
返信があったとか

これには大爆笑でした!

そりゃそうだよ〜
家にいる奥様やお子さんは
そんなテンションではないんだしね〜

ダンナ様から
興奮のLINEが来ても

「あー、そうですかそれは
よかったですね」みたいな
「好きなことできて、楽しいですね
みたいな
気持ちになっちゃうよね

むしろ
「ダンナばっかり勝手なことしてる」ぐらいに
思われちゃっても不思議ではないかも…
悲しいかな奥様の気持ちも、わかる…私
聞けばこの男性
「J.BOY」からのファンらしいの。
「その頃は
男性ファンがほとんどだったから
女性ファンがいることにびっくりした

みたいなこと仰ってたけど

実は違いますからねーそれ!
元々は
省吾、って
女性ファンの方が多かったんです
元々、っていうか、
私が好きになった80年前後はね。
学園祭とか、回ってた頃とかね〜
(その頃はまだ
私高校生…ライブ行ってないけど


で、
「メインストリート」「J.BOY」辺りで
「男性」ファンが、圧倒的に、多い感じになり、

それまでの「女性」ファンはちょうど、その頃から
「結婚」「出産」「育児」…の時期と重なり、
ライブに簡単には
足を運べなくなっちゃったんだよね〜
(私、何とか途絶えることなく通常の
ツアーは、参加できた

でも、
また、女性ファンが戻って来たよね〜
子育ても一段落してさ、

自分の好きだった音楽とか
アーティストのこととか、
ちょっと調べてみる…
「あ、まだ、この人現役だ
「ライブやってる
「カッコイイままじゃん
「しかも昔より歌うまいし

こんな感じ?(笑)

あんまり、大きな声では言えないけどさ…
やっぱり、そんな女性ファンにとってはさ、
「省吾」は、
「一人のアーティスト」として、
素晴らしいと、思いながらも…

LOVEな気持ち多少
いや、大いにあります(笑)
(男性ファンの方には理解し難い、とは
思うんだけどね…)

なので…
いろ〜んな複雑な感情が、
時に入り混じったりするのね…

そういう方達、マジで多いです
少なくとも私の周りの女性ファンは

ロースカさん、そこのところは
ちょっとわかってて欲しいな…

でも、その感情、って絶対大事!

ライブに行っても、
発券されるまで
座席わかんないから、
もし、最前列だったりすると…

明らかに省吾から見える?
そんな事考えることによって、
色々お手入れしたりね(笑)
「自分磨き」を頑張る気が起こるからね

つまり、妻、母が、
綺麗でいようとする…
それって、
ダンナ様も、子供達も嬉しいこと


ほら!いい事づくめだ!

こじつけかな?

省吾ライブにガンガン行くことは
いい事づくめー



と、いうことで
22日、23日
大阪城ホール!行ってくるー
これから美容院にも、行ってくるー(笑)

コメント (16)

神戸最高〜♪♪♪

2016-10-16 09:34:01 | 浜田省吾関連
北海道のグルメ日記が
まだ未完のまま、
神戸レポに
なっちゃいました〜

神戸二日間をちょっとまとめて
書いちゃいますね〜


あ〜何から書いたらいいんだろ〜
ってぐらい

もう興奮状態なの〜


13日木曜日

自宅を出たのが予定より
少し遅れてめっちゃ焦った〜
会場には
1時過ぎに着いたんだけど
省吾の到着は、
この日は1時45分ぐらいだったかな。
間に合った〜

ジーンズに
白シャツ、そして黒の薄手コートを
羽織ってました〜

三週間ぶりに見た省吾

きたえーるの時は
髪、長かったからね
カット後の省吾…

もう〜もう〜(牛か?)
メチャメチャかっこいいー
ため息出るぐらい〜

どう表現したら
いいんだろ…
「大人の男」の格好良さ
これが重要!

若〜いイケメン君達では、
絶対出せない
いや出ないであろう「オ・ト・ナの魅力
フェロモン半端ない!(笑)



二日目金曜日の入り待ち…

なんと私達に手を振ったあと
(あっ、車から出て来て手を振る前に、
ちょこっと、つまずいちゃってね、
それも超可愛かった

省吾はそのまま、すぐ横にあった
「ファンクラブ」
「CD販売」
「J.S FOUNDATION」等の各ブースに移動し、
しばらく歩きながら
色々と手にとったりして
チェックしてたよ〜

その様子を
息をのむように
ジーっと見守る私達(笑)


こんなに長く省吾の姿を見れるなんて、
この日の入り待ちは
最高に贅沢

私の経験した入り待ち
(そんなに多くはないけど)
最長時間だったかも

あ〜もう本当に素敵すぎるー

二日目に、ツアトラをバックに
撮影!




で、1日目は開場が15分遅れ。
(もしや、きたえーるのトラブル
再び?ってヒヤッとしたよ〜

まずはその1日目。
座席が発券された時は
「あ〜スタンドかぁ」って一瞬思ったんだけど、

席についてみてビックリ
ほぼ真正面の最前列だったの
嬉しい見やすい
この席、全体が見渡せる上に圧迫感なし

すぐ下はPA席。
たま〜に下を観察してみたり…


セトリは長野初日、宮城初日と
同じだったかな。

私はきたえーる以来だったけど、
やっぱりあきらかに

省吾のアクション
仕草
MC…

なんだか全てが
一段とカッコよくなっててね

あーいつもの省吾だーって思ったの〜

(きたえーるだけ参加の方、ごめんなさい)

やっぱり、ツアーが進めば進むほど、
色々と進化するんだなぁ、って。
なんか、こう進行とかに
慣れてきて余裕がある感じ。

でも、
アンコールの某曲では
歌詞が飛んじゃったんだけど、

その時のキャップに手をやる仕草や、
「あっ、やっちゃった」って
感じの表情が
もう可愛すぎて〜
ヤられたな〜
(母性本能くすぐられるなぁ
63歳の男性に
10歳以上も年下の私が
母性本能くすぐられるなんて
省吾以外ありえないよ

で、どの曲の時かは忘れちゃったんだけど
今日のブログタイトル
「神戸サイコー!」を言ってくれたんだよ〜

嬉しいうれしいウレシイ

1日目はエルちゃんと参加したんだけど
エルちゃんは、
北海道、宮城、神戸と3会場目。

超ハイテンション

「かっこいい…
と、いきなり呟いたり(笑)
腕も、誰も上げないようなところで、
1人でジャンジャン上げちゃう!(笑)
ノリノリ

こういうノリって、隣席の方
結構重要だったりするよね…

隣席の方が、テンション高めだと、
こっちもノリノリになるよね
反面、ちょっとシャイな方だと
こちらも、少し遠慮気味に
なってしまったりするけど…

ヒロマリ&エルは

どこからどう見ても
超ハイテンション

あの席だと
省吾から見えてるんじゃないか、っと
思って頑張っちゃったよ〜


で、

ここからは、
かなり、しっかりしたネタバレに
なります。

曲名とか色々と出しちゃいます。
ごめんなさい。
読まれる方は
自己責任でお願いしますね〜

(あ、これは言っておこうかな。

土曜日だけ参加、とか
日曜日だけ参加、の方

お仕事の都合上とか、色々と諸事情で、
そういう方も多いとは
思います…

土曜日、日曜日
会場が違ってもそれぞれ一回ずつは
ぜひ行って欲しい…
そんなセットリストなんです















二日目の目玉は
やっぱりタイムリーなあの話題だよね〜

MCも、あのニュースの後に
考えたんだろうな。

省吾が、某アーティストの曲を
真似ながら

例の曲
(省吾のデビュー曲の歌詞の中に
出てくるこのアーティストの某曲)
ワンコーラス
歌ってくれたー

やっぱり省吾、このニュースは
無視できないよね〜

(私観てないけど、「めざましテレビ」で
省吾のデビュー曲の、その部分
紹介してたらしいんです)

省吾のデビューアルバム
「生まれたところを遠く離れて」の
裏ジャケットも、
このアーティストの
アルバムジャケットに
影響されちゃってるもんね

きたえーる二日目といい、
神戸二日目といい、
一曲多く聴けた気分
ある意味…ついてるかな私

ライブはまさに、生き物。

その日どんなことが起こるか
わからない…
もちろん省吾の体調だって、
常に万全じゃないのかもしれない…
(常に万全で臨もうと、
私達の想像以上の
努力をしてくれてるんだろうけど、
おそらく難しい日もあるんだろうな…)

でもそれが「ライブ」

きたえーる二日目も、神戸二日目も
それを実感した日だった…
(省吾の体調の話じゃないよ(笑)
機材トラブルや、セトリ変更ね)

そうなんです。
二日目は、
いつもの曲を一曲チェンジして

「ひと目で恋したよ〜♪神戸ガ〜ル♪」
歌ってくれた〜

あとね…

二日目のMCで、
「神戸は…昨日ぶりです」
で客席、クスクス笑い
「やった!ウケた!」
小さなガッツポーズが、もう可愛すぎー

もう、なんかね、
神戸では、ず〜っと
母性本能くすぐられっぱなしだぁ

ごめんなさい。
「可愛い」って失礼なんだろうけど
本当に女性ファンは
そう感じちゃう方、多いんですよね〜

なので正直にかいてます(笑)

読んでいただいてる
男性の方、
ちょっと呆れちゃってるかもだけど、
許してくださいね〜


あっ、それから
同年代の「中島みゆきさん」
「山下達郎さん」が頑張ってるのが、
励みになる、とか
話してた〜

去年、達郎さんのライブ(大阪フェス)に参加した時、
達郎さんも
省吾のこと、同じように言ってたよ〜

お返しだね〜

なんだかメッチャ嬉しかった〜



でね、
今回の神戸、
両日とも、初めて参加の方々の
割合が高かったように感じたの。

それも影響してるのか、
省吾が
「一緒に歌って」って促す曲が
今回、数曲あるんだけど
皆さんの声、
人数の割に
小さかったような気がしたかなぁ〜
ちょっぴりそれが残念…


そして

出待ち…

道路の真ん中まで来てくれたよ〜
でね、
「また会おうね〜」
って。

「うんうん
省吾絶対だよーまた会おうねー」と
心の中で呟いた(笑)



今回
省吾ライブ初参加のあっちゃん
二日目に参加したんだけど…
超感動してくれた

ホントよかった〜


私が、こうやってずっと
ファンで居続けてること、
ライブに
35年も行き続けてること
ワンツアーで、何度も参加したがること
わかってもらえたかな?

以下
あっちゃんの感想ね

「一曲目の第一声でもう鳥肌!
生のはましょーの歌声だー!って…」


「昔から大好きなバラード曲が、
生で聴けた超感動!」


「某曲で、
女性の写真が次々に流れる演出に
これまたグッときたー。」


「NEWアルバムの
シリアスな3部作…
映像を観ながら
省吾の歌声を聴いていると
改めてじっくりと
色々と考えさせられた…

「某曲
次々に映し出される
「お父さん」の写真と
客席の「父と子」が映る演出が、
これまた素敵!
微笑ましい…」


「声に色気がある…」


等々
その他にも
まだまだ、いろんな感想を
語ってくれたよ〜

家も近所なので、
電車の中でも
ずっと、ライブの感想を
語り合ってた私達…

あぁホントに幸せだな〜

この幸せな気分が、
今回は
まだまだ、味わえるー!

次回は
そろそろアリーナ席で
観たいかなぁ…(笑)

いよいよ土曜日
地元大阪!

盛り上がるよ〜
省吾が、「一緒に」って言ったら
頑張って歌うよ〜

省吾に
「さすが大阪!元気だ!」と思ってもらえるように
歌おうー
コメント (36)

radikoのタイムフリー♪

2016-10-13 02:54:44 | 浜田省吾関連
楽しかったジンギスカンの
お店でのエピソードを
書く前に…


大阪の
FMCOCOLO

マンスリーアーティスト
10月は省吾!


FMCOCOLOを
流しておけば、

1日何回も省吾の曲流れる〜

で、
昨日はSpecialday

仕事で全く聴けないな、って
諦めてたんだけど…


「radiko」の「タイムフリー」
っていうシステム…
凄い

ホントにこれ
嬉しい!


このタイムフリーの
システムのおかげで
(一週間前まで遡って
聴くことができるの〜)

省吾のコメント
4回、全部聴くことができた〜

広島
東京
神戸
大阪…

この4つの都市の思い出話

でも…

この他の都市にも
数えきれないほどの思い出があるんだろうな〜

神戸のエピソード…

六甲山から見下ろす
神戸の夜景
当時誰と見に行ったんだろ〜
省吾が
神戸に来る日はいつも晴れ
キラキラ光る海昨日も見れたかな?


大阪のエピソードの時には

あのピアノの方のお名前
久々に出ましたね

そうだよね…

やっぱり
省吾にとっては大切な人だったはず…
(なんか恋人みたいな書き方に
なったけど…)


今はもうメンバーの中に
関西人はいないしね…
なんだか
寂しい…




さぁ!今日の神戸

思いっきり弾けるからね〜
コメント (8)